それは、人工妖精が見せた軌跡なのか、はたまた一夜限りの奇跡なのか ── 4/28発売!!

2009年07月29日

こんにちは。はむはむソフトWeb担当の下地和彦です。
ついに10回目ですよ! 更新は1週間に一度なんで10週目! つまり70日!
やったねたえちゃん!

ham_getchublog10_01

doinaka-ch5.comにて、番組紹介のページがスタートしました。
ここから段々と、ゲーム内容の全貌が見えてきます……。
いや、割とげっちゅブログで既に喋っちゃったこともあったりするんですが。

鈴音村の紹介メディアとしてテレビを使う以上、
村の紹介そのものももちろん大切ですが、まずは視聴者の目を引かなきゃいけません。
番組枠としては5分と短いですが、その後6時のニュース番組に続くということで、
割と視聴者は多い(ニュースが始まるまでぼーっとテレビをつけておく枠)わけです。

そこで、「鈴音村紹介」をする方法として、主人公たちが最優先とした事項が「インパクト」。
6時のニュースを目的にテレビをつけた人間に対して、「なんだこりゃ!?」と思わせられれば勝ち。
そして、段々と視聴者が6時ニュースの始まるちょっと前にテレビを付けるようになれば……。

今までとことんつまらない番組が流れていた枠でそうさせようとした場合、
一種の劇薬的なモノが必要だった……というわけです。

そして、とりあえず目を引かせた後。
何よりも必要なのは、番組をしっかりと作りこむこと。
ここで手を抜いてしまうと、視聴者が離れていってしまいます。
しかし、お金も人もない状態で、どうすればいいのか……。

そこで主人公たちが考えたのが、

【1】「出来る範囲で全力を尽くす」こと。

 お金も人も居ないのは、もう「仕方ない」と開き直り、そこから出来ることを模索する。
 素人とはいえ、メンバーは服飾、脚本、音響、CG、音声、カメラ、演出
……と一通りできる。
 木材など、材料だけならそこかしこにある(『咆哮!ド田舎ちゃんねる5!』より)。
 これらを使えば、十分面白いものを作れるんじゃないだろうか……? 
 
【2】「自分たちも作ってて面白いと思うものを作る」こと。

 前の番組のように、惰性のままに作り垂れ流すだけでは、作り手側もテンションが下がってしまう。
 はっきりいって、それじゃ自分らがつまらない。自分たちが面白いと思うものじゃないと意味がない。
 徹底的に練りに練った、真剣なド田舎ネタを視聴者に楽しんでもらいたい。
 そして、自分たちもその放送日をみて、思いっきり笑いたい!

この2つを踏まえ、まずは自分たちが出来るものを一所懸命に作れば、
きっと視聴者にも伝わる! と信じて、ド田舎をテーマにお笑いを中心としたネタ満載番組をスタートさせます。

主人公らが「インパクト」重視で考えた、
ご当地ヒーロー「ド田舎戦隊カソレンジャー」は「ド田舎民の自虐ネタ」コント。
推理サスペンス「名探偵ハドソン」は、「謎を自ら増やしてしまう迷探偵」コント。

というように、製作している番組は、「コント」がメインになります。
金も人も何もない中、知恵と工夫とド田舎魂で、面白いコントを作り上げていく。
そこに少しずつ、「鈴音村がどんなところか実際に見てみたい」と思わせる要素を加えていく。

「お金の無いドリフ」。

これが今回、主人公やはむはむソフトが目指した番組の内容であり、
これに番組制作のドタバタな過程とキャラクター達との恋愛模様などを加えたものが、
「ド田舎ちゃんねる5」というゲームの全貌になります。

【1】と【2】は、、主人公たちが考えていることでもあり、
今回の「ド田舎ちゃんねる5」というゲームそのものを製作するにあたり、
はむはむソフト自体が考えている、いわば「信念」です。
だから今回の開発は以前に増して凄く楽しいし、自分たちで面白いと思って製作しています。

その楽しさが出来る限り、ユーザーの皆様にもお伝えできるように、これからもはむはむソフトは頑張ります。
よろしくお願いいたします!


◆ホームページの方でオーダーメイドバナーなんて企画もやっておりますので、
◆お気軽にご応募くださいませ〜。

はむはむソフト ド田舎ちゃんねる5応援バナー

■これまでに落としたタライ
第一回「この村は全てフィクションです」
第ニ回「鈴音村をテーマにして本が書けます」
第三回「こんなド田舎村人に気をつけろ!」
第四回「こんなド田舎村人に気をつけろ!(2)」
第五回「こんなド田舎村人に気をつけろ!(3)」
第六回「こんなド田舎村人に気をつけろ!(4)」
第七回 そもそも何で「ド田舎ちゃんねる5」になった?
第八回 「地元民だから判らぬことがある」
第九回 「主題歌ショートバージョン公開! イェイイェイイェイ〜ッ!」

メーカーズコラム一覧ページ

■関連サイト
はむはむソフト公式ページ
ド田舎ちゃんねる5公式ページ

getchublog at 16:33│Comments(7)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by HUMI   2009年07月29日 21:11
やっぱり、自分たちが作ってて楽しいっていうのはいいですよね。
さて、畑とカップルどもに肥やし撒き散らしてくるか……
2. Posted by 下地@はむはむ   2009年07月30日 02:43
5 僕はスク水少女に色々撒き散らしたい!
※犯罪にならんように2次元でお願いします。

今回の開発は悩みも多いけどその悩み一つ一つがおもろい感じです!
3. Posted by ナツ先パイ   2009年07月30日 22:32
5 「プールの中で」ってシチュのHシーンは非常に萌えますな〜(≧ε≦)
(特にモユモユの「お外でビニールプール」がイイ!(b^ー°)
4. Posted by 下地@はむはむ   2009年07月31日 14:31
5 市民プールでぶちまけちゃダメだぞ!
5. Posted by ナツ先パイ   2009年08月01日 06:22
5 セパレート型スク水着た幸がマジぱねぇって(≧ε≦)ある一角がおっきくなっちゃうよぉ(爆)
6. Posted by shintoshi   2009年08月04日 15:06
プールですかぁ
市民プールなんてないから小学校のプールが解放されてるので
軽トラの荷台に乗せてもらって行きましたな
まあ小学校が集団登校しながら片道一時間くらいかかる距離でしたからね(−−;
7. Posted by 下地@はむはむ   2009年08月05日 16:07
5 >>ナツ先パイさん

アレだけ絶望を集めていたセパレート型の希望になれば……!

>>shintoshiさん

あー、軽トラの荷台いいですねー。
ああ、もしかして荷台の上で着替えちゃったりするんだろうか!(走行中は危険です)

ド田舎ちゃんねる5の舞台もそんな感じの場所ですね。子供達も出てきます〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー