げっちゅ屋オリジナル特典に描き下ろしB2タペストリー! 予約キャンペーンも実施中

2010年05月06日

topテクスト。が企画開発を行う日本一ソフトウェアの青春ミステリADV『セカンドノベル 〜彼女の夏、15分の記憶〜』がついに発表!

寡作ながらも独特な作風によりPCゲームユーザーにコアなファンを持つ深沢豊氏がシナリオを担当するということで、弊社としても期待大の本作。15分間しか記憶をとどめておくことが出来ないヒロインを通して、青春時代に起こった事件のなぞに迫るという、ミステリーマニアとしても非常に興味を惹かれるADVとなっていますよ。

発表にあわせて公開されたPVを頂いておりますので、そちらをご覧いただきつつゲームの詳細をどうぞ。主題歌を歌うのは、片霧烈火さんです。



◆アウトライン
“とりもどせない、あの夏の告白”


学校_廊下一階(夕方)学校_三年生教室(昼)

17歳の3人の少年・少女たちが出会った衝撃的な事件。
主人公“直哉”の友人である“ユウイチ”の転落死。そしてあとを追うように、彼の幼なじみであり、“直哉”がひそかに思いを寄せるヒロインの“彩野”が学校の屋上から飛び降りる……
命を失わなかったものの、“彩野”は記憶障害を負い15分間しか現在の記憶を維持できなくなってしまう。

学校_校門(昼)現在−校内探索

そして時は流れ、5年ぶりに彼女と再会した“直哉”は、リセットされ続け17歳のまま止まってしまった“彩野”の記憶に向き合い、「高校2年の夏に本当は何が起きたのか」を探る決意を固める。謎の扉を開くカギは、現在の“彩野”がふとしたきっかけで思い出す、17歳の彼女が自分たちをモデルに書いた「物語」の欠片たち……



『セカンドノベル』は基本的にテキストADVとなっていますが、ただ読み進めるだけでは謎を解き明かすことはできません。現在の“彩野”が「物語」を思い出すきっかけを作り、集めた「物語」をつなぎあわせていくことで初めて謎の全容が把握できるのです。ただし、現在の“彩野”に与えられた時間は“15分間”だけ。その限られた時間で“彩野”に何を伝え、どのような「物語」を語ってもらうか……
ミステリーアドベンチャーとしても、独自の要素が用意されていますよ。

5年前の謎三角関係2
モノローグ手帳に書かれた「15分で記憶は消える」彩野CG記憶のカギ


◆登場人物
“直哉”
CV:風間勇刀


23歳。高校時代は“ユウイチ”“彩野”と仲が良く、3人で過ごすことが多かった。2人の仲を意識しつつも、“彩野”に淡い恋心を抱いていたが…
卒業後に上京して大学に進学し、現在は就職して社会人に。この夏、5年ぶりに帰省して“彩野”に再会。彼女と共に夏休みの母校を訪れ、当時の出来事をたどることになる。


ayanos“彩野”
CV:友永朱音


23歳。“ユウイチ”とは幼なじみで、かなり親しかった。
人が良く、世話焼きな性格。学生時代には内緒で自分や友人たち、周囲に起きた出来事や人物をモデルに「物語」を書いていた。
5年前に屋上から飛び降りた際の後遺症により、現在の記憶を15分間しか留めておくことが出来ない。また、飛び降りの前の数日間の記憶もあいまいになっている。



ユウイチs“ユウイチ”
CV:大河望


享年17歳。“彩野”の幼なじみにして、“直哉”の友人。
5年前のある日の放課後、学校の屋上から転落して命を落とした。
遺書らしきものが見つかり自殺と判断されるも、当時の彼を知る者からは疑問視する声もあった……



千秋s“千秋”
CV:永井ちひろ


11歳。近所に住んでいるらしい小学生。
夏休みの間、“直哉”たちの母校をよく訪れており、グラウンドの片隅などにたたずんでいる姿が見られる。



由加里s“由加里”
CV:氷青


30歳。“直哉”たちの母校の国語教師。
5年前の事件当時も勤務しており、以来“彩野”のことを気にかけている。
夏休み中も校内に居ることが多い。



◆予約特典

ゲーム中には、“彩野”が書いた自分たちをモデルにしたストーリー以外にもさまざまな「物語」が登場します。この作中作はゲスト作家&イラストレーター陣が担当するのですが、すごく豪華でまさに俺得な内容になっております。

そんな“彩野”の「物語」に紛れ込んだ、不思議なストーリーの数々が予約特典として1冊の短編集になりますよ。『セカンドノベル』の予約受付は本日5月6日よりスタートしてますので、ぜひご予約くださいませ。

ゲーム内小説用イラスト_いとうのいぢ・参加作家&イラストレーター
「二十一番の喪失」
 著:市川環 イラスト:いとうのいぢ

「終わらない階段」
 著:田中ロミオ イラスト:おーじ

「音の色」
 著:唐辺葉介 イラスト:若月さな

「夏影」
 著:海猫沢めろん イラスト:亜方逸樹

「たまねぎ現象には理由がある」
 著:元長柾木 イラスト:kashmir

※以上、敬称略


最後になりましたが、『セカンドノベル 〜彼女の夏、15分の記憶〜』は7月29日(木)発売予定。弊社の誕生日近くなので、最高の誕生日プレゼントになりそうです。あ、不要な情報を挿入してゴメンナサイ。。。
PS Storeでのダウンロード販売も予定しており、価格はパッケージ版5,229円(税込)。DL版4,000円(税込)。

本日よりPC&ケータイ公式サイトにて体験版の公開も行われておりますので、ぜひ一度触れてくださいませ。ちなみに、6月上旬には異なる要素が楽しめるPS StoreからDLするPSP向け体験版も公開されるとのこと。こちらも楽しみでございますね。

プラネタリウムプールにてこっくりさん夕焼けと少女


◆『セカンドノベル 〜彼女の夏、15分の記憶〜』
メーカー:日本一ソフトウェア
プラットフォーム:PSP
ジャンル:青春-自己-探索-ミステリアス-認識-アドベンチャー
発売日:2010年7月29日(木)
価格:パッケージ版 5,229円(税込)/DL版 4,000円(税込)

・スタッフ(敬称略)
企画開発:テクスト。
シナリオ:深沢豊
イラスト:もりちか

ケータイ向け無料体験版サイト

(C)2010 Nippon Ichi Software, Inc./TEXT.

■関連サイト
『セカンドノベル 〜彼女の夏、15分の記憶〜』公式サイト
日本一ソフトウェア
テクスト。

getchublog at 15:15│Comments(0)TrackBack(0)NEWS | GAMEこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー