今度の女装は“先生 兼 女学生”!? げっちゅ屋特典に描き下ろしB2タペストリー

2015年02月10日

いとうかなこ1020_web

いとうかなこさんのワンマンライブツアーが東京・名古屋・大阪の3都市にて開催決定です。
2月21日(土)からはチケット先行販売がスタート。ぜひご参加下さいませ。


◆「いとうかなこワンマンライブツアー2015〜Reactor〜」
日程:
【東京公演】5月30日(土) 新宿ReNY
【愛知公演】6月27日(土) 名古屋UPSET
【大阪公演】6月28日(日) 心斎橋DROP
チケット販売スケジュール
先行販売:2月21日(土)〜3月1日(日)
一般発売:4月1日(土) 〜

《いとうかなこ Profile》
2002年9月、ニトロプラス社ゲーム『鬼哭街』主題歌「涙尽鈴音響」でデビュー以来、ゲーム・アニメ主題歌を中心にレーベルやジャンルの壁を超えた音楽を発表し続け、数々のタイアップ・シングルやオリジナル・アルバムを発売。精力的なライブ活動は国内だけでなく、海外へも進出し層の厚いファンを獲得。
代表作は5pb.×ニトロプラスのゲーム“科学アドベンチャーシリーズ”。『CHAOS;HEAD』、『STEINS;GATE』、『ROBOTICS;NOTES』これらシリーズ3作品すべてに参加し、それぞれ強烈な作品世界をひとつにする役割を担っている。2013年3月にTVアニメ『ロボティクス・ノーツ』第2期EDテーマ「トポロジー」を発売。4月に『劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ主題歌「あなたの選んだこの時を」、5月にPS3&Xbox 360ソフト『STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム』エンディングテーマ「楽園のホログラム」をリリース、11月にはPSP&PS3ソフト『花咲くまにまに』オープニングテーマ「悠久ノ空咲ク花」をリリース、2014年2月にはアルバム「RASTER」をリリース、11月にはXbox Oneソフト『CHAOS;CHILD』オープニングテーマ「非実在青少年」をリリースした。
“歌力”と“音楽”と“物語”の可能性を信じて、世界に広めるべく鋭意活動中!

■関連サイト
いとうかなこ公式サイト






getchublog at 11:32│Comments(0)TrackBack(0)EVENT | CDこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー