げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2009年12月11日

図12週続けてこんにちは、Guilty+営業担当しんのすけです。
憎きクリスマスまで残すところ後13日となりましたね。
一歩外に出れば、街中どこもかしこもイルミネーションやカップリング商売。
家でテレビを見ていればクリスマス特集にカップルと行く美味い店特集。
クリスマスから逃げるにはどうすれば良いのでしょうか?

図2
答えは簡単、パソコンの前から動かなければ良いのです。
ということで12月18日にGuilty+から発売を致します
『隠れん母 〜真・艶×2熟母パック〜』でクリスマスまでの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?
クリスマス当日には素敵なサンタクロースに見えること間違い無しです。
本日は各タイトルの熟母たちを紹介していきたいと思います。

図3s   『癒しん母 〜世界で一番好きなひと〜』
      早乙女 珠美(さおとめ たまみ)

いつも朗らかで優しいお母さん。
特に息子に対しては常に大きな母性で包み込んでおり、いつも息子のことを考えて行動している。
若い頃に未亡人となり、女手ひとつで息子を育ててきた芯の強い人。

全てを包み込んでくれるダダ甘な熟母が好きな方にお勧めの熟母ですよ。


図4s   『学食のおばさん 〜母さんの汁の味〜』
      逢沢 良子(あいざわ りょうこ)

カンカンアパートに住む初めて出来た年上の彼女。
主人公の通う大学に勤める学食のおばさんで、彼女の作る“うどん”に主人公は郷愁を感じる。
常に控えめで貞淑だが、本人には抑えきれない色香が漂っている。

男と女、母と子と2つの立場のストーリーをしっとりと楽しむことが出来ます。


図5s   『横恋母 〜Immoral Mother〜』
     藤崎 純子(ふじさき じゅんこ)

仕事も主婦業もデキるお母さん。
女手ひとつで主人公を育て、四十路を越えた今も“女であること”を捨てず、
ヨガやウォーキングなどで健康、ボディスタイルの維持を欠かさない。
保険の客である藤崎徹と再婚、同時に義理の娘ふたりの母親となる。

お母さんが大好きで、再婚した義理の父親に横恋慕する好きな方にお勧めです。


気になる熟母は居ましたでしょうか? 三者三様の熟母が、
きっとクリスマスを迎える頃にはサンタクロースに見えること間違いなしです。
是非ともクリスマスまでの時間、そしてクリスマス本番は、
12月18日発売の『隠れん母 〜真・艶×2熟母パック』でお過ごし下さい。

これまでに掲載したコラムはこちら
メーカーズコラム一覧ページ

■関連サイト
Guilty+
Will


[関連タイトル]


getchublog at 11:43│Comments(0)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー