げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2008年11月27日

磔のミサTVアニメ「カオスヘッド」の挿入歌「磔のミサ」のCDが11月26日に発売されました。

この曲は、ファンタズムのボーカルFESが歌う、アニメ版用に録り下ろされた新曲。カップリングには、同じくアニメの劇中で使用されている「遥かなるイディヨナ」も収録されています。
今回は、CD発売に合わせて“FES”=“岸本あやせ”を演じる榊原ゆいさんよりオフィシャルコメントが届いております。

【榊原ゆいオフィシャルコメント】
榊原ゆい

―まず、改めて「カオス;ヘッド」の魅力とは?

榊原さん 「妄想」と「現実」。交錯するなか生まれる人の強さと弱さがとても面白い作品だと思います。

―榊原さんの演じる岸本あやせは、ファンタズムのボーカル“FES”と“岸本あやせ”としての2つの顔を持つキャラクターですが、どんな所に魅力を感じますか? また演じてみた感想は?

榊原さん 普段のアンニュイで無機質で感情のない感じのあやせが、FESとしてステージで歌う時、歌に声に全身全霊で魂を込める……というギャップが魅力だと思います。
あやせの中の世界がぶっ飛んでいる所も魅力かと(笑)。
演じてみては…無感情は難しい! という事ですね。相手とかけ合える会話や行動をしないキャラなので、どれだけ独りで世界観を作り上げるか…苦戦していますが楽しいです(笑)!!



―アニメ版でも挿入歌を担当する事になったと聞いた時の率直な感想は?

榊原さん ゲーム版と同じ、「罪過に契約の血を」が使われるのかと思ったら、まさかの新曲! ビックリしました。“榊原ゆい”としてではなく、“岸本あやせ”としてのキャラソンではなく…「ファンタズム」の“FES”としての歌なので、ここまで世界観のある楽曲の新曲は楽しみでしたね。

―「磔のミサ」を最初に聞いた時の感想は?

榊原さん ファンタズムなんだけど世界観をそのままに、今までとは違った少し早いリズム。バンド! って感じでした。
私的には、こういうリズムのあるバンド色の強い縦ノリな曲は好きなので、クリティカルヒットでした!!


―レコーディングはどんな感じに行われたんでしょうか?

榊原さん いつも完全に自分がFESになってレコーディングするので、レコーディングの時は勝手に水色の髪でショートカットのあやせがここにいる。それは自分なんだって「妄想」しながら…いいえ、実際にレコーディングでは私はFESなんです(笑)
私の中に生きているFESが降りてきているので、ディレクションの方もいつもほとんどの所は私に任せてくださっています。
なので、レコーディングはスムーズなんですよ。


―完成版を聞いた時の感想は?

榊原さん キタコレ! と(笑)
もしかしたら、ファンタズムの中で頂いた曲の中で一番お気に入り…かも!


―PC版に続いて、アニメでも作中に、アカペラで歌うシーンがありますが、アカペラで歌うのは得意?

榊原さん 得意ですが…「つぶやくように歌いながら音程を合わせる」って結構難しいんですよ(笑)。普通に声をだしてアカペラで歌うのはいいんですけど。高い音とか声を張りたくなっちゃって…。
でも、アドリブで歌を歌ったんですが、ゲーム版でもアニメ版でも、実際のCDの音程とあってると思います!


―PC版挿入歌「罪過に契約の血を」との違いは?

榊原さん ゲーム内で「予言歌」とされるファンタズムの歌ですが、どちらもファンタズムの独特な世界は変わらず、でもやっぱり雰囲気が違います。表現する激しさやどう表現したいかというのが少し違うというか。心の叫びを声にのせる乗せ方が違うので…そこですかね。

―シングル「磔のミサ」のカップリング曲になっている「遥かなるイディヨナ」はどんな感じの曲ですか?

榊原さん この歌は、AメロBメロの静かさから一転するサビでの激しさと、恍惚さがカッコイイ曲です。今までは、世界のみんなの事を歌っていたFESが、「君」という一人に向ける歌詞がある歌ってこの歌なんですよ。だからより濃いというか…
FESの世界の中での個人的感情が入った歌でもありますね。


―FESとして、今後の展開に期待する事は?

榊原さん 「妄想」と「現実」が重なる事ってきっとあると思います…よ。きっと(笑)

―最後に、FESの活躍を楽しみにしているファンへのメッセージをお願いします。

榊原さん PC版の時も好評だったファンタズムの歌。新曲はリズムがよくカッコイイ仕上がりになっています! きっと気に入って下さると思いますので、是非とも聴いてみてください!
いつか本当に、君達の「Chaos」を受け入れてあげられる時がきますように……



いかがだったでしょうか、榊原さんコメント。役者さんが演じる時にはその“役”が降りてくる、とよく聞きますが、榊原さんの場合は歌うときにも“FES”が降りてくるようですね。
ここで追加情報。「ファンタズム・シークレットLIVE」が開催決定です!
2009年1月末〜3月の期間のいつか、都内のどこかにてファンタズムによるライブが開催されるとのこと。「磔のミサ」CDに封入された応募ハガキにて参加応募ができるようです。シークレットだけに、謎が多い……。
CDを購入した人は、ぜひご応募を!

■関連サイト
アニメ「カオスヘッド」公式サイト
5pb.


[関連タイトル]


getchublog at 18:57│Comments(0)TrackBack(0)CD | INTERVIEWこの記事をクリップ!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー