げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2009年02月19日

数々のゲーム・アニメの主題歌を歌うアーティスト・彩音さんのワンマンライブツアーが、4月より開催されます。

「彩音Live Tour 2009」!

彩音さんとしては初の東名阪ライブツアーになるとのこと。
開催日程は、

4月18日 名古屋「CLUB SARU」
4月19日 大阪「amHALL」
5月10日 東京「DUO MUSIC EXCHANGE(渋谷)」


となります。
今回、開催を前にその意気込みを存分に語っていただきました。
それではさっそく、インタビューをどうぞ。

◆彩音インタビュー
01
―本日はよろしくお願いします。

彩音さん よろしくお願いします!

―東名阪でのライブツアーというのは、今回が初なんですよね?

彩音さん そうなんです、名古屋と大阪はインストアイベントでしか行ったことが無かったので、曲数が多いライブは初めてになります。いつものインストアイベントは、発売されたシングルの楽曲とカップリング中心で大体2・3曲くらいなんです。それで、皆さんから握手会の時とかに「もっとたくさん聴きたい」という声を頂いていたんですね。だから今回、東名阪ライブツアーが出来ることになって私自身すごくうれしいです。

―今回のライブツアーでは、1月に開催した「その先にある、誰かの笑顔の為に」インストアイベントのアンケートで歌う曲を決めているということですが。

彩音さん インストアイベントも東名阪で開催させていただいたんですが、それぞれアンケートの集計結果が違ったんですよ! それがビックリしたというか、新鮮でした。「あの曲は入っているだろうな」と思っていた曲が場所によっては入っていなかったり。
コメント欄に「あの曲は絶対歌うと思うので、この楽曲にしました。でも、あの曲は歌ってくれますよね? お願いします!」ってメッセージをいただいたり(笑)


―ファンの方も傾向を読んできてますね(笑)

彩音さん それに、皆さんそれぞれ曲への想いを書いて頂けたので「皆はこんな風にいつも曲を聴いてくれていたんだな」ってすごく感動しました。その皆さんの想いを再現できるライブツアーにしたいので、できるだけたくさんの人に足を運んでいただいて、私自身もライブに向けて色々と努力していければと思っています。
あと、シングルの表題曲になっている楽曲はイベントなどで聴いてもらえる機会が多かったんですが、アルバムにだけ収録されている曲とかはワンマンライブでしか聴いて頂ける機会がなかったので。そういう楽曲がアンケートに書いて頂いた「皆さんが聴きたい楽曲」の結果につながっているなと思います。


―では、もしかしてライブでは初めて歌う曲もあったりするんでしょうか。

彩音さん あります! しかも、CDの音源ではなくてバンドサウンドになっているのでアレンジもちょっと変わってるかもしれないです。それが私自身も楽しみです。
最近、私のことを知っていただいた方には「過去にこんな曲も歌っているんだよ」って聴いて頂ける機会なので、私にとってもプラスになりますね。それにちょっと期間を経て、私の曲を聴く方も当然いらっしゃいますし、昨年のワンマンライブで「チケットが買えなかったよ」という方もいたので、そういった方々にもぜひ参加していただきたいです。
今回はオリジナルグッズも作って頂けるということで、そういう意味でもこれまでとは違ったライブになりそうです。


―「その先にある、誰かの笑顔の為に」はダンスも大きな見どころの一つでしたが、今回のライブツアーでもダンスが楽しめたりしますか?

彩音さん 「その先にある、誰かの笑顔の為に」や他の楽曲でダンスを楽しんでもらえると思いますよ。

―ライブ開催時期の4月には「Endless Tears...」「GRAVITY ERROR」のシングルCD2枚が発売されますが、こちらもライブで歌われるんでしょうか?

彩音さん そうですね、この2曲は東名阪の3カ所で間違いなく歌う楽曲です。当然、初めてバンドさんの演奏で歌うことになるので、どういう感じになるのか今からすごく楽しみです。
「Endless Tears...」に関しては、全体を通してテンポが速いんですけど楽曲の途中で一瞬だけバラードになる瞬間があるので、そこをバンドの皆さんと一緒にどう表現するか、考えるのも楽しいです。


―新曲についてちょっと詳しくお聞きしたいのですが、まず「Endless Tears...」はXbox 360『11eyes CrossOver』のテーマ曲ということで、当然前作のPC『11eyes−罪と罰と贖いの少女−』のテーマ曲「Lunatic Tears...」からの流れがあるかと思いますが。

彩音さん 「Lunatic Tears...」よりの楽曲なんですが、テンポはさらに早く、コーラスもさらに多く重なっています。構成としても一瞬だけバラードになったりと、曲の中の起承転結が感じられるものになりました。
私の中では“続編”と思っていて、「Lunatic Tears...」から「Endless Tears...」へと繋がっていく楽曲に仕上がっています。とにかくテンポが速いので、人前でうまく歌えるか、ちょっと緊張しています(笑)
カップリングは「静かなる瞬間の中で」という曲なんですけど、ミディアムテンポで歌詞の世界観もダークな雰囲気になっていて、また違う方向になっています。


―「GRAVITY ERROR」は、PS2のシューティングゲーム『トリガーハート エグゼリカ エンハンスド』の主題歌ですね。

彩音さん この曲は力強く、歌詞も「心のトリガーを引け!」っていう力強い内容になっています。サウンドは「コンプレックス・イマージュ」に近いんですが、歌い方は若干硬めなんですね。この曲もみんなが気に入ってくれる楽曲のひとつになるんじゃないかなと思っているので、ライブで歌うのが今からすごく楽しみです。
あと、「GRAVITY ERROR」のカップリングはPSP『メモリーズオフ5 〜とぎれたフィルム〜』主題歌の「あの空の果てまで」なんですけど、1月のインストアイベントでは名古屋・大阪のみ歌わせて頂きました。
実は1ヶ月の間に2枚のシングルリリースというのは初めての試みなので、自分自身にとっても楽しみです。作品の毛色が全然違うので、聴いてくださる方もそれぞれ違うと思うんですよ。私自身も歌い方を変えているので、それぞれ初めて聞いてくださる方がライブに足を運んでくれたら嬉しいな。


―ライブで歌うと盛り上がる曲が多そうですね。

彩音さん そうなんですよ。なので東名阪でそれぞれちょっとだけ違うセットリストに出来れば良いなと。バンドさんに演奏してもらうので、大まかな流れは統一するんですけど、その土地でしか聴けない楽曲も用意したいなと思っています。

―では、それぞれの土地のアンケート結果がセットリストに反映される形になるんですね。東名阪でアンケート結果に大きな違いってありましたか?

彩音さん はい! アンケートの用紙を見せてもらった時の衝撃はすごかったです。「絶対、あの曲は入っていると思ったのに!?」って(笑)
東京はノリの良い曲、大阪は意外にバラードが多かったですね。名古屋はその中間という感じに接戦していて、結構コアな曲が多かったです。


―セットリストはすでに決まっているんですか?

彩音さん 実はまだ詰めている段階です(笑)
候補曲はあるんですけど、例えば「あの曲は絶対に歌うだろう」と思っている曲は外すわけにいかないということもあるし、新しい曲を聴いてもらいたいという気持ちもあり、結構葛藤しています。曲名は、会場で発表しますので楽しみに待っていてください! 
「ここの1位はこの曲だよ!」って言って、イントロがドンッ! みたいな(笑)


―彩音さん自身が歌いたい楽曲、というのはセットリストに入ったりは?

彩音さん 歌いたい曲はあるんですが、今回はみんなが聴きたい曲を優先で選曲していきます。

―ちょっと脇道にそれますが、ライブ以外の東名阪に行く楽しみというと?

彩音さん やっぱり美味しいものが(笑)。翌日もライブが控えていると、変わったものを食べて体調に影響があるといけないので…。

―じゃあ、名古屋は控えめにして大阪で喰い倒れですね(笑)
やっぱり、地方へ行くならそういった楽しみも欲しいですよね。

彩音さん 美味しいものもそうですけど、私はお風呂が好きなんですね。
それでこの前大阪のホテルに泊まった時、いつも使っている入浴剤を持っていって入ったりしました。ホテルのお風呂って広いので「足を延ばして、しかも背伸びも出来ちゃうよ!」ってすごいリラックスしたバスタイムを過ごせました。1日に2回も入っちゃいました(笑)


―今回のライブツアー以降の活動というのもちょっとお聞きしたいのですが。

彩音さん ライブツアーの後にも、早くなにかを出せたらいいなとは思っていますが、今はツアーを成功させる事で頭がいっぱいです。2008年よりも色々とパワーアップしたいですね。

―それでは、最後にライブを待っているファンへのメッセージをお願いします。

彩音さん 今までの集大成というか2008年からの流れを2009年に受け継いできて、初めてのライブツアーをとても良い時期に出来て嬉しいです。聴いてくださる皆さんの「あの曲を歌って欲しい」というリクエストに基づいて、セットリストを組むので昔の曲も歌わせてもらいます。以前のワンマンライブで聴いて頂いた曲もあると思いますが、「今の彩音が歌うと、こうなるんだ」って、また新しい彩音を見てもらうことができるライブツアーに出来るんじゃないかなと。新しく聴いて頂ける方には、「こんな曲も歌ってたんだな」って知ってもらえるきっかけにもなると思いますので、ぜひぜひお友達を誘って遊びに来てください。あと、初めてグッズを作りました。オリジナルグッズも楽しみに待っていてください。

―ありがとうございましたっ!


ちなみに明日2月20日より、ディスクガレージにて「彩音Live Tour 2009」のチケット先行販売がスタートしております。ライブへの参加を予定されているファンは、お買い逃しなく。


◆「彩音Live Tour 2009」
名古屋

開催日時:2009年4月18日(土) 開場:17:30 開演:18:00
開催場所:「CLUB SARU」 愛知県名古屋市中区金山3-5-23
チケット料金:3,800円(税込) 別途1ドリンク500円

大阪
開催日時:2009年4月19日(日) 開場:16:30 開演:17:00
開催場所:「amHALL」 大阪府大阪市北区曽根崎2-14-17 CIビル3F
チケット料金:3,800円(税込) 別途1ドリンク500円

東京
開催日時:2009年5月10日(日) 開場:16:00 開演:17:00
開催場所:「DUO MUSIC EXCHANGE(渋谷)」 東京都渋谷区道玄坂2-14-8 O-EASTビル 1F
チケット料金:4,500円(税込) 別途1ドリンク500円

■関連サイト
5pb.


[関連タイトル]


getchublog at 11:35│Comments(0)TrackBack(0)INTERVIEW | CDこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー