それは、人工妖精が見せた軌跡なのか、はたまた一夜限りの奇跡なのか ── 4/28発売!!

2013年09月17日

top


佐藤順一監督の最新OVA「絶滅危愚少女 Amazing Twins」のPVが公開されました。
これにあわせ、ストーリーやメインキャラクターの情報も解禁されていますよ。



◆OVA「絶滅危愚少女 Amazing Twins」
 2014年リリース

003

002

001

005

006



・ストーリー
「“I S H”それは種も仕掛けもない、もともと誰もが持っていた力…そして絶滅しつつある力」

町の高台にある公園。そこに設営された怪しいステージ。そこではパフォーマンスチーム「NOUGHT」による“超常力”マジックショーが開催されていた。お客の入りはまばらで、ステージで繰り広げられるパフォーマンスも派手さに欠ける微妙なものばかり…。お客からのブーイングを受けながらも、いつでも全力でショウを繰り広げる等々力あまね。

「たとえ愚か者と言われても、私には叶えたい夢があるんだ!!」

あまねが持っているI S H 能力はイメージしたことを現実化する力。ISH能力が素敵なものだと世の人たちに理解してもらうため、受け入れてもらうためにあまねはステージのアイドルを目指してがんばっていた。

そんなあまねの前に突然現れた少女。彼女は人気パフォーマンス集団「I・A・M」の人気パフォーマーである仮面の少女アヤ。

「ようこそ私のショーへ…」

アヤは冷たく微笑む―。
彼女の不思議なショウにすっかり魅了されるあまねだが、彼女もまたISHの持ち主なのだった―。そして、そこに現れた新たなI S H能力者は、残酷な笑みを浮かべるとあまねに襲いかかった。

※【ISH = incomprehensible skill of human-beings】
イメージした事を現実化する力。主に空間を歪めることで超現実的な現象を起こす。物質を移動させたり、仮想的に物質を再現したりする。


・スタッフ
原作・監督:佐藤順一
構成・ストーリー協力:岡田麿里
キャラクター原案:原田たけひと
アニメキャラデザイン・演出:追崎史敏
作画監督:伊藤郁子
色彩設計(ビジュアルコーディネート):辻田邦夫
美術監督:森元茂(アトリエローク07)
撮影監督:荻原猛夫(グラフィニカ)
編集:肥田文
音楽:Conisch(コーニッシュ)
音楽制作:フライングドッグ
制作:エンカレッジフィルムズ
製作:絶滅危愚委員会


・キャラクター
等々力あまね(アニメ設定)表情
等々力あまね(アニメ設定)全身設定
“等々力あまね(とどろき あまね)”
本作の主人公。
「そんな事ができるの?って聞かれても分からない。でも、信じたい!信じないと始まらないから!」
何事も全力でまっすぐに突き進む、素直だけどちょっとバカな少女。思いこみ強し、涙腺緩し、ちょっとした事で感動しちゃう度高し。イメージした事を現実化する力:ISHの持ち主。現在は奈々枝が立ち上げた『NOUGHT』に所属している。能力者を好意的に受け入れてもらえる世の中の実現を目指す。映画「メサイアヒーローズ」の登場人物メサイアレディの大ファン。好きな食べ物はビスコ。

テディベア(原田たけひと原案)
テディベア(アニメ設定)全身
“テディベア”
あまねにくっついているクマのぬいぐるみ。
「ふんっ…めんどくさい」

アヤ表情(原田たけひと原案)
アヤ立ち絵(原田たけひと原案)
“アヤ”
『I・A・M』の天才マジシャン。
「能力者が無能者の上に立つのはあたりまえでしょう?」
ISH能力の持ち主、とても愛くるしくファンも多いが、裏では凄まじい毒舌と不遜な態度。能力レベルはあまねに比べて数段上。

不動奈々枝_表情(原田たけひと原案)
不動奈々枝立ち絵(原田たけひと原案)
“不動奈々枝(ふどうななえ)”
「NOUGHT」の座長。
「ISHって別に特別な能力じゃないのよ」
ISHの持ち主で、現在は能力を封印している。ISHを持つ者と持たない者がどちらも共存していける世界の実現を目指し、「NOUGHT」を設立。団員達からの信頼は厚い。あまねの憧れるメサイアレディに似ている。


(C)絶滅危愚委員会

■関連サイト
OVA「絶滅危愚少女 Amazing Twins」公式サイト



getchublog at 12:51│Comments(0)TrackBack(0)ANIME | NEWSこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー