げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2009年09月08日

11eyesキービジュアル10月よりチバテレビ(10月6日(火)25:00〜)、他U局系にて放送がスタートするTVアニメ「11eyes」。
Lassより発売中の人気PCゲーム『11eyes−罪と罰と贖いの少女−』を原作とした、バトルあり、恋愛ありの期待作でございます。

今回はその出演声優陣よりオフィシャルコメントが到着!
アニメ放送前の予習として、さっそくご覧くださいな。

キャスト集合
◆TVアニメ「11eyes」オフィシャルコメント
※以下、敬称略

(画像s-11eyes ARオフィシャル写真)
皐月 駆役:小野大輔
水奈瀬ゆか役:後藤麻衣
草壁美鈴役:浅川 悠
橘 菊理役:力丸乃りこ
広原雪子役:壱智村小真
田島賢久役:森久保祥太郎
百野 栞役:萩原えみこ
奈月香央里役:水橋かおり
赤嶺彩子役:たかはし智秋

【質問1】ご自身が演じられるキャラクターの印象をお聞かせください。

小野「無気力・無関心、されど純粋!」

後藤「理想の幼なじみだと思います! あんな可愛い子に頼られたら、言うことききたくなっちゃいますよね。」

浅川「強くてまっすぐ、かわいらしい子です。」

力丸「菊理ちゃんは不思議な子ですね。普段はおっとりして儚げな雰囲気を醸し出しているのですが、その胸の奥には凛としたところを秘めています。」

壱智村「異様に明るくて、マニアックな知識が豊富で(笑)、とにかく飛びぬけた娘だなぁと思いました。」

森久保「演じやすいノリの青年です。」

萩原「小柄で可愛らしいですが、かなりクールだな〜と思いました。とてもしっかりしていて大人です!」

水橋「自分と同じ名前の役は初めてなので、嬉しいやら恥ずかしいやらです(笑)」

たかはし「一言で言うと、“イイ女”または“粋な女”です。」

【質問2】ご自身のキャラクターを演じるにあたって、心がけていることはありますか?

小野「喜び、悲しみ、恐怖…すべてを『生っぽく』演じたいと思っています。」

後藤「もうひたすら「可愛い」と感じていただけるように頑張っています(笑)」

浅川「芯を強く、まっすぐに。」

力丸「無邪気という意味での子供っぽさと、その中にお姉さんらしさを交えて演じようと思っております。ただ、彼女はスケッチブックを使って筆談を行なうのですよ。なので、今後一体どうなるでしょう?」

壱智村「おとなしくならない! わが道を行く!」

森久保「素直に!! ストレートに!!」

萩原「栞ちゃんは特別な立ち位置にいるはず? なので、まわりのぺースに巻きこまれないようにしています。ちょっと寂しいですが……。難しい言いまわしもするはず! なので、がんばります!!」

水橋「匡くんをかなり殴るのですが、毎回同じ殴り方にならないよう(笑)にしてます。」

たかはし「大人で色っぽくて女性が憧れる女性というイメージで演じています。あと、生徒に親しまれる先生という部分も意識していますね。」

【質問3】TVアニメ「11eyes」のここだけは見逃せない! という見どころをお聞かせください。

小野「女性キャラ! 男の子なら当然です。ちなみに自分は彩子先生が好きです!」

後藤「やはり謎多きストーリーでしょうか? 赤い夜の世界は一体何なのか? 駆とゆかはこれからどうなっていくのか。私もまだ先の展開がわからないので楽しみです。」

浅川「全部!」

力丸「正直な話、「全て」をじっくりご覧頂きたいと思っております。この作品は入り組んだ人間関係からストーリーの展開まで、細部にわたって見逃せませんよ!」

壱智村「仲間”を通じて、一人一人の心の変化や大事なものを見つけていくところ。」

森久保「ゲームとはまた違った、テレビシリーズならではの表現を楽しんでいただきたいっす!!」

萩原「かなりハラハラさせられるシーンも多いですし、お話の謎の部分がどうなっていくのか…ですね。なにげないカットも見逃がさないでください♪ 収録現場は本当に楽しいので、そこも感じていただけるかと♪」

水橋「いろいろありますが、やはりゆかのカバン(?)ですかね。まさかあんな秘密があるなんて…」

たかはし「複雑な世界観の中にも、愛と勇気を見い出していくストーリー展開は、現代人に共感を得ると思います。」

【質問4】TVアニメ「11eyes」をご覧になる方々へメッセージをお願いします。

小野「ゲームからファンの皆さまにも、新規のファンの皆さまにも楽しめる作品になると思います。赤い夜で会いましょう!」

後藤「駆くんに助けられつつ、ゆかも頑張っています。応援してあげて下さい! よろしくお願いします!」

浅川「長く皆さんに可愛がっていただける作品にしたいと思います。宜しくお願いします。」

力丸「「赤い夜」やそれにまつわる謎など第1話から様々な出来事が起こり、恐らく画面から片時も目が離せない事と思います。ご覧になられている貴方が、12番目の「目」になって下さい。」

壱智村「素敵なアニメになることを、誰よりも私自身が期待しています。ぜひぜひぜひ! 『11eyes』の世界に遊びに来てください♪」

森久保「盛り上げていきます!! 皆さんも盛り上がってください!!」

萩原「私もこれから皆がどうなっていくのか、楽しみで、心配(笑)です。ぜひぜひ応援よろしくお願いします!」

水橋「これからどうなっていくのか、早くも気になる展開です。お見逃しなく!! 宜しくお願い致します。」

たかはし「ゲームをPrayしていない方でも、独特な世界観と謎解きストーリーでハマること間違いナシ!! 『11eyes』 YO〜チェケラ!!!」

◆「11eyes」
・STAFF(敬称略)
原作:Lass(「11eyes-罪と罰と贖いの少女-」)
監督:下田正美
シリーズ構成:金巻兼一
キャラクターデザイン・総作画監督:原将治
制作会社:動画工房

(C)Lass・虹校考現学部 2009

■関連サイト
TVアニメ「11eyes」公式サイト
Lass


[関連タイトル]


getchublog at 20:15│Comments(0)TrackBack(0)ANIME | INTERVIEWこの記事をクリップ!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー