げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2008年09月02日

志倉千代丸8月23日(土)、東京港区「スタジオキューブ326」にて5pb.志倉千代丸楽曲集「THE WORKS」の発売記念イベントが開催されました。

「THE WORKS」は、アニメ・ゲームミュージック界の第一人者・志倉千代丸氏がこれまでに手掛けてきた楽曲の中から、アニメやゲーム作品のために作られた、主題歌クラスのタイアップ曲を収録した作品集。「THE WORKS〜志倉千代丸楽曲集〜1.2」「THE WORKS〜志倉千代丸楽曲集〜2.0」「THE WORKS〜志倉千代丸楽曲集〜3.0」の3枚に、全45曲の名曲たちが収められています。

その楽曲の多さに驚くばかりではありますが、発売記念イベントではその中からアンコールも含めてなんと21曲も生で披露。出演者は志倉千代丸氏をはじめ、彩音さん、いとうかなこさん、Kiccoさん、「Asriel」のKOKOMIさん、榊原ゆいさん、藤重政孝氏、野川さくらさん、宮崎羽衣さん、村田あゆみさん、momo-iこと桃井はるこさん、とすごい豪華。
イベント自体も、歌あり、トークあり、ラジオ公開録音ありの合計4時間にわたる、超ボリュームな内容でした。

弊社げっちゅブログも取材に参加してきましたので、そのレポートをお届けいたします。


イベントでは、5pb.宣伝の高橋氏と志倉氏を司会進行役に、志倉千代丸楽曲の歌姫がかわるがわる登場してトーク&ライブを展開。各歌姫ごとに、その様子を紹介していきます。

◆歌姫:いとうかなこ
イベントの開幕1番手は、PS2「ひぐらしのなく頃に祭」にて志倉氏作曲の「escape」と「Friend」を歌って以来の付き合いとなる、いとうかなこさん。
いとうさんのライブパートは、第1部の「Find the blue」(PC「CHAOS;HEAD」OPテーマ)と「キミと夜空と坂道と」(TVアニメ「Myself;Yourself」EDテーマ)。第2部の「F.D.D」(TVアニメ「CHAOS;HEAD」OPテーマ)の3曲。中でも「F.D.D」はファンの前で歌うのが初めてということで、大盛り上がりでした。
いとうかなこ01いとうかなこ02

志倉&いとうコンビの最近の楽曲としては、DS「ひぐらしのなく頃に絆 第一巻・祟」主題歌「追想のディスペア」の素晴らしい音楽性が印象に強いです。
志倉氏はイベントのトークにて、いとうさんの歌声を“呪い”と評し、「僕も呪われました。みんなも呪われちゃえ!」と会場に呼びかけていました。これを受けファンからは「呪って〜」という声援が上がり、志倉氏いわく「前向きな呪いだ(笑)」とのことでした。
この他トークでは、「キミと夜空と坂道と」を「キミとなんとかとなんとかと」と呼んだり、曲名の略称「キミよぞ」を「なんだよ、その“きみのぞ”みたいなの!」と評したり、色々とフリーダムだった志倉氏。それもそのはずで、志倉氏は「自由にやっていい」というスタッフの言葉通りに、台本も用意せずにイベント司会に臨んだようでした。
以降も奔放な志倉トークは続きますが、そのまま書けないことも多いためカットさせていただいている部分があります(笑)。予めご了承のほど、よろしくお願いいたします。


◆歌姫:彩音
次の歌姫は、「THE WORKS」CD3枚の収録曲の中で、1番の多くの楽曲を歌っている彩音さん(その数14曲!)。
第1部で「Close Your Eyes」(PC「G線上の魔王」主題歌)、第2部で「ORANGE」(PS2「Memories Off #5 とぎれたフィルム」OPテーマ)と「Drive on dragoon」(webマガジン「少年アルケミスト」連載「ヴェロキア竜騎兵物語」イメージソング)を歌いました。
「Drive on dragoon」は新曲で、「THE WORKS」3.0がCD初収録となります。
彩音01彩音02

多くの曲を共に制作してきた2人ですが、トークの話題は「2人の最初の曲はなんだっけ?」というもの。「ribbon」? それともPC「水夏A.S+」の曲? 
とその場では答えが出ませんでしたが、弊社調べによると「水夏A.S+」ソフト発売が2004年9月24日、志倉氏が作詞で参加した「Fly Away」(PS2「W〜ウィッシュ〜」EDテーマ)のソフト発売日が2004年9月30日と、ほぼ同時期となっています。
ちなみに彩音さんが志倉氏に初めて会った時の印象は、色が白い人(秋葉原に居そう…)。


◆歌姫:Kicco
お次はKiccoさん。歌うは、「瞬間スプライン」(PC「タユタマ-kiss on my deity-」OPテーマ)!
KICCO

相当の緊張状態で登場のKiccoさんでしたが、「手が震えるほど緊張してるの? ごめんね〜、オレダルダル〜」をはじめとした志倉氏のいい加減なトーク(もちろん良い意味で)に触れていくにしたがい、ほぐれてきた様子。
最終的には、初めて会った時の印象を「真面目に曲のことを語っていました、白い顔で(笑)」と小ネタを挟みつつトークを展開するほどでした。

◆歌姫:村田あゆみ
続いての登場は、「Memories Off」シリーズの楽曲で志倉ファンにはおなじみの村田あゆみさん。
彼女は、第1部で「僕のwish」(PS2「Memories Off 〜それから again〜」EDテーマ)、第2部で「はぴねす!」(TVアニメ「はぴねす!」OPテーマ)と「Triangle Wave」(PS2「Memories Off6〜T-wave〜」OPテーマ)を熱唱しました。
村田あゆみ

天然風味なトークで会場を沸かせた村田さん。トークパートの第1声は「ステージに出てくる前、心臓が100回転くらいしてました(要訳すると、緊張してます)」に、志倉氏からさっそく「お前の心臓は回ってるんだな」と突っ込みをいれられていました。
村田さんの“千代丸さん第一印象”は、「オーバーオールを着ていて、若かったです(6年前のこと)。だから、色の白〜い方だなって」でした。


◆歌姫:Asriel KOKOMI
同人音楽からメジャーデビューを果たした音楽ユニットAsrielから、KOKOMIさんが出演。「Metamorphose」(TVアニメ『モノクロームファクター』主題歌)を歌いあげました。
Asriel

「Metamorphose」は志倉氏が制作にかかわっているというわけではないので、「THE WORKS」には未収録。なので、今回のイベントはスペシャルゲストという位置づけでの出演となっていました。
その音楽性は志倉氏いわく、「Asrielの曲はすでに出来上がっていたから、自分が手を出すところがない。(会場に向けて)“じゃあ、fripSideはなんなんだ”って言わないでね(笑)」ということでした。

なんでも共通の知人の紹介で、というかmixiを通じて知り合ったという2人。
会う前にメールなどのやり取りをしていたようですが、直接会った時の志倉氏に対する感想は、「色の白い人だな〜」。さすがに言われ飽きたのか「じゃあ日焼けする!」と発言する志倉氏への会場の反応は「え〜!」。どうやらみなさん、色白な王子がお好きなようです。


◆歌姫?:藤重政孝
次は歌姫、ではなく本イベント唯一の男性ボーカリスト藤重政孝氏が登場。
「Shine〜降りそそぐ風のように〜」(PS2「ユア・メモリーズオフ〜Girl’s Style〜」OPテーマ)をアコースティックギターの弾き語りで、歌いあげました。
藤重政孝藤重政孝02

登場から「今日は完全にアウェイだと思ってきたんですけど。お客さん暖かい」と発言する藤重氏。会場の反応は暖かいものだったのですが、ステージ上の志倉氏は「アウェイだよ。だって、こんな人絶対に秋葉原に居ないもん。居たら目を合わせない。アコースティックで弾き語りって、どんだけカッコイイところ見せようとしてんだよ。(小声で)間違えろ」と、完全に敵視。この他にも、「旅番組に出るとか、いいよねタダでどっか行けて。その代わり、最後に泣かなきゃいけないんだ。台本に書いてあるんでしょ、“ここで藤重泣く”って」とちょっかいを出していました。
これを受けて「ステージの上がアウェイだった。絶対俺のこと好きでしょ」と反応する藤重氏。実は裏で「一緒に映画「崖の上のポニョ」を見に行こう」と約束していたりする2人に、会場の女性ファンも「キャー」と盛り上がっていました。
さっきまで「村田あゆみちゃん、天然でかわいー!」と騒いでいたのに……。これがあの有名な「○○が嫌いな女子なんていません!」ってやつか。


◆歌姫:榊原ゆい
第1部の締めとしてゲストは、榊原ゆいさん!
ライブでは「そして僕は...」(TVアニメ「PRISM ARK」OPテーマ)と「マジカル★ジェネレーション」(TVアニメ「はぴねす!」EDテーマ)の2曲を歌ってくれました。
榊原ゆい

2人の初めての仕事は「はぴねす!」の時ですが、志倉氏によるとすれ違ったりはしていたようです。その時の志倉氏の感想は「まぁ、苦手なタイプかな(笑)。なんか、声グラ(声優グランプリ)で見た人だ」。
一方、榊原さんから見た志倉氏は「すごく頭が良い人。作詞やメロディに関しても、すごい芸術的センス、リズム的センスがあって、言葉のセンスも好き」という感想。これを聞いた志倉氏は「これからは仲良くしよう!」、とラブコールを送っていました。


第1部終了後は、志倉氏と桃井はるこさんが出演しているFMラジオ番組NACK5「THE WORKS」公開録音をはさんで、第2部へ。
この公開録音の様子は9月中に放送されるそうですので、本放送をチェックしてくださいな。
公開録音


◆歌姫:野川さくら
第2部は、声優の野川さくらさんの歌声で幕開け。
ライブでは「ココロ☆ラブリウェイ」(PS2「Memories Off#5とぎれたフィルム」“日名あすか”キャラソン)、「Ancient View」(PC「蒼い空のネオスフィア  どきどきアドベンチャー Effective E」主題歌)の2曲を歌い、トークへ移行。
野川さくら

2人の出会いは、イベントの出演者控室。声優さんたちに囲まれて居場所がない風の志倉氏に気を利かせたのか、声優の千葉紗子さんが間に立って野川さんを紹介。志倉氏は、やっぱり「声グラ」を読んで野川さんの御顔を知っていたそうでした。
イベントの話題から、なぜかツアーイベントで野川さんが沖縄に行きたいという話に。でも沖縄は遠いので資金援助をお願いして、志倉氏が「どう広告費として予算計上するか、考える(笑)」と業界の裏側をのぞかせるトークになりました。次回、野川さんのツアーイベントでは、5pb.のCMが頻繁に流れるかも?


◆歌姫:宮崎羽衣
ヒラヒラフリフリの衣装で登場した宮崎羽衣さんは、なんとイベント開催日が誕生日!
発売記念イベントの前に自分の誕生日イベントに出演しており、そちらから会場に駆けつけてくれました。
ライブでは、新曲の「Happy Succession」(PS2「かのこん えすいー」OPテーマ)を歌われました。
宮崎羽衣

トークでは、本日誕生日の宮崎さんなので流石の志倉氏も「誕生日だから落とせねーな(笑)」といじられることなく、普通に今後の予定についてのお話が展開。ライブで歌った「Happy Succession」のシングルCDが8月27日に発売され、CD発売記念イベントが9月7日・13日・14日に開催されるとのことなので、ファンはこちらも参加してみてはいかが?


◆歌姫:momo-i
イベントのラストを飾るのは、皆さんお待ちかねmomo-iこと桃井はるこさん!
志倉氏とは一緒にラジオに出演したりと、息の合ったトークを見せる桃井さん。「私自身作曲して歌っているんですが、去年初めて千代丸さんに作ってもらった曲を歌ったんです。そうしたら、やっぱりすごい良かった。そして今日は、千代丸さんの曲を歌っているみんなが集まるイベント。普段は縁の下の力持ちだけど、今日は千代丸さんが主役です!」と語りました。結構な褒め殺しに、志倉氏も照れた様子でしたよ。
桃井はるこ桃井はるこ01

ライブでは「オペラファンタジア」(TVアニメ「プリズム・アーク」EDテーマ)と「悠遠のアミュレット」(PS2「プリズム・アーク-AWAKE-」OPテーマ)を熱唱いたしました。ラストソング「悠遠のアミュレット」では、ギターを携えた志倉氏がステージに登場。桃井さんの歌声とともに、「ギターソロ:志倉千代丸」の見事なプレイも楽しめました。


◆アンコール
桃井さんの歌がラスト、とはいえ当然のごとくアンコールはあります。
アンコールの掛け声の中、さっそうと現われた志倉氏は、「早めに出てきたのは、時間がおしているから」とぶっちゃけつつ挨拶。歌い手となるいとうかなこさんをステージ上に呼びますが、ここで志倉氏にサプライズが待っていた!
なんでも志倉氏だけに内緒で、桃井さんや彩音さん他、スタッフ一同がケーキを用意していたとのこと。そのケーキには、志倉氏が大好きな「THE WORKS」のおばあちゃん(公式サイトのコレ)。志倉氏言うところの旅番組なら、台本に「志倉、泣く」と書かれている感動のシーンですね。観客席からは志倉氏の涙は見えませんでしたが、その声は感動に震えていたことを書き記しておきましょう。勝手な思い込みかもしれませんが……。
アンコール00おばあちゃんのケーキ

本当のラストとなるアンコールナンバーは、いとうかなこさんの「追想のディスペア」と彩音さんの「コンプレックス・イマージュ」(PS2「ひぐらしのなく頃に祭 〜澪尽し編〜」OPテーマ)の2曲。もちろん伴奏は志倉氏のギター!
「ひぐらしのなく頃に」で幕を明け、「ひぐらしのなく頃に」で幕を閉じる、印象的な演出となりました。
アンコール01
アンコール02

イベント終了後、5pb.宣伝の高橋氏から重大発表がありました。5pb.主催のライブイベントを今年秋ごろに開催決定!(追加情報によると、11月に決まったそうです)
出演者、会場といった詳細は判明次第お伝えしていきますので、今回のイベントに参加できなかったというファンの方も、こちらにはぜひご参加を!

◆「THE WORKS」志倉千代丸楽曲集 発売記念イベントセットリスト
「第1部〜JUVENILE WORKS SIDE〜(ジュブナイルワークスサイド)」


01.いとうかなこ「Find the blue」
 ギター:志倉千代丸
02.いとうかなこ「キミと夜空と坂道と」

03.彩音「Close Your Eyes」

04.Kicco「瞬間スプライン」

05.村田あゆみ「僕のwish」

06.Asriel「Metamorphose」

07.藤重政孝「Shine〜降りそそぐ風のように〜」

08.榊原ゆい「そして僕は...」
09.榊原ゆい「マジカル★ジェネレーション」

ラジオ番組 NACK5「THE WORKS」公開録音
 出演:志倉千代丸/桃井はるこ

「第2部〜ELEMENTS WORKS SIDE〜(エレメンツワークスサイド)」

10.野川さくら「ココロ☆ラブリウェイ」
11.野川さくら「Ancient View」

12.彩音「ORANGE」
13.彩音「Drive on dragoon」

14.いとうかなこ「F.D.D」

15.村田あゆみ「はぴねす!」
16.村田あゆみ「Triangle Wave」

17.宮崎羽衣「Happy Succession」

18.momo-i「オペラファンタジア」
19.momo-i「悠遠のアミュレット」
 ギター:志倉千代丸

・アンコール

20.いとうかなこ「追想のディスペア」
 ギター:志倉千代丸

21.彩音「コンプレックス・イマージュ」
 ギター:志倉千代丸


■関連サイト
「THE WORKS」公式サイト
5pb.


[関連タイトル]


getchublog at 12:01│Comments(0)TrackBack(0)EVENT | CDこの記事をクリップ!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー