今度の女装は“先生 兼 女学生”!? げっちゅ屋特典に描き下ろしB2タペストリー

2009年10月28日

ham_getchublog22_01
こんにちは、はむはむソフト下地和彦です。

というわけで、「ド田舎ちゃんねる5」ゲーム内のキャラが演じる、
「ド田舎戦隊カソレンジャー」を、実際に演じてみたらどうだろう! というこの企画。

「実演! ド田舎戦隊カソレンジャー vs 都怪人・便利怪人コンビニート」

10月24日、秋葉原は廣瀬無線イベント会場にて行われたイベント「VIP」内を占拠して、
思いっきり、演じてまいりました!!

はい、ここまでの文章でピンと来た方、正解です。
カソレンジャー及び、都怪人の中の人は自分たち、はむはむソフトスタッフとその関係者でした!

具体的には、

ham_getchublog22_02
都怪人コンビニート:下地和彦(はむはむ変態代表)

ham_getchublog22_03
カソレッド:札マンボウ(はむはむ背景)
カソグリーン:アラケンさん(妹スク、ないしょ、ド田舎主題歌作曲者)
カソブルー:visualstyle編集長
カソイエロー:下地の実妹(一般人。巻き込まれた不幸な人)
カソピンク:みらくる☆みきぽん(はむはむCG)


ツッコミどころは沢山ありますが、まずはここからでしょう。

◆カソイエロー:下地の実妹

 当日、ナレーションの出だしが「10月23日」になっていたのにお気づきになられた方はいらっしゃるでしょうか?
 ホームページの方にも書きましたが、24日になったのが結構急だったため、台本を書き換えられなかったのです。
 土曜日になったことで、お客の入りは良くなりましたが、逆に問題が。
 なんと、日が変わったことで、以前カソイエローをお願いしていた方が来られなくなってしまったのです。
 悩んだ挙句、実家の妹に電話し、承諾を得たわけです……うぐぅ。
 これは一生言われるな……。

◆カソグリーン:アラケンさん

 こちらは当日のサプライズゲストということで、仕込ませていただきました(笑)
 出演交渉のお電話の際……。

 下地「今度カソレンジャーショーってやるんですよー。実演で。」
 アラ「うわーっ! それは凄いですね!」
 下地「グリーンの席はいつでも空いてますよ……」
 アラ「よっしゃーっ! 頑張りますっ!」
 下地「判断はやっ!」

 という、まさにアラケニズム(造語)全開! な感じでご快諾いただきました。ありがとう!!
 アラケンファンの皆さん、「彼に何させてんねん」というお怒りは、
 どうぞ、はむはむソフトへ全力でお叩き付けください(爆)

◆カソブルー:visualstyle編集長

 ……は、まあいいや(ぉ

 というのは冗談で。
 カソレンジャーショーをやるのを決まって、中の人をどうしよう! と悩んでいたときに、
 まっさきに「自分やりますよ!」と言って下さったのが、我らが編集長でした。
 劇が始まる直前に、ビデオカメラのスイッチを入れ忘れて、カソブルーの格好のまま舞台に突入したりしてました(笑)
 でもあれで確実に、会場が暖まったよね! というのが、残されたカソレンジャー&都怪人全員の感想でございました。
 

中の人を当日まで伏せておりましたのは、台本に自分の正体を明かす部分を入れていたからです。
当日にそれが判った方が、絶対に面白いと判断していたので、
声優さんや関係者にも「当日にうちらが入っていることは絶対に言わないでね!」と念をおしていました。
笑いのためには情報漏えいにも戒厳し徹底する、はむはむソフトです(笑)

肝心の劇の方は……、まぁ……あれくらいで許してください、ってことで。
でも、全員演劇を一度もやったことがないメンバーが、一生懸命やりましたので、
自分たち的には、全く悔いはございません。
リハが2回しかなかった割には、動けていたと思うんですが……どうなんでしょうね^^;
劇が終わった後のトークは、スク水少女愛してるぜーってことで一つよろしく(笑)

当日はありがたいことに、多数の参加者(200人くらい!)に恵まれ、
また、多数のご声援、笑い声などを頂戴し、物凄いエネルギーをいただいた気がします。

はむはむソフトは、このまま突っ走るべき!!!

僕、そしてスタッフ一同は、そう思っています。
ですんで、このまま突っ走れるよう、ゲームのご予約をよろしくお願いいたします(爆)

次回はドリパのことを書ければと思いますー。よろしくお願いいたします。

はむはむソフト ド田舎ちゃんねる5応援バナー

■これまでに落としたタライ
第一回「この村は全てフィクションです」
第ニ回「鈴音村をテーマにして本が書けます」
第三回「こんなド田舎村人に気をつけろ!」
第四回「こんなド田舎村人に気をつけろ!(2)」
第五回「こんなド田舎村人に気をつけろ!(3)」
第六回「こんなド田舎村人に気をつけろ!(4)」
第七回 そもそも何で「ド田舎ちゃんねる5」になった?
第八回 「地元民だから判らぬことがある」
第九回 「主題歌ショートバージョン公開! イェイイェイイェイ〜ッ!」
第十回「目指したのは、お金の無いドリフ」
第十一回「で…『タライ』って何?」
第十二回「ラジオが始まったぞオルステッドォー!」
第十三回「システムも練り直してます」
第十四回「背景・札マンボウ 鈴音村に立つ!」
第十五回「原画・池田淳ジュワァァァ〜〜!!」
第十六回「CG・みらくる☆みきぽん田舎もん」
第十七回「背景・札マンボウの正念場!」
第十八回「あらためてキャラのテンションを考察」
第十九回「宣伝メインでスンマセン!」
第二十回「で、エロはどうなのよ?」

メーカーズコラム一覧ページ

■関連サイト
はむはむソフト公式ページ
ド田舎ちゃんねる5公式ページ


[関連タイトル]


getchublog at 19:44│Comments(3)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by atata   2009年10月29日 02:03
俺の嫁が編集長だったなんて…
ゲームの方は期待しています
あとこのショーを収録したビデオとかないんでしょうか?
あったらV-Tubeかなんかで見てみたいです
V.I.Pには行けなかったので
2. Posted by ミネ   2009年11月01日 01:44
初めましてです。V.I.P、ドリパ楽しませてもらいました。
カソレンジャーショーの後のムービーはまわりで踊ってた皆さん、特に都怪人コンビニートの動きが面白くてほとんど見れませんでした。(笑)
何はともあれカソレンジャーショーでどいちゃんへの期待がたかまりました。
発売楽しみにしています。

PS.下地さんは実妹がいても妹萌えなんですか?
3. Posted by 下地@はむはむ   2009年11月11日 17:43
1 >>atataさん

ビデオは実はありますが、
ちょっと三脚の高さが足りなくて見づらいです。
公開するかは……ときの声次第(ぉ

>>ミネさん

来ていただいてありがとうございました。
なんか、ムービー中は無駄にテンションあがってしまいました……
そのせいで後のトークが息切れしてましたが(汗)

はっはっは……次元が違うのだよ!(文字通り)<妹萌え

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー