げっちゅ屋オリジナル特典に描き下ろしB2タペストリー! 予約キャンペーンも実施中

2015年09月04日

写真1

みなさんこんにちわ。サイドコネクションのコラム担当みっこです。

先日、8月22日・23日に東京オペラシティ コンサートホールで開催された、
オーガスト楽曲のフルオーケストラコンサート「トラベリング・オーガスト2015」。

TAバナー


今回から全3回にわたって、「トラベリング・オーガスト2015」制作会社のサイドコネクションによる公式レポートを掲載します!ぜひご覧ください♪
最終公演の音楽プログラムを収録した「Flowery Notes」、そして「トラベリング・オーガスト2015」でも発売された、コンサートをイメージしたオーガスト楽曲のピアノアレンジ集「Primary Notes」はARIAWebShopで予約受付中です!
※ご注文が在庫規定数に到達次第、受付終了予定です。


オーガスト楽曲のフルオーケストラコンサート「トラベリング・オーガスト2015」は2015年8月22日・23日、東京オペラシティ コンサートホールで開催されました。

写真2


写真3


美少女ゲームブランドが東京オペラシティでコンサートを行うのは史上初、更にオーガストにとっても初のフルオーケストラコンサートということで、簡単なことばかりではありませんでしたが、皆様に支えられて公演の日を迎えることができました!

入場がスタートし、開演時間が近づくと、会場内に聴きなれたキャラクターの声が・・・
開演前のアナウンス、休憩前・休憩後のアナウンス、終演後のアナウンスをナビゲーターが『大図書館の羊飼い』キャラクターの声で担当していたのです。
1公演目は白崎つぐみ(CV:米澤円さん)、2公演目は桜庭玉藻(CV:斉藤佑圭さん)、3公演目は小太刀凪(CV:種敦美さん)がアナウンスを担当していました!
お越しいただいた皆様、お気付きになりましたでしょうか?
このキャラクター3人は後ほど再び登場いたします。

【夜明け前より瑠璃色な】
開演を迎え、オーケストラメンバー・指揮者が登場。いよいよ第一部の幕開けです!
写真4



最初の作品は『夜明け前より瑠璃色な』。
1曲目は「序曲:深青Philosophy」です。
写真5


作品をイメージした照明、スクリーン映像、フルオーケストラの演奏・・・この曲はコンサートの1曲目ということで、各楽器の音色が楽しめるアレンジになっていました。冒頭の楽器では全楽器が使われています。
「トラベリング・オーガスト2015」の世界へようこそ!

「序曲:深青Philosophy」の演奏が終わると、ナビゲーターの米澤円さんが登場。
『夜明け前より瑠璃色な』の内容を紹介しました。
写真6


『夜明け前より瑠璃色な』、そしてオーガスト専属音楽制作集団のActive Planetsは今年10周年を迎えました!10周年という記念すべき年に東京オペラシティでコンサートを開催できたことは、スタッフにとっても嬉しい気持ちでいっぱいです。
続いて「組曲[Dawn in the 10th]:Marginality/Morning glory/Eternal Destiny」の演奏が始まりました。
写真7


組曲とは、ひとつの物語。単発の楽曲では味わえないドラマ性がそこにはあります。
シンプルかつ美しくアレンジした「Marginality」「Morning glory」は、「Eternal Destiny」に向けて気持ちを高めてくれます。
「Eternal Destiny」ではヴォーカルの山下麗奈さんが登場。
写真8


写真9


原曲とはまた違った、高らかな歌声がコンサートホールに響き渡りました。
サビの「蒼く 深く 今」と歌う部分のオーケストラも原曲にはない「決め」になっていて、とても心地よいです♪

次は「組曲[あなたがいる]:Cavatina/天海の鼓動〜オルビス・ラクテウス〜」。
どちらも原曲は『夜明け前より瑠璃色な』のラストを飾る、印象的な曲です。
スクリーンにもフィーナと達哉の結婚式の様子や、集合したキャラクター達が映し出されました。
写真10



ここで雰囲気が一転。『夜明け前より瑠璃色な』最後の楽曲は「未来パレット」です!

写真11




原曲はサウンドトラック『Terra Passport』を締めくくるために録り下された、キャラクターの歌を中心とした曲ですが、今回は歌と伴奏の織り成すミュージカルのような物語性を添えたオーケストラアレンジに。
曲の途中から手拍子も起こり、会場が一体となっていました!

写真12



原曲においても特徴的だったチューバ・トロンボーンによるベース音の力強さにもご注目ください。

【FORTUNE ARTERIAL】
2つ目の作品は『FORTUNE ARTERIAL』。
ナビゲーターの種敦美さんが登場し、『FORTUNE ARTERIAL』の内容を紹介しました。
写真13


『FORTUNE ARTERIAL』パートは2つの組曲から構成されています。
1つ目は、「組曲[Precious Doors]:It’s my precious time!/扉ひらいて、ふたり未来へ」。
「It’s my precious time!」は冒頭後にオーボエ、そしてソロヴァイオリンが活躍し、深い情緒を生み出しています。そこから生まれたエネルギーは「扉ひらいて、ふたり未来へ」の躍動感へと続いていきます。
「扉ひらいて、ふたり未来へ」ではヴォーカルのMARIEさんが登場。
写真14


写真15



オーケストラにアレンジされ壮大な曲となっていますが、原曲の持つ明るい雰囲気はそのまま。ここにオーガスト楽曲のフルオーケストラアレンジという扉がひらかれました!

『FORTUNE ARTERIAL』2つ目の組曲は、「組曲[赤い涙]:赤い約束/MEGUMI〜ありがとう〜/ひとしずく」。
「赤い約束」はピアノに注目です。独奏ピアノから始まり、途中にはハープとピアノの掛け合いも。

写真16


写真17



「MEGUMI〜ありがとう〜」では弦楽器が少しノスタルジックで優しい原曲の旋律を表現していました。
スクリーンには写真立てをモチーフとした枠の中に作品に登場したCGが映し出され、懐かしい気持ちになった方も多いのではないでしょうか。

写真18


そして最後の曲「ひとしずく」へ。
ヴォーカルの金靖美恵さんの美しい歌声から曲が始まりました。
楽器も人の歌声も、どちらも独特の美しさを持っていることが、この曲でお分かりいただけるかと思います。
写真19


写真20


時に明るく、時にしっとりと。オーガスト作品の世界を彩ってきた楽曲の旅はまだまだ続きます。
次回の「横つながリズム」では公式レポート△魴悩棔

『大図書館の羊飼い』パートでのキャラクター達の掛け合いや、
こぼれ話など・・・
お楽しみに!

サイドコネクションHP
SideConnectionMusic Fアイコン Tアイコン
SHOT MUSIC  Fアイコン Tアイコン
(SideConnectionMusic、SHOT MUSICのFacebookページにぜひ「いいね!」して参加してください。)
サイドコネクションチャンネル
SIDE CONNECTION WEB STORE

getchublog at 14:58│Comments(0)TrackBack(0)COLUMN | CDこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー