げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2012年07月05日

商品パッケージ用イラスト

特報です!
日本一ソフトウェアから8月23日(木)に発売予定のPS Vita『特殊報道部』の第2報が到着です。

報道番組「トクホウ」の制作スタッフたちが超常現象を解明していく本作ですが、今回は番組の看板である女子アナウンサー&制作トップの怪しげなオッサンプロデューサーが登場。巨乳女子アナは藤田咲さん、オッサンPは藤原啓治氏が演じているということで、それぞれコメントも頂いております。

・キャラクター
立ち絵-村瀬知華s
村瀬知華
CV:藤田咲
23歳
アナウンサー

「この番組では、
 これらの未知の世界へ踏み込み、
 その存在と真実を追求いたします――」


尾張テレビに務めるアナウンサー。
華のあるルックスから多数の番組に抜擢され、若いながらも局の顔として活躍している。タレントとしても通用する容姿(と胸)は全国区でも人気を集めるほど。アナウンサーとしての仕事を完璧にこなす反面、カメラが回っていない時には天然。「トクホウ」には番組の案内役として出演している。


藤田咲さん

藤田咲さんコメント
【1】担当キャラクターの魅力と、演じてみての感想。
ニュースを読んでいる姿と日常とのギャップが魅力かとおもいます。
キャリアウーマンでもあり、恋愛も楽しんでいる知華は、見ていてあきないし、演じていて楽しかったです。

【2】超常現象に出会ったことはありますか? 遭遇するとしたらどんな現象が良いですか?
ないんですよ…。
(※有名な、宇宙人が捕まってるシーンの絵を描いて)←こういうのあこがれます。

【3】ファンの方へメッセージをお願いします。
お話がカナリ深いので、何度も楽しんでいただけるかと思います。そして演じがいがあるキャラクターが沢山でてきますので、ぜひお気に入りを見つけて頂ければと思います!
知華ちゃんもよろしくおねがいいたしますー☆

村瀬知華紹介用CG



立ち絵-佐曽利昭雄s
佐曽利昭雄
CV:藤原啓治
40歳
プロデューサー

「ブラボ〜!
 俺も怪異現象の体験者になった!
 すごいよ、記憶操作されちゃったヨ!」


特殊報道部の責任者にして、報道番組「トクホウ」のプロデューサー。
胡散臭い風体、調子の良い物言い、のらりくらりとした態度と三拍子そろったオッサン。相手を煙にまく言動は他部署や局上層部にも有効らしく、内部からも良く思われない「トクホウ」の放送枠は彼が維持している、と噂されている。
未確認生物“ヒダゴーン”の実在を信じ、その発見に情熱を注ぐ。


藤原啓治さん

・藤原啓治氏コメント
【1】担当キャラクターの魅力と、演じてみての感想
見た目はコワモテですが、ノリの良いナイスなオジサンですね。
私も、ノリで演じさせて頂きました。

【2】超常現象に出会ったことはありますか? 遭遇するとしたらどんな現象が良いですか?
出会った事はないですねー。UFOなら見たい。

【3】ファンの方へメッセージをお願いします。
あのねー プレイしてよ

佐曽利昭雄紹介用CG


公式サイトのキャラクター紹介ページでは、番組スタッフ6名のキャラクターボイスを本日より公開。公式サイト限定のボイスとのことですので、こちらもぜひお聴きくださいませ。

キャラクターページサンプル01
キャラクターページサンプル02


そして今回はゲームの流れ&システムの一部も軽くご紹介。
『特殊報道部』では報道番組を作ることが目的となりますが、流れとしては下記の通り。

“取材”
 超常現象につながる手がかり集め


広報用イラスト(取材に向かうスタッフ)


超常現象の体験者から話を聞く
取材01
取材02
取材03
超常現象の情報が入り、現場へと出動するスタッフたち。機材片手にフットワーク軽く取材に向かう。アブダクション事件の取材対象として出会った女子高生“度会楓”は、後に番組のアシスタントとして働くようになります。


“検証”
 手に入れた手がかりを検証し、重要な情報を見極める


データの検証01−取材後
データの検証02サンプルA
データの検証02サンプルB
データの検証03-新たな手がかりによってストーリーが進展

取材を通して手に入れた素材を検証し、超常現象を読み解く手がかりを探していく。
素材の種類は画像や音声データなど、さまざま。画像であればタッチパネルを使ったフリック操作、音声なら気になるセリフの頭出しなど、直感的な操作で重要ポイントを見つけていきます。



“選択”
 企画書を決定して番組内容を決める


企画書の選択01A
企画書の選択01B
企画書の選択01C
企画書の選択02-決定による分岐
企画書の選択03-追加取材の決定

取材・検証を終えたら、いよいよ放送内容の決断の時。
だが超常現象の取材を通して、当初に思い描いたイメージとは異なる切り口・テーマが浮かんでくることも。このため、手に入れた情報を元に制作されたいくつかの企画書の中から放送内容を自分できめることになる。ここで選ばれた企画書によって、エピソードの結末が大きく変化していく。真実を見つけられるか正念場です。



こうして番組が作られていき、いよいよ放送されるというところで今回は終了。
完成した番組の詳細については、次回第3報にて公開される予定ですので、お待ちくださいませ。

『トクホウ』の位置づけ1
『トクホウ』の位置づけ2
『トクホウ』の顔、村瀬知華
次回予告


◆『特殊報道部』
メーカー:日本一ソフトウェア
プラットフォーム:PS Vita
ジャンル:超常現象報道アドベンチャー
発売日:2012年8月23日(木)
価格:パッケージ版 6,090円(税込)/ダウンロード版 5,000円(税込)

キャラクターデザイン:清原紘
BGM:Elements Garden
オープニングテーマ:「Ideal」Rey
エンディングテーマ:「DestiNAtion Destiny」結城アイラ

(C)2012 Nippon Ichi Software.Inc/メ〜テレ

getchublog at 15:53│Comments(0)TrackBack(0)NEWS | GAMEこの記事をクリップ!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー