げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2009年02月12日

エッチなワルキューレたちは好きですか?

皆様ごきげんよう、テックアーツの戦女神スター小林です。
某社のKさんから「コラム全然面白くないよ。何とかならないの?」とか、同社のHさんから木曜日夕方ぐらいになると「もしかして、今週のブログ落としちゃいました?」と問い合わせがあるのは一体どういうことでしょうか。
大丈夫ですよ! ちゃんと書きますよ! 面白くなくて申し訳ないですよ! あと出来るだけ頑張りますよ!
ちなみにこの世で怖いものは「幽霊」と「ところてん」以外無いと豪語する私であっても、無許可のため会社名とお名前は伏せさせて頂きました。

前回はSQUEEZの最新作『もしもこんなショッピングモールがあったら!?いきます☆』について簡単にご紹介させて頂きましたが、
なんと3月にテックアーツのブランドからもう一タイトル新作が発売します、皆様ご存知でしたか?
walk_cg04
その名も『ワルキューレ調教・ザーメンタンクの戦乙女10人姉妹〜精子を欲する女神の子宮〜』(『MBS TRUTH』)。

MBS TRUTHといえば、ここ最近は『エロくて可愛い女の子たちにおちんちん舐め舐めとかされる』系の作品が多かったのですが、
一昔前までは「凌辱界のヴァルハラ」と言われるぐらい凌辱系ゲームを発売していたブランドです。
『DOOP ADVANCE』とか『失格医師』とか実に懐かしい!
って、もう6年ぐらい前の作品なのでプレイした事ある人っているかな…


ということで、久しぶりに凌辱色の濃い作品となりましたが、僕は今回の作品を安易に「凌辱」などとは言いたくない!
凌辱と言ってしまうと「どちらかといえばレイプ」的なニュアンスになってしまいますが無理矢理犯して女性が泣き叫ぶ姿を見るという作品ではなく、ヒロインを調教することで「気持ちよすぎて、もう神様なんてどうでもいいのおぉぉぉ!」と言わせるゲームです。
さて、ゲームのイメージをまず掴んで貰うために「Game-Style」さんの記事内でご紹介頂いたムービーをご覧頂きましょう。

movieワルキューレ調教 先行デモ
※クリックすると別ページでムービーを再生

すいません! 最後に「ワルキューレを凌辱せよ」とか自分から言ってました!
もう『凌辱』で『調教』で『アヘ顔』で『アナル』ってことでいいですよね?
ちなみにセックスシーンは『おまんこ』でも『アヌス』でもどちらでも選べます。
あと、ここまで「凌辱はうんたら」などと言ってきましたが、実は『凌辱』シーンもたくさんあります。


今作では『未亡人』以来となる『ザッピングシステム』を採用し、「ワルキューレ側の人間である主人公」と「ワルキューレに敵対する死者の国のボス・フェンリル」のどちらかの視点を選べるんですね。
例えば主人公視点でプレイすると…
walk_cg01
「○○くんのおちんちん固くて美味しいナリ〜。もうあなたのおちんぽ無しでは生きていけないのですよ〜」などと性的な調教を施すことで自分から望んでザーメンを欲しがるメス豚へと堕とす醍醐味が味わえます。
口調とか全く違うのでお間違いないように。
はたまたフェンリルボス視点でプレイすると・・・
walk_cg02
「りんかーん! りんかーん! みんなで輪姦!!」と、死者の軍団&フェンリルによる怒涛の凌辱劇をご覧頂くことが出来ると…
一粒で二度美味しい! をまさに体現したゲームとなっております。

ちなみにゲーム内ではこんなマニアックなシチューションもあって変態ちっくなシチュエーション大好きな僕はもう今から興奮のるつぼ状態です。
walk_cg03
▲W足指舐め&手コキなんてマニアックなシチュエーションが楽しめるのはMBS TRUTHだけ!

これから発売まではオフィシャルホームページや店頭なども含めてどんどん情報を出していきますので皆さんご期待下さい!


ちなみに『ワルキューレ』繋がりで、3月20日からトム・クルーズ主演の映画「ワルキューレ」が公開されますがこちらは特に女性を凌辱・調教したりはしません。
第二次大戦の真面目な話なので、トム・クルーズに調教されたい人はそちらもご期待下さい。


いやー、アヘ顔って本当に興奮しますね。
ahe
それではまた次回お会いしましょう。


関連商品紹介
タイトル名:ワルキューレ調教・ザーメンタンクの戦乙女10人姉妹〜精子を欲する女神の子宮〜
ブランド名:MBS TRUTH -DeepBlue-





皆さんからのご意見・ご感想をお待ちしております。
「この人にインタビューして欲しい」や「社内のこういういったものを取り上げて欲しい」など
実現可能かどうかは別としてどんどん送ってください。
また、コメント及びメールに頂いた質問・ご意見への個別のご返答は基本的に行いませんのでご了承下さい。

メールアドレス: getchu_tech@teck.jp
 ※件名は「げっちゅ屋ブログ・テックアーツコーナー」だと助かります。

■過去のテックアーツブログ
第1回 代表にインタビュー
第2回 思い出話に花が咲く『PrivateEmotion』
第3回 おっぱい大好き牛乳戦車の「原画家への道!」
第4回 牛乳戦車のおっぱいインタビュー後編
第5回 原画家あかざ入魂の“七瀬 ヒカリ”フィギュアを大公開!!
第6回 May-Be SOFTと小さな宴
第7回 改めまして、私たちはテックアーツと申します
第8回 おっぱい! いっぱい! さわりたい! ならげっちゅ屋あきば店にGO!!
第9回 スター小林氏、急病のため休載のお知らせ
第10回 「ニーソックス愛が俺の生き様!」原画“あかざ”インタビュー
第11回 『もしもこんなショッピングモールがあったら!? いきます☆』マスターアップ真っ最中のSQUEEZ淫タビュー

メーカーズコラム一覧ページ

■関連サイト
「株式会社テックアーツ」

getchublog at 18:05│Comments(0)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー