今度の女装は“先生 兼 女学生”!? げっちゅ屋特典に描き下ろしB2タペストリー

2010年05月07日

top5pb.の手によってXbox 360への移植が発表されておりました、あかべえそふとつぅの人気PCソフト『W.L.O.世界恋愛機構』ですが、今回めでたくマスターアップを迎えたということで、発売日が6月3日(木)に決定しましたよ。

げっちゅブログのよく訓練された読者諸氏に対しては、作品自体の紹介は必要ないかと思いますので、変更点や追加要素を改めて確認させていただこうかと。

エッチシーンに修正が入るのは当然といえば当然なのですが、Xbox 360版『W.L.O.世界恋愛機構』では前後のつながりを大事にしつつ、なかには新規シナリオに差し替えたシーンもあるとのこと。自然な流れでゲームを楽しめるようになっております。加えて、修正にともないイベントCGも追加されますよ。
雪や雨などのエフェクト、一部には5.1chによる音声演出も追加と演出面も強化。
Xbox 360ということで、システム面では『STEINS;GATE』などにも使用されている5pb.謹製Xbox 360用ADVエンジンの改良版を採用。快適レスポンスでプレイ可能とのことです。

また、OPテーマ曲はメーカーズコラム『Blog 5pb.!』でおなじみの「アフィリア・サーガ・イースト」が担当。こちらのCD「ワタシ☆LOVEな☆オトメ!」はすでに発売中でございますよ。


さて、そんな『W.L.O.世界恋愛機構』のメインヒロインを演じた声優陣より、オフィシャルコメントが到着しておりますよ。


【Xbox 360版『W.L.O.世界恋愛機構』声優陣オフィシャルコメント】

◆“久坂 愛奈”役:佐本二厘さん

ミニ愛奈─アフレコを終えた感想をお願い致します。

モリっと加わったエピソードに、更なる甘々を極めたイチャラブっぷり……
演りごたえバッチリでした、バッタリ(笑)
     (↑ ダイイングメッセージ的ナw)


─今回、Xbox 360移植での追加収録ですが、ご自身の演じるキャラクターの好きなところ、演じていて楽しかったところ、難しかったところなどありましたら教えてください。

あれだけひたむきに人を想えるっていうのは、羨ましいですね〜。
「どんとこい!」と言える愛奈がとっても好きです。人懐っこくて、意外とノリが良いところなんかも、演じていてほんわかしました♪


―発売を楽しみにしてくださっているファンの皆様へ、メッセージをお願い致します。

今作も、砂じゃなくて、ザラメを吐くほどの熱々っぷりデスヨ☆(笑)
ふわふわで、その実 ベッタベタw のワタアメみたいな甘〜い恋を思う存分に味わってくださいね!


◆“五百倉 蛍”役:風音さん
ミニ蛍─アフレコを終えた感想をお願い致します。

WLOに入りたくなりましたね。凄く大変そうですが、台本読んでいると面白そうなので。それだけ周りの人たちが愉快すぎるのか?

─今回、Xbox 360移植での追加収録ですが、ご自身の演じるキャラクターの好きなところ、演じていて楽しかったところ、難しかったところなどありましたら教えてください。

普段声が低く、無感情っぽく喋るので、テレた時のギャップが激しくて好きです。説明台詞も結構あって、がんばりました。

―発売を楽しみにしてくださっているファンの皆様へ、メッセージをお願い致します。

容量が凄いことにうなっています。長く楽しめる作品になっていると思いますので楽しみにしていてください!

◆“アリサ・クレイン・フェミルナ”役:海原エレナさん
ミニアリサ─アフレコを終えた感想をお願い致します。

何とも気持ちのいい作品です。皆がそれぞれ魅力的でセリフがタノモシイです。アリサのハッキリした物の言い方が好きです。

─今回、Xbox 360移植での追加収録ですが、ご自身の演じるキャラクターの好きなところ、演じていて楽しかったところ、難しかったところなどありましたら教えてください。

アリサはとてもハッキリしていて、喋っていてもスッキリするし楽しいですが、デレたり、心の中と違う態度を取ったりするので、そのあたりの「女の子の難しさ」をわがままや可愛らしさetc色々混ぜて演じています。いいナと思っていただけたら嬉しいです。

―発売を楽しみにしてくださっているファンの皆様へ、メッセージをお願い致します。

またお会いできて嬉しいです。いつもありがとうございます。楽しく遊べますように。

◆“サラサ・クレイン・フェミルナ”役:松永雪希さん
ミニサラサ─アフレコを終えた感想をお願い致します。

サラサちゃんのような儚げなキャラクターは、あまりやらせていただく機会がないので、久しぶりにまたサラサちゃんを演じる事が出来てとても嬉しかったです。

─今回、Xbox 360移植での追加収録ですが、ご自身の演じるキャラクターの好きなところ、演じていて楽しかったところ、難しかったところなどありましたら教えてください。

サラサちゃんは、普通言わないよね? というか、恥ずかしくて私なら絶対に言えないような事を、主人公に言えたりするので、同性の私から見ても、とても魅力的で可愛らしい女の子だと思います。私の演じたサラサちゃんが、皆さんに愛されると嬉しいです。

―発売を楽しみにしてくださっているファンの皆様へ、メッセージをお願い致します。

私的オススメは「にぎにぎ」です。ぜひプレイして確認して下さい。台本チェックしていて、私は顔がにやけました(笑)
全国の祐樹さん、サラサちゃんとい〜っぱいいちゃいちゃラブラブして、幸せさんになって下さいね。


◆“依那”役:民安ともえさん
ミニ依那─アフレコを終えた感想をお願い致します。

はいはいは〜い、依那ですよー!! と、また依那ちゃんになれて嬉しいです。360ユーザーの皆様には初めましてですね。ドジで懸命で、あなたの事を全身全性能をもって応援しているサポートロボです。お側に置いてください

─今回、Xbox 360移植での追加収録ですが、ご自身の演じるキャラクターの好きなところ、演じていて楽しかったところ、難しかったところなどありましたら教えてください。

依那ちゃんはトラブル&ギャグメーカー。
頑張りが空回ってしまうところが笑どころですが、本当に純粋でまっすぐで、自分が辛かったり悩んでたりする事にも気が付かなかったりするんです。そんないじらしさが伝われば嬉しいです。いい子です。いやいいロボです。


―発売を楽しみにしてくださっているファンの皆様へ、メッセージをお願い致します。

恋がしたいけど出来ない、どうしたらいいかわからない、1人じゃやる気がおきない、恋とかまあどうでもいい…そんなあなたにW.L.O!
依那は愛の為に頑張ります。お任せ下さい! 任せて恋どころじゃない日常が訪れてもOKなおにいちゃん達、どうぞ宜しくお願い致します。


◆“早川 優梨子”役:松田理沙さん
ミニ優梨子─アフレコを終えた感想をお願い致します。

PCゲームの収録から1年以上が経ち、今回の収録でWLOに携わるのは久し振りだったのですが、役柄にすんなり入る事が出来ました。
優梨子ちゃんは良い意味で濃いキャラでしたからね。個人的に好きな作品でしたので、Xbox 360へ移植されるというお話を伺った時、とても嬉しかったです。


─今回、Xbox 360移植での追加収録ですが、ご自身の演じるキャラクターの好きなところ、演じていて楽しかったところ、難しかったところなどありましたら教えてください。

優梨子ちゃんは一度”妄想”スイッチが入ると止まらなくなり、それに伴い台詞がも長くなってくるのですが、そこは苦労しつつも楽しく演じました。
あと優梨子ちゃんは興奮すると鼻血を出して、ハンカチで押さえるシーンがよく出てくるのですよ。その為、収録中は常に手元にハンカチを置いて、そのシーンに遭遇すると、実際にハンカチを鼻や口に当てて台詞を喋っていました。


―発売を楽しみにしてくださっているファンの皆様へ、メッセージをお願い致します。

恋愛をサポートする集団WLO……なんて聞くとはちゃめちゃな感じがしますが、WLOのメンバーと登場人物達との遣り取りが絶妙ですので是非とも楽しんで頂ければと思います。優梨子ちゃんが妄想モードになると出てくる長台詞もどうか全て聴いてくださいね♪


◆『W.L.O.世界恋愛機構』
メーカー:5pb.
プラットフォーム:Xbox 360
ジャンル:学園恋愛研修ADV
発売日:2010年6月3日(木)
価格:初回限定版 9,240円(税込)/通常版 7,140円(税込)
初回限定版同封特典
 「WLO正式支給香水 〜ほにゃんとした香り〜」
 「キャラクターメッセージカード」
※ランダム封入になります。
※仕様は予告なく変更になる恐れがあります。
 予めご了承頂きます様、お願いいたします。

(C)AKABEi SOFT2/(C)2010 5pb. Inc.

■関連サイト
5pb.Games
AKABEi SOFT2


[関連タイトル]


getchublog at 12:18│Comments(0)TrackBack(0)INTERVIEW | GAMEこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー