げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2008年07月02日

そらりs「さあ、やってまいりました、げっちゅ屋×竹井10日のコラボにして、『ひまわりのチャペルできみと』スピンアウト企画第1弾、『天と』

みはやs『美駿の』

そらりsみはやs『漫画がんばるぞ!』

そらりs「今、イチオシのコミックスを紹介するこのコーナー。まさに現代に蘇るガンガル! ガンダムからスピンオフしたモビルフォースの如く、我々も羽ばたいてゆきたいものであります!」

みはやs「わたくし、コレジャナイロボの気持ちになって参りましたわ」

そらりs「モンスターハンターを買いに行ってTHE原始人を買ってくる、アイドルマスターを買いに行ってアイドル八犬伝を買ってくる、まさにコレジャナイゲームの決定版でありましょう! エリカちゃんのほほえみ!! 野々宮さんも21世紀のホエホエ娘としてほほえみ返しか、東海道中大江戸天狗り返しと行きたい所であります!」

みはやs「ゴエモンですね」

そらりs「ゴエモンです」

みはやs「ところで、わたくしは違いますけれど、アナタの方はホエホエ娘ですわよね」

そらりs「そんなホエホエ2人組でお送りします、第1回・漫画がんばるぞでありますが、今回のテーマはこれであります」


◆『水惑星年代記』(大石まさる著、少年画報社刊)
水惑星年代記
(C)2008 Shonengahosha All Rights Reserved.

みはやs「シリーズとして『水惑星年代記』から『続』『環』『翠』『碧』と5巻まで出て現在続刊中のオムニバス形式のSF漫画なのですけれど、コテコテのSFという訳ではなく、むしろ近未来SFと古き良き時代の共存する世界で、未来に向かって真っ直ぐな心と夢とを持って生きる人々と、そして、その恋愛模様を描いていく物語なのです」

そらりs「何だその過不足ない陳腐な紹介文は!? 陳腐かチンプイかワンダユウかと言われるぐらい陳腐ですね!」

みはやs「ワンダユウ関係ないですけどね」

そらりs「この漫画はなあ! この漫画はなあ! もっとハートフルで! 現代人が見失いがちな身近で! けれど人間が大切にすべき夢や!! 愛する気持ちを!! 思い出させてくれるものなんだよ!!」

みはやs「……同じ事を言っているような?」

そらりs「気合いですよ! 魂を動かす漫画を伝えるのに気合いが足りないんですよ、野々宮さんの解説は!! 小手先で描いてる魂の入ってないヌルい四コマ漫画雑誌向きなんですよ!」

みはやs「具体名を出すのを避けたあたり、オトナになりましたね、アナタ」

そらりs「100パー直される気がしたんですよ! あすか100%ですよ!」

みはやs「奴は120%ですわ」

そらりs「あとまあ、この作品に限らずですが、ちょっと年上のお姉さんとの恋がしょっちゅう描かれるあたり、大石先生作品とわたくしたちMarron作品とは近いパッションを感じる訳ですよ。そんなにお姉ちゃんが好きか。お姉ちゃんが大好きならお姉ちゃんは増えてもいいねか(『♪きゅーぶdeおねえちゃん』(c)Marron2003)Marronオープニングエンディング集CD、Marronホームページにて絶賛予約受付中か!」

みはやs「元祖お姉ちゃんゲームメーカーとしては外せないポイントですね」

そらりs「はい。そのあたりも栄えある第1回作品として選ばせていただいたポイントです。大石先生作品は一時期、『りんりんD・I・Y』あたりで迷走した感がありましたが、しかし、原点に返りつつも進化した『水惑星年代記』シリーズでは、芯のある面白さを身につけたというか格段に漫画力が上がっているように見受けられますね。PC−6001mk兇初音ミクになったぐらいの進化ですよ」

みはやs「全然別物じゃないですか。それはそれとして、この作品に入ってから、絵の密度が非常に良くなったというか読みやすいバランスになってる感じがしますね。以前描いていたピントの頃は密度が若干混みすぎていた感がありましたが。その辺りも進化ですね」

そらりs「進化か深紅かと言われると、水銀燈ですからね!」

みはやs「選択を提示する意味がないですよね」

そらりs「乳酸菌も取ってますしね! そんなこんなでそろそろ文字数も尽きてまいりましたので、興奮冷めやらぬここげっちゅ屋レジ横特設コーナーからお別れしたいと思います」

みはやs「本コーナーではこれからも読まずに死ぬのはもったいない魂のこもったオススメの漫画たちをご紹介していく予定ですので、お楽しみに」

そらりs「実況はわたくし、げっちゅ屋ブログコラムのエース、権田原天」

みはやs「解説は野々宮美駿でお送りしました」

そらりsみはやs「「それでは、皆さん、また来月!!」」

(文責・竹井10日)


●人物紹介

そらりs・権田原天(ごんだわら そらり)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)の実況担当キャラクター。くどい台詞回しと濃いネタ使いとディフェンスに定評がある。好きなげっちゅ屋はあきば店。

みはやs・野々宮美駿(ののみや みはや)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)の解説担当キャラクター。頭の上に乗っているのはイルカのリノールさん。最近のお気に入りは髭男爵。


●プロフィール
竹井10日(たけい とおか)……エロゲシナリオやラノベなどを書く、よろず物書き。代表作は『秋桜の空に』『ひまわりのチャペルできみと』(共にMarronより発売のPCゲーム)など。今の野望は漫画原作をやること。


■関連サイト
Marron

getchublog at 16:19│COLUMN | BOOKこの記事をクリップ!

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー