それは、人工妖精が見せた軌跡なのか、はたまた一夜限りの奇跡なのか ── 4/28発売!!

2008年04月17日

アルケ祭22【アルケ祭2008・その1】の続きとなります。
前半戦も新作情報山盛りで行きつく暇がありませんでしたが、後半も負けず劣らずに盛りだくさん。「アルケ祭」お待ちかねの「ひぐらしのく頃に」声優陣も登場ですよ!


■「Sugar+Spice! 〜あのこのステキな何もかも〜」ステージ

アルケ祭23チュアブルソフトから発売されているPCゲームのPS2移植作。ステージでは全日本プロレス並みの王道を行く学園恋愛アドベンチャー、として紹介されました。

500以上も用意されているヒロインとのエピソードを選択し、仲良くなったらいつでも告白OK! というシステムとなっており、司会のmidi氏による説明は「告白できるので、卒業の日に伝説の木の下で告白! まで待ってられへん人にピッタリ。自分から詩織(仮名)を待ってるのに優美(仮名)が来たら嫌やん。みはるん(仮名)だったら、まだ良いんやけどな」とのこと。「Sugar+Spice!」の説明というより、midi氏の趣味の告白でした。

PS2版「Sugar+Spice!」のプロデューサーは梶原諭氏。梶原氏は昨年の「アルケ祭」にて「Pure×Cure Re:covery」の紹介に「プリティでキュアキュア」な音楽(JASRAC許諾番号JO12753297)を流したり、キャベツを真っ二つに切ったりと色々な前科があるお人。今回の「Sugar+Spice!」紹介でも、「幸運☆星」的なキャラや「晴れの日で愉快」なキャラに触れるなど、好き放題にしていました。

イベント開催にあたって、本作に登場する“足利 はねる”役の倉田まりやさんからビデオメッセージも届いておりました。
その内容はというと……。

どこかで見たようなカメラアングルで「中に誰もいませんよ」……。会場から「ナイスボート」と歓声が上がりました。続けて用意されたのは、“初音ミク”にOPテーマを歌わせたという映像、でステージに写されたのは笛のお兄さんの演奏とともに「この動画は削除されました」とのお知らせ……。

アルケ祭24アルケ祭25

なお、ちゃんとした倉田まりやさんのビデオメッセージ&オープニングムービーも用意されていました。midi氏いわく「最初からこれ流せや」とのことですが、コレはコレで非常に印象に残ったステージでした。

PS2版「Sugar+Spice!」は2008年夏発売予定で、限定版「恋のひみつレシピ」も用意。PCの方の展開としては、チュアブルソフトよりファンディスク「Sugar+Spice!Party☆Party」が5月23日に発売される予定です。

◆「Sugar+Spice! 〜あのこのステキな何もかも〜」
プラットフォーム:PS2
2008年夏発売予定
限定版「恋のひみつレシピ」も用意
価格:通常版 7,140円(税込)/限定版 未定
(C)Chuable soft/Alchemist

■「ひぐらしのく頃に 絆」ステージ

弊社げっちゅブログでも公開させていただいたPVでスタートした、DSソフト「ひぐらしのく頃に 絆」のステージ。
そして名物プロデューサーの中川 にーにー 滋氏が登場。アルケミストファンにとってはある意味恒例な中川氏のコスプレですが、今年は肩まで伸びたさらさらな金色の髪、薄緑のワンピース&ペチコートに黄色い大きなネクタイ……。
まぁ、なんて可愛らしい“沙都子”でしょう!!!

アルケ祭26アルケ祭27

アルケ祭28アルケ祭29

嘘だ!!!!

可愛いという形容詞は、ちょっと無理ありますね。バット持ってるし。

ゲームの紹介後、“竜宮 レナ”役の中原麻衣さん、“古手 梨花”役の田村ゆかりさん、“公由 夏美”役の水橋かおりさんがステージに、そして大歓声。人気声優陣の登場に一息に湧く会場でした。

アルケ祭30アルケ祭31

水橋さんはPCソフトの時から「ひぐらしのく頃に」のファンで、出演することが決まって感激の様子。以前から「ひぐらし役でいいから出して」と言っていたようで、「ひぐらしのく頃に 絆」でついに念願がかなったとのことです。ひぐらし役ではないですが(笑)。

「ひぐらしのく頃に」はセリフの量が膨大で、台本がものすごく分厚いのは有名なお話。「ひぐらしのく頃に 絆」の第1巻に新規収録される「染伝し編」もやっぱり膨大な量になるようで、アフレコ時に水橋さんは「ぎゃーーーーー、ゲボッ」とおう吐してしまったそうです。まぁ、原案のコミック「鬼曝し編」を読んだ人はお解りと思いますが、“夏美”はそういう役ですので、念のため。

あまり喋りすぎるとネタバレになるため皆さん抑え気味でしたが、田村さんは作品のネタバレは大歓迎の人らしいです。なぜならば「ラスト知っている方が安心できる。例えば、「ひぐらしのく頃に」のあるエピソードで“沙都子”にすっごい肩入れしてたのに、最後でがっかりしたもん! 初めから知っていれば、他の人の目線で楽しめる」という理由とのこと。目の前にいる“沙都子”(中川氏)に非難が集中しました。

ちなみにステージの間水橋さんは、中川氏が持ってきたバットを奪い取ってトークに参加。バット片手に暴れまわってました。これは男前な魅力ですね。

アルケ祭32すでにお伝えしたとおり、「ひぐらしのく頃に 絆」ステージではPSPの新作「ひぐらしデイブレイク Portable(仮)」も発表! ムービーが流され、会場がどよめいた!!

また、「ひぐらしのく頃に 絆」公式サイトで実施中のスペシャル企画「カケラ遊び検索」もステージ上でご紹介。
こちらの企画は、「ひぐらしのく頃に」に関連するキーワードをwebで検索すると何かが起こるというもの。会場ではキーワードが3つ紹介されましたが、これをそのままお伝えするのは無粋というもの。ヒントは、キャラクターのセリフです。まぁ、のんびりカケラを集めてみてくださいな。

これにてステージイベントは終了、後はお待ちかねのライブコーナーですが、さらなる情報としてwebコンテンツ「少年アルケミスト」内にてラジオ番組「レレレの錬金術師」が5月2日よりスタートすることも発表! この番組は、本イベントの司会を担当したmidi氏がメインパーソナリティを務めるとのこと。現在そのパイロット版が公開されておりますので、興味がある方は「少年アルケミスト」にアクセス!!

■全然ミニじゃない! ライブコーナー

イベントのラストを飾るのは、アルケミストから発売されているタイトルのテーマソングライブ!

まず1番手は、彩音さんが歌う「ひぐらしのく頃に祭」オープニングテーマソング「嘆きノ森」。ファンにとっては聴きなれた曲だけに、会場の盛り上がりはスタート直後から最高潮に達しました。いやー、いい曲はいつ聴いても良いですな。

アルケ祭33アルケ祭34


続いては「ARIA The ORIGINATION 〜蒼い惑星のエルシエロ〜」の楽曲を歌うKiccoさん、諫山実生さん、花澤香菜さん、そして多くのアルケミスト関連楽曲を手掛ける志倉千代丸氏が登場。本作の曲は「前回のソフトではノリノリな曲でしたが、今回は「ARIA」っぽくしてね、という世間の空気を読みました(志倉氏)」とのことで、ゆったりとした歌い上げる系の曲となっております。
ライブでは3曲連続で演奏、と思いきやKiccoさんの「graceful way」、花澤さんの「Il Cielo(イル・チェーロ)」の後に流れた前奏はどこかで聞いたことがある、というか筆者が「みんなの歌」で出会ってハードローテーションで聴きまくった、あの名曲ではないですか!! (ちょっと暴走しました、ごめんなさい。そして弊社で「みんなの歌」の話題が出るのか、ということがちょっと感慨深いです)。
そんなわけで、諫山さんが「月のワルツ」を生で披露。こちらの曲は某動画サイトなどにもアップされ、多くのファンが存在するいわゆる“神曲”であります。
諫山さんは続いて「花ノ咲ク星」も披露。「ARIA The ORIGINATION」の曲は今回が初披露でしたが、志倉氏の言うとおりどの曲もゆったり癒される空気感を持った曲となっており、良いですな。

アルケ祭35アルケ祭36

アルケ祭37アルケ祭38


まったりする曲が連続した後に登場したのは、PS2「バルド」シリーズの歌姫・桃井はるこさん。歌い上げる系の曲から一転、ガンガンノリノリな「R・G・B…」と「LOVE.EXE」で、会場のテンションをマックスまで引き上げました。桃井さんが「やっぱり楽しいですね、ライブ!」という通り、ノリノリな曲はライブの“一体感”や“躍動感”がなおさらに感じられるので、イベントで聴くのに良いですな。

アルケ祭39アルケ祭40


お次は、「ひぐらしのく頃に祭 〜罪滅し編〜」のエンディングテーマを歌ういとうかなこさん。歌うのはもちろん「escape」、だけじゃない! ニトロプラスと5pb.によるPCソフト「Chaos;Head」のオープニングテーマソング「Find the blue」、そしてDS「ひぐらしのく頃に絆 第一巻・祟」主題歌「追想のディスペア」の3曲です!
「追想のディスペア」を作詞・作曲した志倉氏は、「聴いたら呪われます(笑)。アルケミストさんから要求されたクオリティが結構高かったんですが、それを超える出来になっています」と、この楽曲に対する自信をのぞかせました。こちらのPVで聴いた方なら納得して頂けるでしょうが、その自信のほども「なるほど」と思える名曲ですよ、「追想のディスペア」は本当に良いですな。
筆者も「ぜひCDが欲しい」と思いお訊ねしたところ、ソフトと同時期に発売されるそうです。同じく魅了された(呪われた)同志の皆さん、お楽しみに!

アルケ祭41アルケ祭42


これでライブは終了なのですが、まぁお約束のアンコールももちろんあります。ということで、鳴りやまぬ拍手にこたえて彩音さんが再度登場し、志倉氏の生演奏で「ひぐらしのく頃に祭 〜澪尽し編〜」のオープニングテーマソング「コンプレックス・イマージュ」を披露してくれました。

アルケ祭43アルケ祭44


【セットリスト】(敬称略)
彩音
 「嘆きノ森」PS2「ひぐらしのく頃に祭」OP
Kicco
 「graceful way」PS2「ARIA The ORIGINATION」OP
花澤香菜
 「Il Cielo(イル・チェーロ)」PS2「ARIA The ORIGINATION」挿入歌
諫山実生
 「月のワルツ」NHK「みんなの歌」
 「花ノ咲ク星」PS2「ARIA The ORIGINATION」ED
桃井はるこ
 「R・G・B…」PS2「バルドバレット イクリブリアム」主題歌
 「LOVE.EXE」PS2「バルドフォース エグゼ」OP主題歌
いとうかなこ
 「escape」PS2「ひぐらしのく頃に祭 〜罪滅し編〜」ED
 「Find the blue」PC「Chaos;Head」OP
 「追想のディスペア」DS「ひぐらしのく頃に絆 第一巻・祟」主題歌

【アンコール】
彩音
 「コンプレックス・イマージュ」PS2「ひぐらしのく頃に祭 〜澪尽し編〜」OP

本当に濃厚な4時間半だった「アルケ祭2008」。3本の新作が発表され、さらに「ひぐらしのく頃に絆」も発売予定と今年も盛りだくさんなアルケミストでした。

■関連記事
【アルケ祭2008レポート・その1】今年のアルケ祭も新作満開! ステージ前半戦は矢尾アニキのパワーがさく裂
【アルケ祭2008速報】アルケミストが「恋楯」「シュガ+スパ」「ひデブ」をコンシューマ化! いずれも2008年内に発売
DS版「ひぐらしのなく頃に絆」店頭プロモーションビデオ公開! いとうかなこが歌う主題歌も聴けるって!!
コミックが完結しても泣かなくていいよ! PS2「ARIA The ORIGINATION」発売決定!!

■関連サイト
アルケミスト

getchublog at 15:40│Comments(0)TrackBack(0)EVENT | GAMEこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー