げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2014年04月24日

01

4月25日(金)に新作PCゲーム『夏恋ハイプレッシャー』を発売されます、PCブランド・スミレの代表:雪仁氏へ新作に関するインタビューと、同作体験版をプレイした「同人ゲームサークルmoarea88」さまのレビューをお届けします。
スミレさんはその昔、同人ゲームサークルで活動をされて、その頃から高いクオリティの作品を作られていたので、当時のファンも必見のインタビューです。
『夏恋ハイプレッシャー』はげっちゅブログでもコラムをお願いしている有栖川みや美さんが出演されていまして、前々回のコラム「ヒマリッチ!みや美っち♪」でご紹介いただいています。広島弁かわいい!

いよいよソフト発売が近づく『夏恋ハイプレッシャー』。プレイ前にぜひご覧くださいませ。
初回特典も要チェック!


◆スミレ『夏恋ハイプレッシャー』インタビュー&体験版レビュー
                 寄稿:同人ゲームサークルmoarea88

■制作について

Q:夏恋ハイプレッシャー制作のきっかけを教えてください。
 
A:ブランド二作目として何を制作しようかということになった際に、
 「より良いキャラゲーを作るにはどうしたら良いか」ということを念頭に置き、
 前作よりもヒロインの魅力を引き出せる作品をと思い、
 『夏恋ハイプレッシャーの制作』に致しました。


Q:制作の中で情熱を注いでいる点は?

A:今回は『青春感』に注意をして作品を作りました。
 ヒロインたちだけでなくクラスメイトとも仲の良い、
 明るくちょっとバカな気持ちの良い空気感を大事にしています。

 後はせっかくエロゲーですので、よりエッチで可愛いヒロインを描けるように、
 初エッチの初々しさから、好きな人だから乱れてしまうところまで、
 『愛のあるエッチ』をしっかりと表現できるように気をつけました。


Q:前作とはまた違った方向性の作品ですね。

A:魅力的なヒロインに必要な『深み』を描こうと思った際に、
シチュエーションをどこに持ってくるかというところで色々と悩みまして、
 変化していくヒロインの顔を丁寧に描こうと思いました。

 そのせいでコンセプトゲームだった前作との楽さが激しくなりましたね。



■内容について
Q:どんな人に薦めたいですか?

A:明るく楽しい王道学園ラブコメディを求めてる方に是非オススメしたいです。
 ムービーを見て頂いて、その空気感が気に入った方は肌に合うと思います。


Q:スタッフの皆さんはどのヒロインがお気に入りですか

A:自分は美咲がお気に入りです。
 主人公と対等に接してくれてツッコんでくれつつ、
 「仕方ないわねぇ」と世話焼きで素直な女の子っていいですよね!
 あとゴムがなくても断りきれずに自分からおねだりしちゃうところとか!

 サブでは冴子です。
 男前だけど可愛いヒロイン好きなんですね、今思うと。


Q:初回特典について詳しく。

A:いつもの主題歌&エンディングのフルサイズです。
 身内に音楽スタッフがいる会社って実は少ないので、
 ちゃんとこの作品のために作られた『夏恋ハイプレッシャー』を体現してる曲だと思います。
 詳しくはムービーで。


Q:朱鳥さんを僕にください。

A:付き合うと割と疲れると思います。
 でも逆玉としては羨ましいです。


Q:パグとして生き、パグとして死ぬ運命を背負ったババロアについて一言。

A:アルティメットなインコ(♀)もいるので強く生きて欲しいです。


■今後の活動
Q:マスターアップおめでとうございます。一安心ですね。

A:地獄でした。
 こうならないためのスケジュールだったはずなのですが、やはり地獄でした。


Q:前作ラヴレッシブがモバゲーに配信開始されているようですね。

A:自分自身も懐かしいなと思ってプレイしてます。
 でもパロネタもエロネタもNGなので、
 ちょっとシナリオに無理があるのではないかと思いつつ。

 なのでPC版買った方がいいよ! 声もエッチもあるし!(宣伝)


Q:このレビューをごらんの皆様に一言どうぞ。

A: つ 

 これが面白そうだなと思ったらぜひぜひに!



■『夏恋ハイプレッシャー』レビュー

約4時間くらいの体験版です。

シナリオはテンポよく進み、気軽に楽しめる作品に仕上がっています。

前作よりも登場人物の個性が際立ち、ちょっとした仕草や言葉にその性格が描かれています。

たとえば、インタビューにもあるように美咲さんは主人公と対等に接してくれてツッコんでくれつつ、「仕方ないわねぇ」と世話焼きで素直な女の子っていいですよね!という雪仁さんの想いとか趣向とかその他が溢れていてよく伝わってきます。

筆者は夕真さんが好きです。友達作りがちょっと苦手で地方出身なのでついお国訛りが出てしまうことも悩みの種。でも素直でいい娘。という面倒を見たくなる属性を複合装備している所が筆者を射抜くのです。

後は、体験版中盤から登場するマリアさんもいいですね。隠れゲーマーでサターン派というコアさ。これでセガファンでエロゲオタという黒く重い十字架を背負った方々を虜にしていくことでしょう。

細やかに描かれたヒロインと随所に盛り込まれたギャグを楽しんでいく作品ですので、是非触れて欲しい一作です。


■関連サイト
スミレ



getchublog at 11:31│Comments(0)TrackBack(0)PC | INTERVIEWこの記事をクリップ!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー