げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2014年12月18日

001

12月7日(日)、「ゆいかおり」のライブツアー「HEARTY PARTY!!」千秋楽公演が幕張メッセ イベントホールにて開催されました。
「ゆいかおり」は声優の小倉唯さん(愛称=唯ちゃん)と石原夏織さん(愛称=キャリさん)の二人組の声優ユニット。「HEARTY PARTY!!」と題されたツアーは、11月22日(土)の名古屋国際会議場 センチュリーホールを皮切りにスタートし、大阪 オリックス劇場での公演を経て、今回の千葉 幕張メッセでの公演が千秋楽。こちらで行われたステージの様子についてライブレポをお届けします!


♥♥♥♥♥♥「HEARTY PARTY!!」のはじまりだ!! ♥♥♥♥♥♥

開演が徐々に迫るにつれ、次第に高鳴っていく鼓動──そして開演の瞬間!!
「はい! どきゅーん! せーの! ばぴー LOVE!!!」のメロディ。開幕を飾る一曲目は「PUPPY LOVE!!」。冒頭から最高にノリノリのナンバーに、場内も壇上のお二人にあわせて「ぱぴー LOVE!!!」。ゴールドがキラキラと輝きを見せる衣装でステージを所狭しと飛び回る唯ちゃん、キャリさんの姿はキュートでパワフル。「HEARTY PARTY!!へようこそ!!」「最後まで楽しんでいってくださいねー!」とのオーディエンスへの呼びかけで幕を開けました。

002


続く2曲目は「ウェィカッ!!」。
唯ちゃんとキャリさんのセリフの掛け合いが注目の一曲。目覚まし時計をかけたのにうまく起きられなかった。そんな時の「あぁっ どうしよう!?」といった朝の大慌てを可愛らしく伝えるナンバーです。唯ちゃんとキャリさんの立ち位置が前後に並んだかと思うと入れ替わってくるくるり。そして可愛らしくも慌ただしい朝の様子は校舎から鳴り響く鐘の音と共に終わりを告げるのでした。WAKE UP!!!


♥♥♥♥♥♥ MC/ツアー最終ステージを迎えて ♥♥♥♥♥♥

冒頭のゴキゲンな2曲を終えて本日最初のMC「こんばんみのるー!! 幕張メッセ イベントホールにやってきましたー!!」とお二人。リハーサルで立ったステージと本番を迎えての様子がずいぶんと違ったように見えるとのこと。やはりライブの実感としては、観客の皆さんの声援があって初めて華やぐもの。そんなライブツアーも今日のステージが千秋楽である事を告げると観客席から残念そうな声も。

幕張メッセのステージの広さに「今回のツアーの集大成じゃないですか。こんなに大勢のファンの方が──これ、ぜーんぶ“ゆいかおり”のファンなんですよー」「こんなに嬉しいことはないですよっ!!」と二人。観客席の皆さんも歓声を挙げてこれに応えます。

こうして近況や一年の様子を振り返るお二人の話で盛り上がった後は歌の時間。
「みなさん、今日は最高のパーティーにしたいと思います!!」「みんな、準備はいい!? それではいきます! “Our Song”!!」と本日最初のMCを終えたのでした。


♥♥♥♥♥♥ 二人で一緒に!! 元気いっぱい、仲睦まじく ♥♥♥♥♥♥

「Our Song」は、アップテンポなリズムに合わせて伸びやかに、メロディアスに歌い上げられていきます。
次の曲「Shooting☆Smile」では、花道を進んでセンターステージへ。ファンの皆さんとの距離も一層近くなって会場の雰囲気も一層盛り上がります。二人で繋いだ手が頭上に伸ばされ、そしてその間も続く軽やかなステップ。多彩なモーション。お二人の呼吸もバッチリ。

続いては「Intro Situation」。こちらは7月に発売されたシングルで、夏の陽気を感じさせるさわやかなポップ・チューン。ここで唯ちゃん、キャリさんは二手に分かれ、メインステージ後方のセットの左右に設けられた階段を登り、バルコニー状の一段高いステージへ。

003

004


♥♥♥♥♥♥ パジャマPARTY!! ♥♥♥♥♥♥

ここでビデオ映像コーナー。何やらパジャマ姿のお二人がパーティゲームをするそうですよ──どんなゲームをするのか、お題の詰まったクエスチョンボックスから取り出したカードに描かれていたのは「ツイスターゲーム」。
手を、足を前へ後へとするうちにまるでヨガをしているかのような姿勢になり、気合の姿勢維持。なんとかゲーム規定回数のアクションをこなしたお二人、無事にゲームクリア!!


♥♥♥♥♥♥ 唯ちゃんソロパート 冬が好き♥♥♥♥♥♥

005

006


続いては唯ちゃんのソロパート。肩口が露出したピンクのドレスで壇上に登場。衣装の前面に並んだリボンがとってもキュート。手首につけたシュシュをきゅっとステージ上に掲げて歌い上げたのは「Tinkling Smile」。こちらは8月に発売された唯ちゃんのシングル、ご自身も“ここな”役として出演中のTVアニメ「ヤマノススメ セカンドシーズン」の前期エンディングテーマ曲。明日への希望が湧くようなそんなエールを含んだ素敵なナンバーに、腕をくるくる、ぴしっとキメて「ありがとうございまーす!!」と元気な声。会場が一斉にピンク一色に染まった様子に「感動しました!!」と唯ちゃん。皆さんの声援がしっかりと伝わったようです。

そして季節の話題に。「最近、やっと私の大好きな冬の季節が到来しました。寒いの好きだからすごい幸せ──キャリさんは、寒いのが苦手なんですよ」と、冬の魅力を語ります。

「みんな冬が好きになったかな!?」と唯ちゃんの問いかけに会場からの声もばっちり。新たな冬の楽しみ方に目覚めた観客の皆さんもきっと多かった!?

そして楽曲「ハツコイメイズ」は、ゆいかおり曲を唯ちゃんソロアレンジとしたもの。題して「Sugar time ver.」。ステージ背後の大きなスクリーンに唯ちゃんが指を伸ばして大きく何かを描く仕草……そしてスクリーンに映しだされるハートマーク! バッチリと決まりました!!


♥♥♥♥♥♥ キャリさんソロパート 千葉に凱旋公演?♥♥♥♥♥♥

007

008


続いてはキャリさんのソロパート。「Sunny Ray Beam!!」をビートに乗せて軽やかに歌い上げました。

MCでは、ライブ会場でもある「千葉県」のお話。
「“業間休み”という言葉を皆さんは使いますか?」とキャリさん。業間休みとは学校の授業と授業の間にある20分くらいの長めの休み時間とのこと。あまり他の地域では使わない名称ですが、千葉からお越しの観客の皆さん「あるあるー!!」と元気な声を出されていました。そんなキャリさん=石原夏織さんのご出身はこちら千葉県ということでまさに「凱旋公演」、地元に錦を飾ったと言えます。

そして楽曲へ。「ゆいかおり」曲「Shiny Blue」をキャリさんのためにアレンジした「Right on! Dream ver.」。活き活きとした力強さを溢れさせて歌い上げるキャリさん、伸びやかな声で「今こそ Step in! Shiny Blue!」とぐっと前にかざしたマイクを握る手が、その先に広がる夢、キラメキを感じさせるようでした。


♥♥♥♥♥♥ PARTY PRESENT プレゼント、何を選ぶ!? ♥♥♥♥♥♥

二人のソロを終えた所でビデオ映像「PARTY PRESENT」のコーナー。
「パーティーといえばプレゼントだよね」と唯ちゃん。キャリさんと一緒に雑貨屋でプレゼント探し。
二人が「これ!!」と選んだのは、二つのハートがデザインされたフォトフレーム。こちらは場内の方にプレゼント!! その場ですぐにプレゼントされる座席番号が発表されておりました。「おめでとうございまーす!! PARTYはまだまだ続きますので、一緒に楽しんでいきましょうー!!」とビデオ映像を締めくくります。


♥♥♥♥♥♥ MC/今回のツアーのお話などなど ♥♥♥♥♥♥

009


淡いパステル調のピンク、ブルー、イエローの組合せのドレスに身を包んだ二人がステージに。MCの話題は今回のツアーについて。大阪公演後に宿泊した際、二人でツインルームのお部屋にしたとのこと。なんでもそれぞれがシングルルームをとっていても、どちらかの部屋に集まるため結局同じ部屋に──なんてこともあり、折角なのでツインなのだとか。

仲睦まじい二人のお泊り体験について、唯ちゃん曰く「朝起きたら、キャリさんの髪がピコーンと跳ねていて、今でもあの前髪の様子を思い出して元気をもらっているんですよ!」とキャリさんに告げるのでした。話題豊富なMCパートを終えて、再び歌のステージへ。
「それでは聞いて下さい“ふたり”」


♥♥♥♥♥♥ Dancing!! And The Dreaming!! ♥♥♥♥♥♥

010


ミドルテンポで歌われる楽曲「ふたり」は仲良しのそれぞれが重ねてきた思い出、恋の行方がテーマ。そして一転、アップテンポでダンサブルなナンバーは「恋するストール」、軽やかにステップを踏んで、スキップ、スキップ。手を振る二人から伝わってくる躍動感。

続いてはビデオ映像「DANCING PARTY」。
ハイテンポなリズムに合わせてキレの良いダンスを見せる二人はCOOLでCUTE。ビビッドに動くゆいかおりの姿に釘付けの場内、重厚感のあるリズムに合わせてビシッ! とキメて映像を終えた所で唯ちゃん、キャリさんがステージに再登場。

011

012

013


サイバーな衣装で現れた二人、銀色にキラキラと輝くタイトなドレスのサイドにはピンクとブルーのアクセントライン。未来を感じさせる姿でリズミカルに「VIVIVID PARTY!」を歌い上げ、続いてハイテンポなナンバー「MIRRORING DESIGNS」。ダンサブルなナンバーの連続に、場内一帯となってリズムを刻み、そして楽曲「圧倒的な GO!!」でさらに盛り上がっていきます。
空を駆け抜けているような心地の楽曲群を終えた所でMC。「ダンスパートをお届けしました!! みんなもあついー!?」と唯ちゃん。場内からゆらゆらと立ち上がるような熱気が漂っていました。

話題は変わって「ゆいかおりの流行語大賞」。
キャリさんは大きな喜びや、スゴいと感じた表現の頭に「すーぱー」と付けるのがすっかり口癖になった様子。そして唯ちゃんのことを「ゆいたま」と呼ぶのが密かなお気に入りなのだとか。そして唯ちゃんは「めーちゃめちゃめちゃめちゃめちゃめちゃ……」と「めちゃ」を重ねてしまう表現、ラジオで唯ちゃんが一度使った言葉がすっかりとリスナーさんの間で定着してしまったとのこと。

続いては「壁ドン」のお話。ドキドキする恋のシチュエーションとして最近話題なのですが、これをやってみたいとのこと。場内からの「壁ドン見たい!!」のリクエストにお応えして動く二人。壁にドンする役のキャリさん、場内に「しーっ」と静かになるように促し、真剣な面持ち……「ドン!」──決まりました!!

014



♥♥♥♥♥♥ 新曲お披露目「NEO SINGNALIFE」♥♥♥♥♥♥

「なんと……次は新曲を披露したいと思います!!」と始まったのは、来年1月に発売の新曲「NEO SINGNALIFE」。壮大な宇宙をテーマにしたスケール感のあるリズム。突き抜けろ、銀河の彼方まで!! といった様子の夢あふれるポジティブな一曲、発売が待ち遠しいですね。
続いては「Our Steady Boy」。ステージ両翼に設けられた2つのトロッコに唯ちゃん、キャリさんがそれぞれに登壇し、アリーナ外周をぐるり。間近で歌う唯ちゃん、キャリさんにアツいエールを届けようと熱心に手を振るファンの皆さんの姿が印象的でした。

015


「最後の曲です、いっくよー!」の声で告げられた本公演最後の楽曲のチョイスは「LUCKY DUCKY!!」、キャッチーなメロディに合わせて唯ちゃん、キャリさんの掛け合いが最高にキュート。ファンの皆さんも一緒に「Say、Cheese!!」。コールのタイミングもバッチリ、最高の盛り上がりをみせてラスト・ナンバーを終えたのでした。


♥♥♥♥♥♥ そして、アンコール!! ♥♥♥♥♥♥

予定の曲目を終えて暗転した場内から、早くも沸き起こるアンコールの声。
「アンコール! アンコール!!」「ゆいかおり! ゆいかおり!!」と湧き上つように響く声の多重奏。途切れることを知らないアンコールの声が──ついに届きました!!
「ありがとうございまーす!!」とお二人が再びステージに。

「ライブっていいなぁ」とツアー期間を通して強く感じられていたというキャリさん。終わるのがちょっぴり寂しい様子でしたが「またやろー!!」「また、みんな来てくれるかな!?」との問いかけには場内一致、全力で「おおおー!!」と力強いアンサー。

016


「元気残ってますかー?」という唯ちゃんの問いかけにもバッチリ応えた所でアンコール1曲目は「Jumpin' Bunny Flash!!」。身体いっぱいに詰め込んだ夢が、希望が弾けて、天高く飛んでいきそうなメロディ。
そしてアンコール2曲目、本公演、最後の最後ということで選ばれた楽曲は「星降る夜のハッピーリンク」。これまでのツアー、ステージの様子、ゆいかおりの二人が歩んできた足跡を振り返るような内容のナンバーでした。
手を繋ぐ二人、ふと交わる視線に信頼の深さが感じ取れます。そして軽やかにステップを踏んで、人差し指をそっと前に出し、ウィンク。見ているこちらも心の真ん中の部分から暖かくしてくれるような、素敵でキラキラとしたひとときが終わろうとしています。

「今日は最高のHEARTY PARTYになりました」と唯ちゃん。「ありがとうー!!」とキャリさん。きっと大阪、名古屋、そして本日の千葉 幕張メッセを巡ってきた思い出の数々が胸中に蘇っているのでしょう、そして客席に向かって「ありがとうー!!」「皆さん、本当にありがとうございました!!」と改めて応援して下さったファンの皆さんに御礼を告げ、場内の隅々に手を振るのでした。

ステキな楽曲の数々をキュートに歌い上げ、リズムに合わせて踊る唯ちゃん、キャリさん。そして楽しいお話の数々。また次にステージでお会い出来る日が待ち遠しいですね。来年1月7日発売の新曲「NEO SINGNALIFE」を皮切りに2015年も数多くの活躍必至のゆいかおりから目が離せません。
以上、“ゆいかおりLIVE「HEARTY PARTY!!」 in 幕張メッセ ライブレポ”をお届けしました。唯ちゃん、キャリさんお二人の魅力の一端が本レポから伝わると嬉しいです!

017


◆animelo mix presents ゆいかおりLIVE TOUR「HEARTY PARTY!!」
2014年12月7日(日) 千葉・幕張メッセ イベントホールセットリスト

01. PUPPY LOVE!!
02. ウェィカッ!!
03. Our Song
04. Shooting☆Smile
05. Intro Situation
06. Tinkling Smile(小倉唯ソロ)
07. ハツコイメイズ *Sugar time ver.(小倉唯ソロ)
08. Sunny Ray Beam!!(石原夏織ソロ)
09. Shiny Blue *Right on! Dream ver.(石原夏織ソロ)
10. ふたり
11. 恋するストール
12. VIVIVID PARTY!
13. MIRRORING DESIGNS
14. 圧倒的な GO!!
15. NEO SIGNALIFE (2015年1月7日発売の新曲)
16. Our Steady Boy
17. LUCKY DUCKY!!

・アンコール
18. Jumpin’ Bunny Flash!!
19. 星降る夜のハッピーリンク


・ゆいかおり告知情報

† ゆいかおり 10thシングル「NEO SIGNALIFE」[DVD付初回限定盤]/ゆいかおり(小倉唯&石原夏織)
2015年初頭を飾るゆいかおり10枚目のシングルは宇宙の広がりを感じさせるポップ・ビート!


† ゆいかおりLIVE BUNNY FLASH!! Blu-ray Disc/ゆいかおり(小倉唯&石原夏織)
2014年2月2日にパシフィコ横浜で開催されたLIVE「BUNNY FLASH!!」の模様を余すところなくチェック!


† 「Intro Situation」[DVD付初回限定盤]/ゆいかおり(小倉唯&石原夏織)
元気いっぱい! サマーなポップチューン!!


† ヤマノススメ セカンドシーズン EDテーマ「Tinkling Smile」[DVD付期間限定盤]/小倉唯
夢広がるハートフルソング。唯ちゃん4枚目のシングル


† 関連サイト
ゆいかおり公式サイト


getchublog at 13:32│Comments(0)TrackBack(0)EVENT | CDこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー