げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2011年08月19日

本日8月19日(金)、秋葉原UDXにてビジュアルアーツによる「遊べるBD-GAME」展示イベントが行われましたよ。

画像 054


「遊べるBD-GAME」は、ビジュアルアーツが新たに展開するBlu-ray美少女ゲームのシリーズ。Blu-rayディスクで18禁美少女ゲームを遊ぶことが出来るというもので、Blu-rayディスクJava(BDプレイヤーで動作するプログラミング言語)を使用することにより「セーブ/ロード」「早送り/バックログ」「鑑賞モード」「複雑なフラグ管理」など、PCゲームに近いシステムを再現することが可能です。ここが従来のDVD-PGとの大きな違いですね。

画像 023

「遊べるBD-GAME」シリーズでは、第1弾としてKey『Kanon』、13cm『姉妹妻』、ZERO『はじめてのおるすばん』、catwalk NERO『淫堕の姫騎士ジャンヌ』、裸足少女『オシオキ Sweetie+sweets!!』、CRAFTWORK『さよならを教えて』の6タイトルを10月28日(金)にリリース。価格は3,800円(税別)で、もちろんすべて18禁タイトルです。
第1弾は過去タイトルが中心のラインナップですが、年内には2011年発売タイトルなどもリリース予定とのこと。ただし比較的新しめのタイトルについては、価格帯が6,800円(税別)になるようです。

画像 025

画像 028

画像 030

画像 033

画像 037


会場に展示されていた「遊べるBD-GAME」シリーズタイトル。試遊も可能でしたが、『さよならを教えて』のみ試遊台が出展されておりませんでした。個人的にも楽しみにしていたのでちょっと残念。

画像 041

画像 043


試遊で触ってみた感想としては、画質や文章の読みやすさに関して問題は全くなし。ちょっと動作がもっさり感じるモノもありましたが、そこはソフトやBD再生機器に左右されるのかも。

画像 047

画像 053


ゲームの設定など、システム回りはPCとほとんどかわらず。BD再生機器のリモコンによる操作は快適とはいいづらいですが、PS3での使用を考えている人は通常のゲームと変わらない感覚で遊べるでしょう。

画像 036

画像 051


PCと比較しての最大の利点は、大画面TVを使ってプレイできる点でしょうか。さすがに家族の集まるお茶の間でエロゲはハードル高すぎですが、会話シーンのキャラクター立ち絵はほぼ等身大といってもいい大きさで感動します。この画面サイズで画質の劣化は感じられなかったので、解像度の設定はかなり高めなのではないでしょうか。
ちなみに会場の環境では確認できませんでしたが、サウンド面もBDクオリティのようですよ。

画像 056


これまでのPC環境でのプレイとは違った価値を提供してくれそうな「遊べるBD-GAME」シリーズ。今後の展開にも期待です。

◆「遊べるBD-GAME」シリーズ第1弾ラインナップ
『Kanon』
メーカー:Key
発売日:2011年10月28日(金)
価格:3,800円(税別)
販売区分:18禁

『姉妹妻』
メーカー:13cm
発売日:2011年10月28日(金)
価格:3,800円(税別)
販売区分:18禁

『はじめてのおるすばん』
メーカー:ZERO
発売日:2011年10月28日(金)
価格:3,800円(税別)
販売区分:18禁

『淫堕の姫騎士ジャンヌ』
メーカー:catwalk NERO
発売日:2011年10月28日(金)
価格:3,800円(税別)
販売区分:18禁

『オシオキ Sweetie+sweets!!』
メーカー:裸足少女
発売日:2011年10月28日(金)
価格:3,800円(税別)
販売区分:18禁

『さよならを教えて』
メーカー:CRAFTWORK
発売日:2011年10月28日(金)
価格:3,800円(税別)
販売区分:18禁


(C)VisualArt's All Right Reserved.

■関連サイト
「遊べるBD-GAME」公式サイト

getchublog at 15:44│Comments(0)TrackBack(0)EVENT | GAMEこの記事をクリップ!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー