今度の女装は“先生 兼 女学生”!? げっちゅ屋特典に描き下ろしB2タペストリー

2014年12月04日

そらり「さあ、やってまいりました、げっちゅ屋×竹井10日のコラボにして、『ひまわりのチャペルできみと』スピンアウト企画第1弾、『天と』」

みはや「『美駿の』」

そらりみはや「『漫画がんばるぞ!』」

そらり「今、イチオシの漫画を紹介していくこのコーナーも、そろそろ総選挙を行いたい気持ちがありますね」

みはや「え? わたくしと権田原さんの2人で選挙するんですか? ……あ、あと、唯菜さんですか」

そらり「唯菜さんに勝てる感じがしねえ……。という訳で、今年恐らくラストになるのではないかという1冊はこちら」



◆『おしえて! ギャル子ちゃん』(鈴木健也著、メディアファクトリー刊)



そらり「『ギャル子ちゃん、オタ子、お嬢の仲良し三人組が繰り広げる、ちょっと刺激的な(?)ショートコメディ』(ComicWalker内紹介より抜粋)」

みはや「短!!」

そらり「まあでも、逆に言うと、これ以上の紹介って難しい。何しろ、基本、下ネタ漫画ですからね!!」

みはや「ギャップ萌えとあざとさでコーティングして、どこまで誤魔化せるかの実験、みたいな作品ではありますよね」

そらり「人気は高いのでアニメ化待ったなし!という感じではあるんですけど、この独特の色使いが失われると個性が削られて埋もれて勿体ないので、このままアニメ化して欲しい! そして、最近、その辺を意識してか、下ネタ関係から離れて行き気味なので寂しい!!」

みはや「そのギリギリのラインこそが真骨頂であり、ギャル子ちゃんの良さを最大限に引き出す部分だと思うので、今後も挑戦していって欲しいところではありますね」

そらり「ギリギリチョップですね」

みはや「急にB’zの話を!?」

そらり「ギャル子ちゃんは、やはりその名を一躍世に知らしめた陥没乳首のエピソードが有名ですが、個人的にはお姉ちゃんが制服借りていく話が酷すぎて好きですね」

ゆいな「急にギャル子ちゃんの話を!?」

そらり「いや、ずっとしてきたんだよ!!」

ゆいな「唯菜もギャル時代には色々ありましたからね。唯菜の制服を柚太朗さんに強引に貸して学校で着せたりもしました」

そらり「酷い話だな!?」

ゆいな「ところで『彼女がフラグをおられたら』OVA付き限定版『彼女がフラグをおられたら こんな床が抜ける寮にはいられない、私は角部屋に帰らせて貰うからね!』(11巻)は、コミカライズ9巻と同時の12/2発売ですよっ!! 更に、『愛だ恋だを取り締まる俺に、春がやってきたので無秩序』2巻は1/1発売です!!」

みはや「全員集合パッケージいいですよね、がをられ11巻限定版」

そらり「放送部コンビが集合してないのが不満!! という訳で今月はここまで!! 実況は権田原天」

みはや「解説は野々宮美駿」

ゆいな「ゲストは唯菜でした!」

そらりみはやゆいな「「「それでは皆さん、また来月ー」」」



(文責・竹井10日)



●人物紹介

そらり・権田原天(ごんだわら そらり)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)の実況担当キャラクター。くどい台詞回しと濃いネタ使いとディフェンスに定評がある。好きな投票先は権田原さん。

みはや・野々宮美駿(ののみや みはや)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)の解説担当キャラクター。頭の上に乗っているのはイルカのリノールさん。好きな投票先は野々宮さん。

ゆいな・唯菜(ゆいな)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)のお母さん担当キャラクター。お母さん担当ってどういうことですか? 好きな投票先は唯菜さん。




竹井10日(たけい とおか)……エロゲシナリオやラノベなどを書く、よろず物書き。代表作は『秋桜の空に』『ひまわりのチャペルできみと』(共にMarronより発売のPCゲーム)、『東京皇帝☆北条恋歌』『愛だ恋だを取り締まる俺に、春がやってきたので無秩序』(角川スニーカー文庫刊)『10歳の保健体育』(一迅社文庫刊)『彼女がフラグをおられたら』(講談社ラノベ文庫刊)。好きな投票先は柚太朗さん。


■過去のコラム
竹井10日presents「天と美駿の漫画がんばるぞ!」一覧

■関連サイト
Marron









getchublog at 11:57│TrackBack(0)COLUMN | BOOKこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL


キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー