げっちゅ屋オリジナル特典に描き下ろしB2タペストリー! 予約キャンペーンも実施中

2008年11月08日

DSC_035411月1日(土)、秋葉原にてTVアニメ「カオスヘッド」の主題歌「F.D.D.」の発売記念イベントが開催されました。

5pb.新人宣伝マンF氏によって、すでにメーカーズコラム『Blog.5pb.!』にて舞台裏レポートが掲載されていたりしますが、バトンを渡されたので舞台表レポートをお届けしていきたいと思います。


今回の発売記念イベントは、ライブパートからスタート。歌うはもちろん、いとうかなこさん!
「F.D.D.」とCDカップリング曲「Fly to the sky 」を熱唱されました。
アニメのオープニングである「F.D.D.」が主人公の“西条拓巳”の曲になっているのに対し、「Fly to the sky 」はヒロイン“咲畑梨深”をイメージした曲になっているそうです。始まりからノリのいいアップテンポの「F.D.D.」、ゆったりとしたリズムから転調する「Fly to the sky 」という対比が味わい深いです。

DSC_0307DSC_0321
DSC_0300

ライブの後には、特別ゲストの喜多村英梨さん(“咲畑梨深”役)が登場。
この日の喜多村さんは“梨深”のコスプレということで、とてもかわいい制服姿です。ご本人は「大丈夫ですか?」と不安そうでしたが、会場の感想も「似あってるー」「カワイイー」。
DSC_0347DSC_0374
ここでちょっと昔話をさせてもらうと、弊社が以前、某媒体の編集ライターだった時に取材でお会いした喜多村さんは“現役高校生声優”でした。そういう意味で、個人的にも違和感がないというか当たり前の姿なんですよね。
ですが、その高校時代に喜多村さんはあまり可愛い(リアル)制服ではなかったとのこと。「チェックのスカートというのが特に憧れだったので、今日は嬉しい!」とおっしゃっていました。

トークでは、ここで改めて「カオスヘッド」の紹介に。
「カオスヘッド」はニトロプラスと5pb.がタッグを組んで贈るPCゲームとしてスタート。現在ではTVアニメが放送され、そして2009年にはXbox 360版の発売も予定されています。実はこの「カオスヘッド」、5pb.代表取締役の志倉千代丸氏が原案なんですよね。皆さんご存知でした? 「カオスヘッド」のさまざまな妄想は、志倉氏の頭の中に詰まっているのですよ。
そんな「カオスヘッド」を最初に知った時のいとうさんの感想は、「志倉さんは、変態だね(笑)。常々思っていたんだけど、再認識しました」。
一方、喜多村さんは「最初に役のお話をいただいた時は、“梨深”役が本当に私でいいのかと。どっちかというと、自分は2次元好きな“拓巳”派なので(笑)。わかりやすいヒロインはというのは今まで演じたことが無かったんです」という感想でした。

DSC_0372DSC_0386

ちなみに「カオスヘッド」で自分に似ていると思うキャラクターは、「3次元に興味なんてない、フヒヒ」なところで喜多村さんが“拓巳”。女性キャラクターの中では“岸本あやせ”みたい(電波系?)になりたいという憧れがあるそうです。
いとうさんは、“西条七海”に似ている、というよりもすごく妹になりたかったとのこと。小さい頃には「お姉ちゃんが欲しいよ、お母さん」と無理なお願いをしていたそうです。
妹キャラな、いとうさん……、アリだよ! と妄想させていただきました。ありがとうございます。


また、「F.D.D.」の初回限定盤にはPVの収録されたDVDが付属するのですが、その撮影秘話が明かされました。
なんでもこのPVはとある地下廃墟にて撮影されたそう。廃墟なので空調が一切ない状況で、撮影用に火を燃やしたため埃や鉄粉が室内に充満。撮影スタッフはマスク完備で臨んでいるけど、撮られるいとうさんやZIZZバンドのメンバーは鼻や口を晒しているわけで……。そこで事件が! 結果、鼻をかんだら真黒になるほど汚れが溜まってしまったとのこと。
いとうさんいわく、「そんな苦労をして撮ったPVなので、ぜひ観てください」。ありがたく、拝見させていただきます。

お次の話題は、2009年2月発売予定のXbox360版『CHAOS;HEAD NOAH(カオスヘッド ノア)』について。
なんでも新規収録のボイスはすでに録り終わっているとのこと。『CHAOS;HEAD NOAH』の新要素の一つに、PC版ではなかった各ヒロインごとの固有ルート追加があります。さらに各エンディングでは、ヒロインごとに声優が歌うイメージソングが使用されるとのこと。このイメージソングは、ソフト発売に先駆けて今年末より順次リリースされますよ。

ここでイベント最後のサプライズプレゼント! 『CHAOS;HEAD NOAH』のオープニングとなる「fake me」を、いとうさんが会場で初披露しました。
「カオスヘッド」のオープニングは、PC版の「Find the blue」、アニメの「F.D.D.」とスタートからエンジンがかかるアップテンポな曲だったのですが、「fake me」では一転。語りかけるような歌の入りから、サビで引っ張り上げる曲になっていました。また、前2曲の歌詞にかならず入っていた“カオス”という単語がなくなり、代わりに“その目だれの目”という「カオスヘッド」を代表するセリフが盛り込まれていることも注目です。
DSC_0413

この「fake me」は、『CHAOS;HEAD NOAH』公式サイトの“新要素”をクリックするとすこしだけ聴けるので、ファンはさっそくアクセス! です。

■関連サイト
TVアニメ「カオスヘッド」公式サイト
5pb.


[関連タイトル]


getchublog at 14:56│Comments(0)TrackBack(1)EVENT | CDこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

+ エレメントガールズ:元素が美少女キャラの“参考書”に 「萌えて覚える化学の基本」 - まんたんウェブ ベタ暗記に萌えは・・・ + 制...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー