げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2008年11月28日

 こんにちは、Guilty・Guilty+(PLUS)営業担当しんのすけです。
今年の年末は『人妻紅白艶合戦』で楽しむのはいかがでしょうか?
紅勝て、白勝て、勝敗を決める審査員を是非お願いします。
そんな『人妻紅白艶合戦』の人妻タイトルを紹介していきたいと思います。


人妻喰いパッケージ新妻と誘拐犯メインビジュアル
 Guiltyブランド『人妻喰い〜万引きGメン恥辱日誌〜』
 Guilty+(PLUS)ブランド『新妻と誘拐犯〜寝取り孕ませ計画〜』


の人妻2タイトルが12月26日に発売となります。


まずは紅組Guilty『人妻喰い〜万引きGメン恥辱日誌〜』は、

万引きの現場を押さえ、それをネタに人妻たちを恥辱まみれにしていく。

という、ストーリーになっており、恥辱を受けるヒロインは4名。

桜谷みどり
◎桜谷 みどり(さくらたに みどり) CV:飯田空

穏やかで穏和、そして少しお嬢様育ちの優しい人妻。
常識や立場を良く理解した良妻であるが、夫婦ともに身体的欠陥がないのにも関わらず、なかなか子供が出来ない。それが悩みの種。
また夫以外を知らない成熟した身体を持て余しているのと重なって、軽くストレスを感じている。
そのストレスが重くなるとオナニーに耽ってしまうときがある。
常識人で万引きなどしないはずだが、主人公によって万引き犯に仕立てあげられた挙げ句、体裁を守ることを選んだ彼女は泣く泣く身体を許してしまう。
だが正義感や貞操感が強く、簡単には墜ちない。しかし、主人公との肉体関係が進むにつれ、夫にも開拓されなかった新しい扉を開いていってしまう。



新垣千代子
◎新垣 千代子(あらがき ちよこ) CV:紫苑みやび

美人ではないが可愛い顔立ち、男好きのする身体をしているが、目立つ事が嫌いで地味な雰囲気を常に醸し出しているため、その魅力を知る男性は少ない。
夫の新垣 聡は、彼女の勤めるスーパーのフロアマネージャーだが無類の女好きでスーパーの女性店員のみならず、客にも手を出すプレイボーイな上に、家に金を入れない、家庭を顧みない男。
妻の千代子のことは都合のいい女と捉えている。共働きだが、お金は殆ど夫に取られ生活に困窮した千代子は、愛息のために店の物に手を出してしまう。
それを主人公に見つかった彼女は、妻としての立場、母としての立場、それでも尚、夫のスーパーでの立場を守るため、主人公による恥辱行為に耐え忍ぶ。そして、もともと性欲の強くなかった千代子の中に「女としての立場」が芽生えていく。



三輪和美
◎三輪 和美(みわ かずみ)CV:深井晴花

人当たりが良く、溌剌とした奥さんと周りから評価され、ママさんバレーチームにも所属している。
だがその実、悶々とした性欲をどこかで発散出来ないか常日頃考えている、むっつりスケベな奥さん。
それは若くして結婚をし、子供を授かったが故に遊べるはずの20代の殆どを主婦業にあてていたせいでもある。その悶々とした気持ちが彼女を営業先のスーパーのトイレでオナニーをさせ、ついには万引きに走らせてしまう。
自分の客でもある万引きGメンの主人公に捕まり、脅されながら体裁を気にしつつ身体を許していくことになるが、それが彼女の中でずっと期待していた火遊びへと変貌していってしまう。



常磐静江
◎常磐 静江(ときわ しずえ) CV:このかなみ

主人公の勤めているスーパー近くに住む豪邸のマダム。
地元でも有名な金持ちの家で何不自由なく育った為に、四十路を越えた今でも傲慢。常に上から目線で主人公に接してくる。
今まで金に物を言わせ、欲しい物は確実に手に入れて来たために一度欲しいと思うと徹底的。それは自分のボディライン、女としての魅力を維持するためにフィットネスクラブを経営してしまうほど。
自分の性欲を満足させうる牡の臭いを発する主人公に興味を持ち、わざと万引きを行ったりする。
しかし主人公は当初、ストライクゾーンの外れた静江に興味を持たない。その態度がまた彼女の征服欲をかきたててしまう。その結果、主人公は逆に“役得”のことで脅されてしまうことになる。



 初めのうちは恥辱行為をイヤがって居ても、そこは欲求不満な人妻たちで段々と性に目覚めさせられて行きます。
恥辱の興奮で徐々に紅く染まっていく肉体美を是非ご堪能ください。

 そして、今回は各ヒロインに1トラック丸々使用した豪華オナニーボイスCDが初回限定版に同梱されています。
その名も『鉄妻(てっつま) 〜人妻たちのぶらり途中乗車〜』がついています。ちなみに「鉄妻(てっつま)」とは、サブタイトルを見て気が付いた方も居ると思いますが、「鉄道の妻たち」の略です。

 心に埋められない淋しさを持つ人妻たちが、電車に乗り込み、自らの肉欲を解放してゆく。総収録時間は30分以上! 収録内容は、
人妻喰いPOP
トラック1「新垣千代子/誰かスイッチを入れてください」
トラック2「三輪和美/おっぱい飲みたいの?」
トラック3「常磐静江/ここ座っても良いかしら?」
トラック4「桜谷みどり/わたし……脅されているんです」

 また、公式HPではイベントCGやストーリー、初回限定版の情報などを、より詳しく公開しております。
オナニーボイスCDは初回限定版にしか同梱されていませんので、Getchu.comで予約をすると確実に手に入ります。


 続きまして白組の人妻タイトル、Guilty+(PLUS)がお贈りする『新妻と誘拐犯〜寝取り孕ませ計画〜』です。
華麗なイラストと濃厚なエロで人気を博しているフランス書院美少女文庫の第三弾!
原作ではあまり触れられていない「孕ませ」についても、原作者の北都凛 氏の描き下ろしで追加。
原作部分についてもゲーム用にリライトし、ゲームとして馴染みやすいものに仕上げています。

紺野瑞穂
登場ヒロイン
◎紺野 瑞穂(こんの みずほ) CV:三郷綾夢


資産家の一人娘で、名門の女子大を主席で卒業。
社会勉強として実父の経営する総合病院で事務手伝いをしていた時に、風邪をこじらせて診察に訪れた孝志と出会う。
父親に結婚を強く反対されたため、実家を飛び出して孝志と一緒になったが式は挙げずに婚姻届を出しただけ。
現在、結婚してから半年。結婚したことには何の後悔もないが、両親の了解を
得ていないが唯一の心残り。孫の顔を見れば親もわかってくれると思い、早く子供が欲しいと思っている。

新妻と誘拐犯イベントCG

今作はキャッチコピーが素晴らしい。
 
「孕んでください!産んでください!旦那のじゃなくて、俺の子供を!」

タイトルと並べると内容が一目瞭然。
 
『新妻と誘拐犯〜寝取り孕ませ計画〜』
「孕んでください!産んでください!旦那のじゃなくて、俺の子供を!」



まさに魂の叫び、凄まじいインパクトです。
誘拐してまで、その人が欲しいと思わなければ出てこない台詞だと思います。
純白を身にまとったヒロインのパッケージ絵と合わせると更に強力です。
公式HPでは、より詳しく様々な情報を公開しています。是非一度覗きに来て下さい。


 今年の年末は「紅白歌合戦」を見ながら「紅白艶合戦」を是非お楽しみください。
ちなみに艶合戦では、紅白どちらが勝つかと言うと紅が勝ちます。最後はどちらも紅く染まるので。
 お後がよろしいようで?

■過去のコラム
第1回 『ちぇいすと☆ちぇいすっ!』ヒロインの音声でご紹介
第2回 『ちぇいすと☆ちぇいすっ!』体験版をご紹介

■関連サイト
Guilty公式HP
Guilty+(PLUS)公式HP


[関連タイトル]


getchublog at 11:26│Comments(0)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー