げっちゅ屋オリジナル特典に描き下ろしB2タペストリー! 予約キャンペーンも実施中

2008年09月24日

「Candy Love」「Mind Loop」「Blue Moon」
本日9月24日、PS2ソフト「メモリーズオフ6〜T-wave〜」のキャラクターソングシリーズ「Memories Off6 〜T-wave〜 PERSONAL COLLECTION」より3枚のCDが発売されました。

リリースされたのは、“遠峯りりす”役の新名彩乃さんが歌う「Candy Love」、“箱崎智紗”役の平野綾さんの「Mind Loop」、“嘉神川クロエ”役の後藤邑子さんによる「Blue Moon」の3作品。
それぞれ、表題のキャラクターソングとそのカラオケバージョン、キャラクターBGMとアレンジバージョンの4トラックが収録されています。

このCD発売にあわせ、新名彩乃さん、平野綾さん、後藤邑子さんよりインタビューコメントが届いておりますので、ご紹介していきますよ。

◆“遠峯りりす”役 新名彩乃さんコメント
新名―メモリーズオフシリーズの最新作に出演が決まったと聞いた時の感想は?

新名さん 根強い人気作品にメインヒロインで出演するというプレッシャーと、メモオフシリーズに携われるという嬉しさでいっぱいでした。どんなストーリー展開がされるのかとても気になっていたので、台本をもらうのが楽しみでした。
出演者の方もとても豪華で、この作品を一緒に盛り上げていくことが出来るんだって思うと、誇りに思いました。


―今回キャラクターソングを歌っていただきましたが、曲の感想をお願いします。

新名さん “りりす”EDの歌は“りりす”らしいポップでかわいい歌なので、イベントでも盛り上がれると思います。“りりす”が主人公を想う素直な気持ちが歌詞やメロディーから伝わってきて、歌っていてハッピーになります! 是非覚えていただいて、またイベントがあれば一緒に歌ってほしいです。
2ndオープニングは一転して切なさが溢れる歌です。歌詞がストレートに書かれていて、共感出来る女の子も多いはずです。メロディーがとても印象的で耳に残る、私的にとても好きな歌です。


―メモリーズオフファン、新名さんファンへメッセージをお願いします。

新名さん メモオフファンの方々の期待を裏切らない作品になっていると思います。
キャラクターそれぞれのルートや歌やBGMなど、どれをとっても素晴らしいので、是非メモオフ6を堪能して下さい。
イベントなども展開されていくと思うので、ファンの方々に会えるのも凄く楽しみです。これからもメモオフシリーズとキャラクター達を愛し続けてください!!



◆“箱崎智紗”役 平野綾さんコメント
平野―“箱崎智紗”を演じてみた感想を教えてください。

平野さん “智紗”みたいに品のある、おとなしめの女の子を演じることが最近少なくて、久しぶりだったので楽しかったです。最初はかなり内気だったんですけど、主人公の“塚本”くんに告白するために自分を変えていくんです。メガネをとったり、髪型を変えたり、彼女なりに考えて頑張っていて、すごく可愛い女の子だなと思いました。

―今回はキャラクターソング「Mind Loop」も歌っていますが、こちらはいかがでしたか?

平野さん すごくメロディーが印象的で、サビがずっと頭の中をグルグル回っているような、ホントにループする曲です(笑)。“智紗”の表面上のかわいらしさとは違った部分が歌の中で表現されていて、「きっと心の中ではこんな葛藤があったりするんだろうなぁ」ということが感じられる曲になっていると思います。

―ゲームをこれからプレイするファンへのメッセージをお願いします。

平野さん “智紗”はおっとりしているキャラクターなので、最初は展開がゆっくりに感じるかもしれませんけど、広い心でプレイしてください。


◆“嘉神川クロエ”役 後藤邑子さんコメント
後藤―「メモリーズオフ6〜T-wave〜」に出演が決まった時の感想は?

後藤さん 「メモリーズオフ」シリーズは約10周年という、私が声優業界に飛び込んでからよりも長い歴史を持つ作品なんです。それだけに、嬉しいよりも先に「そんな歴史ある作品に私が出ちゃっていいの?」という気持ちが先にありました。

―作品の印象は?

後藤さん 派手なエピソードがいっぱいあるというわけではなく、学園祭までのいろんな出来事を追っていくお話なんです。本当に特別な世界ではない、みんながもしかしたら経験したかもしれないような身近さがあって、それだけに成功した時にリアルな喜びのある作品だと思いました。

―今回はキャラクターソングも歌っていますが、こちらはいかがでしたか?

後藤さん ゲームっぽいとか、アニメっぽいというのとは対極にあるような、一般の歌手の人が歌っているようなテイストの曲なんですけど、歌詞を見るとしっかりクロエの事を歌った曲になっていて、いい曲だなと思いました。

―ゲームをこれから遊ぶファンにメッセージをお願いします。

後藤さん 「メモリーズオフ」シリーズの新顔です! なんだか新人のような気持ちで、作品に胸を借りるつもりで体当たりでやった演技なので、“クロエ”の一生懸命さとか初々しさも素で出せたんじゃないかと思います。“クロエ”の他にも魅力的なキャラクターがたくさん出ていて、その一人一人に静かだけど深いドラマがあるので、ぜひ全員分プレイして楽しんでいただきたいと思います。


ちなみに「Memories Off6 〜T-wave〜 PERSONAL COLLECTION」として、10月29日には“鈴代黎音”役の田中理恵さんが歌う「Rainbow Highway」、“春日結乃”役の宮崎羽衣が歌う「ハルカ カナタ」が発売予定ですよ。

(C)2008 5pb./CYBER FRONT

■関連サイト
「メモリーズオフ6〜T-wave〜」公式サイト
5pb.


[関連タイトル]


getchublog at 15:25│Comments(0)TrackBack(0)INTERVIEW | CDこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー