げっちゅ屋オリジナル特典に描き下ろしB2タペストリー! 予約キャンペーンも実施中

2008年04月17日

アルケ祭01アルケ祭02

4月12日に行われた「アルケ祭2008」。アルケミストの単独イベントとしてすでに恒例となった本イベントですが、今年も多数の新作が発表されました。とはいえ、新作についてはこちらの速報にてお伝えしておりますので、本記事ではステージイベントの詳細をレポートしてまいります。


毎年相当な人数が集まる「アルケ祭」ですが、今年は1,300人を軽く超えるほどのファンがイベントに参加。イベント会場としては広めな新木場「STUDIO COAST」が簡単に埋まってしまいました。アルケミスト、恐ろしい子!
お目当てはもちろん数あるゲームなのですが、各タイトルの出演声優さんが登場するステージも大きな見どころ。そんな声優さん盛りだくさんな各ステージは、こんな感じでした。

■「ARIA The ORIGINATION 〜蒼い惑星のエルシエロ〜」ステージ
アルケ祭03アルケ祭04

6月26日に発売予定のPS2ソフト「ARIA The ORIGINATION 〜蒼い惑星のエルシエロ〜」をプロデューサーの中川 ぷいにゅぅ 滋氏が紹介。
本作は冬の「ネオ・ヴェネツィア」を舞台にしており、原作に登場したお話の他に“みんなで温泉に出かけたり”といったエピソードも盛り込まれているとのこと。主人公はオリジナルキャラクター“アニー”で、「最初は姫屋で働く予定だったが手違いにより入社できず、路頭に迷いそうなところで“アリア社長”と“灯里”に拾われる」という形でおなじみの面々にかかわっていくようです。
また、オープニングにも力を入れており、TVアニメを制作したハルフィルムメーカーが手がける完全オリジナルなフルアニメーションになっているそうです。

アルケ祭05会場でこのオープニングを公開! と行きたいところですが、残念ながらまだ完成していないとのこと。代わりに、ゲームのCGなどが使用されたイメージムービーが上映されました。ここで中川プロデューサーはいったん退場。次の出番に向けて、お着替えタイム。


中川プロデューサーと入れ替わる形で、「ARIA The ORIGINATION 〜蒼い惑星のエルシエロ〜」に出演する声優陣から“水無 灯里”役の葉月絵理乃さん、“藍華.S.グランチェスタ”役の斎藤千和さん、“アリス・キャロル”役の広橋涼さんが登場。「ARIA」という作品について、語っていただきました。

アルケ祭06アルケ祭07

葉月さん アニメの第1作から3年近くの間「ARIA」に関わることができて、こんなに長く演じさせていただけるのは本当に光栄です。2作目の「ARIA The NATURAL」が終わってから3作目が始まるまで、2年くらい間が空いていたんですが、事前に「この3人が最後にはプリマになりますよ」という話を聞いていたので、心構えができました。今は達成感でいっぱいです。

斎藤さん 自分にとってこんなに大切な作品になるとは思わなかったくらい、人生において重要な作品です。2作目に出演したあたりから、みんなが本当にファミリーのような存在になって、一緒に出かけたり遊んだりするようになりました。

葉月さん 自然にそういう関係になっていったよね。

広橋さん アフレコのスタジオに音楽が流れていたり、お菓子が用意されていたり(笑)、本当に「ARIA」の空気感がそのまま現場に出ていました。

アニメの話が盛り上がったところで、続いては「ARIA The ORIGINATION 〜蒼い惑星のエルシエロ〜」の話題に! というわけで、ゲームの主人公でオリジナルキャラクター“アニー”役の花澤香菜さんが登場です。

アルケ祭08アルケ祭09

花澤さんが演じる“アニー”は、新人ウンディーネ。花澤さん自身も「ARIA」のことを勉強していこう、ということでクイズコーナー「ARIA検定」が行われました。
「ARIA検定」は某百万長者なクイズ番組風のつくりとなっており、「フィフティ・フィフティ」「オーディエンス」「テレフォン」という3つのライフラインを用意。「イタリアにあるヴェネツィアの観光名物“ゴンドラ”の漕ぎ手は男性のみである」という○×問題に「フィフティ・フィフティ」を使う(2択問題の答えを半分にしたら……)など、ライフラインを駆使して見事全3問の難問を正解した花澤さんでした。

アルケ祭10ライフライン「テレフォン」で用意された携帯電話、ならぬ糸電話。先輩の広橋さんがクイズにアドバイスしました。

◆「ARIA The ORIGINATION 〜蒼い惑星のエルシエロ〜」
機種:PS2
ジャンル:ヒーリングアドベンチャー
発売日:2008年6月26日(木)
価格:通常版 7,140円(税抜6,800円)
  :限定版 13,440円(税抜12,800円)
(C)2008 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー
(C)Alchemist

■「恋する乙女と守護の楯(仮)」ステージ

アルケ祭11アルケ祭12

「アルケ祭2008」にて発表された新作「恋する乙女と守護の楯(仮)」のステージ。まずはムービーを上映! なのですが、Ritaさんが歌う主題歌「shield nine」を使用したPC版オープニングと同内容。本作のプロデューサー丸山充弘氏によると「本当は発表する予定はなかったのですが、急きょお見せすることに決まりました」ということなので、急いで用意されたムービーのようです。PS2版ではどうなるか、楽しみなところ。

すでにお伝えしましたが、主人公“如月 修史”役(“山田 妙子”といった方がいいかも?)を釘宮理恵さんが担当。発表時に会場がどよめいたことからも、その人気の高さがうかがえますね。

ステージイベントには、出演声優陣から“春日崎 雪乃”役に友永朱音さん、“椿原 蓮”役に櫻井浩美さん、“真田 設子”役に力丸乃りこさんが登場。続いて司会のmidi氏が「皆さんの期待をいい意味で裏切るゲストをもう1人呼んでいます!」とさらなるゲストを紹介!
これはもしかして釘宮理恵さんの登場か!? と会場の誰もが思ったである中、流れるBGMは「野性的なロボットが合体」しそうで「なにかがファラウェイ」する歌(元CCガールズの藤原理恵さんが歌っていそうな気がします)。そして登場したのは、主人公の上司“課長”役の矢尾一樹氏!! 釘宮理恵さんではないものの、この演出と矢尾氏の登場でかなりの歓声でした。ちなみに筆者も矢尾アニキのファンなので、大盛り上がりでした。

アルケ祭13アルケ祭14

登場した矢尾氏は、「こんにちは、釘宮理恵です!」と自己紹介して会場は大爆笑。流石、ステージの流れを読み、笑いのチャンスを確実にものにしておりました。

アルケ祭15そして声優陣によるそれぞれのキャラクター説明時、矢尾氏の番でスクリーン上に写されたのは“如月 修史”(CV:釘宮理恵)。アルケミスト空気読みすぎ(笑)。


本作はボディガードものということで、出演者に「どんな男性に守ってほしい?」とmidi氏が質問。これを受け、

友永さん “修史”君みたいな、かわいい男の子に守ってもらいたいです。かわいい系が好きなので(笑)。

櫻井さん 本気で答えていいですか? ジャッキー・チェンが大好きなんです。映画で馬に乗って登場するシーンで、涙がブワッって出るほど(笑)。ジャッキーに守ってもらえれば最高です。

力丸さん ちょっと質問の答えと違っちゃうんですが、さっきから矢尾さんのフェロモンがすごくて(力丸さんの立ち位置は矢尾氏の隣)。良い香りがするんですけど、なんですかね。

矢尾氏 こんな男でよければ(笑)。

と、女性陣の好みのタイプが垣間見れました。

一方矢尾氏は、

矢尾氏 趣味って変わるんですよね。昔は後ろ姿のさびしそうな女、飲み会なんかで一人でいる女が守ってやりたいな、と思っていた。最近は強がってる女がいいね。

と、守ってあげたくなる女性のタイプを明かしてくれました。最近の矢尾氏はツンが良い、ということでした。

「恋する乙女と守護の楯(仮)」ステージのラストは、「セ〜○〜」という音声ロゴが聞こえる、バーチャルな刑事のガンシューティングを使ったお楽しみコーナー。
なのですが、ゲーム機などのセッティングのために登場したのは、TVなどで活躍中でCDデビューも決まっている兄顔しずかさん。得意の筆談でゲームに挑戦する声優陣にエールを送りました。

アルケ祭16アルケ祭17


ガンシューティングの結果は、3,000点近くを叩き出した櫻井さんが優勝。演じるキャラクターと同じく、ナイスな身体能力を見せ付けてくれました。
ちなみに矢尾氏はスタイリッシュな立ち姿でガンシューティングをプレイ、したのですが結果は最下位……。最後までオイシイところを持って行きました。

◆「恋する乙女と守護の楯(仮)」
プラットフォーム:PS2
2008年秋発売予定
価格:7,140円(税込)
(C)AXL/Alchemist

■「スカーレット〜日常の境界線〜」ステージ

角川書店がアルケ祭に乱入? のステージイベント。ラジオ大阪とラジオ日本で放送中のラジオ番組「せいやん・YURIAの美少女ゲームは嫌い」がイベントをジャック! というわけで、パーソナリティのせいやん氏とYURIAさんが司会進行を担当しました。

アルケ祭18アルケ祭19

紹介されたタイトルは、2008年夏発売予定のPS2ソフト「スカーレット〜日常の境界線〜」。本作に出演する、“葉山 美月”役のやなせなつみさん、“ニネット”役の友永朱音さん、“三条 百合子”役の水橋かおりさんがゲストとして登場し、「美少女ゲームは嫌い」のコーナー「ゲームインフォメーション」風にトークが展開しました。

注目が集まるのは、PS2版の新キャラクターとなる“三条 百合子”です。このキャラクターは、“葉山 美月”の姪にあたるのですが、その年齢はなんと10歳! 和服を着たキャラクターデザインから、会場からも「10歳に見えない!」という声が聞こえました。
このキャラクターを演じるにあたって、水橋さんは「最初、10歳と聞いて子供っぽく演じたんですけど、一応お嬢様なのでと言われてもっと上の年齢の演じ方になりました。なので、ゲームをプレイする時10歳には聞こえないかも」と苦労したそうです。

アルケ祭20アルケ祭21

本作のプロデューサーを務めるせいやん氏によると、“三条 百合子”はいつも日本刀を持ち歩いているけれど強くはない、オジサン好き、とのこと。
また、以前から存在するキャラクターに関しても演出や設定など、さまざまな点が変更されているようです。

◆「スカーレット〜日常の境界線〜」
プラットフォーム:PS2
2008年夏発売予定
価格:未定
(C)2008 角川書店/ねこねこソフト/Alchemist


「アルケ祭2008」はまだまだ続きますが、すべてをお伝えするにはかなり長くなってしまいますので、【アルケ祭2008レポート・その1】はここまでにしとうございます。
続きは【アルケ祭2008レポート・その2】でお楽しみくださいな。

■関連記事
【アルケ祭2008レポート・その2】やりたい放題の新作発表に「ひぐらし」ステージ! でっかいライブも
【アルケ祭2008速報】アルケミストが「恋楯」「シュガ+スパ」「ひデブ」をコンシューマ化! いずれも2008年内に発売
DS版「ひぐらしのく頃に絆」店頭プロモーションビデオ公開! いとうかなこが歌う主題歌も聴けるって!!
コミックが完結しても泣かなくていいよ! PS2「ARIA The ORIGINATION」発売決定!!

■関連サイト
アルケミスト

getchublog at 15:40│Comments(0)TrackBack(0)EVENT | GAMEこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー