げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2008年09月10日

コラムイラスト 皆様ごきげんよう、成瀬未亜です♪
 夏の聖地巡礼でも猛威を振るった暑さも和らいで大分秋めいてきましたね。夜などは自分の予想以上に冷えてしまい、ぶるぶる震えながら帰ることもしばしばです。そんな時はあったかい紅茶を淹れて、ミルクもたっぷり入れてふーふーしながらまったりするのが素晴らしい時間ですね。
 そんな時のお供になりたいのほほんタイムも第三回目です♪
 前回は文字数を大幅に突破したスペシャル回になってしまいましたが、なんと感想のお便りもいただけて、とても感慨深かったです。快く掲載してくださったげっちゅ屋の担当様、そして読んでくださった皆様、ありがとうございました!

 さてさて今回は、HOOKさんの作品です。“七緒一族”こと(笑)、『オレンジポケット』から“七緒美典”ちゃんと、『_summer』から“七緒日向子”せんせを行きたいと思います☆

 『オレンジポケット』はのんびりとした田舎の学校で繰り広げられる日常を、楽しく仲間達と送る……という感じの物語で、まったりとした空気感がノスタルジックな気分に浸らせてくれる作品でした。その中でも特にのんびりゆったりぼんやりのほほんな部分を担っていたのが、私の担当させてもらった七緒美典ちゃんでした。
 “みのりん”の愛称で親しまれる彼女は、とにかくおっとりさん。眠ることが大好きで、枕を持っている立ち絵があるほど。
 そんなみのりんと私との出会いはとても運命的でした。元々キャスティングされるはずだった役者さんから、「みあちゃんならやれると思って」と直接手渡しでみのりんの台本を託されたのです。その方がたまたまブッキング(キャスティングやスケジューリングをするお仕事です)も担当されていたからこそ巡ってきた、それは奇跡みたいな出来事でした。

 託された絵と台本を手に、私はむむむと唸りました。今でもそれほどないのですが、その頃は本当にここまでのおっとりさんを預けられたことはなかったのです。はじめましてです。でも、元々のキャストさんであった彼女の想いまで私がしょって立つことになるのです。絶対に可愛いと思ってもらいたいと思いました。私が、絵の、シナリオの足をひっぱるようなことは許されません。
 おっとりさん、おっとりさんと唱えていると、私の脳裏に『ときめきメモリアル』の古式ゆかりちゃんが浮かびました。
 「ちょーらっきー」の次に大好きだったけれど、時折セリフの進みに耐えられなくて、やむなくAボタンを押した、あの苦い経験……! メモラーでなくてもきっと覚えがあるはずです。
 話が脱線しましたが、古式さんを可愛いなあと思った萌え心を解析すれば、みのりんに応用できるのではないかと思いました。
 というわけで、ときメモをプレイしなおしつつ収録当日に臨みました。しかしなにせ私は代役キャスト。スタッフの方々とのイメージと違ったらどうしようとガクブルしながらのスタジオ入りです。

 だけど、嬉しいことに心配は杞憂に終わりました。
 ご挨拶をして少し普通に話しているうちに、「うんうん、大丈夫。みのりんだね!」と言ってもらえたのです。私は仰天しました。だってまだキャラ作ってないんですもの。
 今からして思えば緊張している私を安心させてくださろうというお心遣いかもしれないんですが……。その時は、小心者なもので「嬉しいけど、こ、これでいざ収録入って失望させたらどうすんべ」と緊張に拍車をかけていました(笑)。
 そちらの心配も無事(?)杞憂に終わり、収録は順調に終わりました。
 幸いライターさんの生み出された可愛らしいキャラクター性に助けられ、ユーザーさんたちにも受け入れていただけて、みのりんは私の名前で思い出していただけるキャラクターの上位にランキングされています。
 その後、『オレンジポケット』のみならず『_summer』や『Tan.』のドラマCDにも出してもらえてとても嬉しかったです。

 ちなみに、当時褒めていただけた英語のセリフの発音の小話。
 ほんと、すごく嬉しかったです。「さすが帰国子女」と言っていただけたりしたのですが、私ってばスペイン語圏の出でして、英語の成績は一回だけだけど2をとったりしたこともあったりして……えっへっへお恥ずかしい。そんなわけで褒めていただけて嬉しかったのでした。うあ、今からあらためて聞き直したら嫌ですよ! めっですよー。


 はい、そして時は流れて、七緒日向子先生です。
 『_summer』は爽やかな風の流れる港町で、幼馴染や楽しい学校の仲間達と、ゆるやかに毎日を送りながら、恋をすることを考える物語です。その中にあって、唯一ともいえる年上キャラ部分を担っていたのが日向子先生です(先輩は同年代というカテゴリでございます)。見た目はおしとやかなお姉さんですが、中身は純粋でちょっと子供っぽいところのある、放っておけない(いろんな意味で)人だったりします。
 こちらも、元々は別の方がキャスティングされていたのですが、運命的に私に巡ってきたのでした。おかげでHOOKさんの七緒姓のキャラクターがどちらも私、という面白いことになりました☆ とても嬉しいです。
 みのりんの時とは違い、既に一度ドラマCDが出てからの交代ということで緊張はいたしましたが、無理をして同じようなものを目指すのではなく、できるだけ私の中から日向子センセの可愛らしさとかおとぼけぶりだとかを出せたらいいなあと思って頑張りました。
 コンシューマ版やドラマCDなど長い付き合いになったおかげもあり、すっかり板についた日向子っぷりだと言われてとても嬉しかった(……やら複雑やら。だって、日向子先生ってばああいうお人ですから・笑)です。

 『_summer』はアニメにもなりましたね。動く日向子先生や仲間達はまたキュートで、特に監督さんにおける千輪ちゃんのラブっぷりはすごかったです!
 おまけの力の入りっぷりったらなかったです。大好きです。
 アニメでは、ゲーム版ではなかった匠君の音声も入っていて、とてもイメージぴったりで素敵でした。
 ゲームだと主人公が喋るのは大変なので(なにせ音声の数が膨大なもので)余り入っていませんが、会話をする相手なもので私達は色々想像したりするものです。どういう風に喋るのかなあ、とか、どんな声なのかなあ、とか☆
 それが具現化するときはドキドキもするし、ワクワクもします。そういう意味でも、ゲーム以外の展開があるというのは面白いです!

 もちろん、たくさんの方に愛していただけたという証でもありますし、場合によっては幸福なことにキャスト続投させていただけて、また大事なあの子をやれる! という意味でも、とても嬉しいです。これからもこうして繋がっていけたらとてもしあわせです。
 またHOOKさんで七緒姓のキャラが出るときは、巡りあえるといいなあなんて♪


 あれ!? また長い!? す、すみません。またスペシャル版になってしまいました……。
 ここまで読んでくださった方ありがとうございます〜。
 今回はmixiの成瀬未亜コミュで名前をよく見る、そして色々思い出のあるみのりんを語りたいなあと思って書き始めました。
 次々と色々な作品が発売されている中、私の担当させていただいたキャラと出会ってくれて、そして記憶に留めておいてくれて本当に嬉しいなあと思います。
 HOOKさんからは新作『FairlyLife』が10月10日に発売されます☆
 擬人化キャラの活躍する作品第二弾ですね! 今度はどんなモノが擬人化されまくっちゃうのか……ちびキャラーズがとっても楽しみな私がいます♪ 氷庫さんと消し子はほんに可愛かった……☆

 さて、このコラムでは皆様からの嫁リクエストを募集しております。○○ちゃんをやってほしい! などのリクエストがあればホームページから「オレの嫁を紹介しる!」というタイトルでメッセージをくださいませ♪
 mixiをやってらっしゃる方は成瀬未亜コミュにトピックがありますので、そちらでも大丈夫です。
 ではでは、ここまで読んでくださってありがとうございます。今日も健やかにお過ごしください。


●プロフィール
成瀬未亜(なるせ みあ)……9月はゲームがいっぱい発売されますね。その中であなたの心に残る素敵な物語に巡りあえますよう、ゲーム神、略してG神にお祈りいたします。……文字にしてみたら、「ゴーストスイーパー美神」を思い出しました。

■過去のコラム
第1回「はぴねす!」“柊 杏璃”
第2回「モエかん」“リニア”

■関連サイト
成瀬未亜さん公式サイト「VoiceFactory」
成瀬未亜さんmixiコミュニティ(閲覧には登録が必要となります)


[関連タイトル]



getchublog at 11:05│Comments(5)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はくやく   2008年09月10日 20:34
5 みのりんは自分が未亜さんの名前を知った初めてのキャラでした。
のほほんとしたみのりんが好きで、毛布を買ったりもしました。

日向子先生はあんだばーで一番大好きなヒロインです。
ぽわわ〜っとしてる七緒一族クオリティーに加え、
幼さが残るお姉さん的な可愛さにやられました。(><)
通販生活も錬金術もバッチ来い!って感じです(笑)。

スペシャル版は大歓迎♪
これからも未亜さんとHOOKさんを末永く応援させて
いただきます。

嫁リクはメイドなミアさん希望(^^
続編(新作)も超楽しみにしてます〜。
2. Posted by はにぃ   2008年09月10日 20:37
5 前情報を全く仕入れずに予約して買った、『_summer』はお気に入りのゲームになりました。
次は、『オレンジポケット』のおっとりさんを見てみたいので探してみます。
3. Posted by といちや   2008年09月11日 00:39
3 ところどころのネタが個人的にツボってるのが・・・・

GS美神のほうはG神ですでに素で間違えたレベル・・・

あ・・・古式さんのほうは普通にスキップしてましたがなにか?w
4. Posted by みっふぃ   2008年09月12日 01:42
5 私が未亜さんを知るきっかけになったのがオレポケ
ですのでこの小話は嬉しいですね〜
裏ではそんな想いがつまっていたなんて感動です!
5. Posted by キクリン   2008年09月13日 00:37
5 「オレンジポケット」はやった事がないんですが、「_summer」の日向子はとても大好きなキャラです!!
どちらも元は、別の方がやる予定だったなんてビックリです。
日向子は、あまりにも未亜さんの声が、合いすぎていたので、信じられないくらいです!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー