げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2015年06月19日

こんにちは、PULLTOPです。
萌えゲーアワード2012で大賞を受賞した「この大空に、翼をひろげて」。

画像1


その制作チームの最新作となる『見上げてごらん、夜空の星を』の
ティザーサイト&ティザームービーが本日公開となりました!



そもそも「この大空に、翼をひろげて」って何?という方のために
簡単にご紹介しますと……


物語の舞台は、“風の王国"と呼ばれる学園都市、風ヶ浦(かぜがうら)。

画像2


主人公の水瀬 碧(みなせ あおい)は、夢を失って5年ぶりに故郷である
この風ヶ浦市へ帰ってきます。
そして、風車の立ち並ぶ丘で、車椅子がパンクして動けなくなった少女
羽々音 小鳥(はばね ことり)と――そして、2人の上空を渡る
真っ白なグライダーと出会います。

画像3


グライダーに夢中になった2人は、学園の「ソアリング部」に
入部しようとしますが、なんとソアリング部は廃部寸前。
諦めきれなかった2人はソアリング部の立て直しに奔走します。

画像4


超留年生の望月天音、碧の幼馴染の姫城あげは、双子の後輩 風戸亜紗・依瑠……
大切な仲間たちとともに作り上げた自作のグライダーは、
はたして大空に翼をひろげることができるのか?

……こんなかんじの、等身大の少年少女たちによる爽やかで
甘酸っぱい青春群像劇です。

ファンディスクである「この大空に、翼をひろげて Flight Diary」、
小鳥にスポットを当てた「この大空に、翼をひろげて Snow Presents」
と、全3作ありますので、気になった方はぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね。


話を『見上げてごらん、夜空の星を』に戻しますが、
「この大空に、翼をひろげて」制作チーム最新作である今作でも、
軸となるのは同じように少年少女たちの恋と青春の物語です。

画像5


プレイし終わった後で「こんな青春したい!」とか「こんな恋愛したい!」
と思ってもらえるような、そしてあわよくば「天体観測って面白そう!」と
思ってもらえるような作品になるよう鋭意制作中ですので、続報をお待ちくださいませ!


ちなみに、これからの展開についてこっそりお教えしますと
来週あたりティザーサイトになにか変化があるかもしれません。

なにかあるときにはPULLTOPの公式ツイッターでお知らせしますので、
いち早く情報をゲットしたい方はぜひフォローしてくださいね。


■PULLTOP公式サイト

■PULLTOP 公式Twitter





getchublog at 18:00│Comments(0)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー