今度の女装は“先生 兼 女学生”!? げっちゅ屋特典に描き下ろしB2タペストリー

2011年07月08日

お世話になってます。ひよこソフトの篁葉月です。


7月7日は七夕でしたね。
織姫と彦星が会うとか会わないとかの日です。
遠距離恋愛ってすごいなって思います。
でも通信手段はきっと半端ないと思います。宇宙すげぇ。

そういえば北海道の七夕って8月7日だったりするんですよ。
んで七夕行事で「ローソクもらい」っていうのがあって、ほらハロウィンの「トリックオアトリート」みたいな感じでして、
「ローソクくれなきゃ悪戯するぞ」って言って子どもたちが街を歩くという。
私、結構なおっさんなんで、「悪戯するぞ」って言ったらまあ、社会的にやばいんですけどね。おっぱいおっぱい。

そんな話をライターの飛燕くんにしたら、

「時差っすか?」

って笑いながら言うもんだから、リストクラッチ式フィッシャーマンズ・スープレックスをお見舞いしました。制裁。
1ヶ月の時差ってどんだけだよ。どこをどうまわってもそこまで遅れやしねぇよ!



さて、5月にゲームが出てからというもの、1度長期休暇を挟み、新体制で開発がスタートしました。
私も色々と忙しくなってきたところでして、しかも暑いものだからどうしたもんか、と。

「俺、暑いのダメや。あかんのやぁ……」

と代表のみずきに泣きついたら、


画像1


買ってもらいました。扇風機。
隣に飛燕くんもいますが、風は渡さないぜ!

扇風機の風気持ちいいです。これで仕事捗る!
去年はどうやって夏を越したのかすら思い出せないほど……気持ちいい……最高や……

画像2


さて前作では音周りの仕事をやりました。
音声の編集や、BGMの調整、主題歌、エンディング曲の製作など。

人によるのでしょうが、私の場合、作曲はインスピレーションを優先します。
パッと思いついたフレーズを利用するので、本当に適当なところから埋めていくことになるんです。
歌のメロディはデモ曲を聴きながら、ギターでのせていきます。あまり深く考えていないので、1曲まるまる出来たのに、あっさり没にすることもありますが。

ざっくり仕上げ前のデモを作り、みんなに聞いてもらった後、アレンジに入るのですが、アレンジ段階で

「うーん……」

と悩むことも多く、デモ曲と全然違うものを本完成にしてしまったことも。てきとーでごめんなさい。
ニュアンスなどの詰めを行う際、とある筋の方々に色々とご助言をいただいたりします。
調整に時間をかけすぎないことと、期限内で自分の精一杯を出し切るというのがなかなか難しく、そういう方々にとても助けられています。
なんか適当とか言っちゃいましたが、もちろん自分が出来ることをしっかりやっているつもりです。
自分の曲にはとても愛着があって、歌い手さんたちが彩ってくれることで踊り出したいぐらい嬉しくなったりもするわけです。
曲は自分の子どものように思ってるので、今回のようにブロッコリーさんへと嫁いだときは、思わず涙が。

何故自分は曲について語ってしまったのでしょう。
それはゲーム発売後、何となくこういうこともあったのだと誰かに知ってもらいたかったから、というのもあるのですが、
ちょっとあのー……今回、面白いネタがなくて……ですね、うん、すみません。

次はもっと違うことを、と考えてたりするのですが、音楽の話ってちょっと楽しいですね。

ではまた次回!

これまでの「ひよこソフトのピーチクパーチク」

■関連サイト
ひよこソフト



getchublog at 11:46│Comments(0)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー