今度の女装は“先生 兼 女学生”!? げっちゅ屋特典に描き下ろしB2タペストリー

2016年01月06日

そらり「さあ、やってまいりました、げっちゅ屋×竹井10日のコラボにして、『ひまわりのチャペルできみと』スピンアウト企画第1弾、『天と』」

みはや「『美駿の』」

そらりみはや「『漫画がんばるぞ!』」

そらり「今、イチオシの漫画を紹介していくこのコーナー! あけましておめでとうございました」

みはや「あけましておめでとうございました」

そらり「年始である今回は、新春に相応しいこの1冊をご紹介ですよ!」



◆『UNCOntrollable』(宮場弥二郎、フレックスコミックス刊)



そらり「『遅刻寸前の女子高生・犬飼ハルは人生最大の「危機」を迎えていた。通学電車内――次の停車駅まで、約10分。降車駅までは、さらに6分。はたして彼女は、この「敵」に打ち勝ち無事「聖域(トイレ)」にたどり着けるだろうか……?』」

みはや「新年から、シモ系の漫画ですね」

そらり「新年だって、便意はあるでしょう!!」

みはや「いや、何でそこ、力説なのか、よく分かりません」

そらり「と言うわけで、主にこの主人公のハルちゃんが、毎回、漏らすか漏らされるかを自分自身と戦うお話となっております!」

みはや「人間である以上は、逃れることの出来ない排泄欲求。そんな極限状態の人間心理を描く訳ですが、描いているのは便意だけではないのですよね」

そらり「尿意、吐意も網羅しています! ただ、願わくは、もっと、追い詰められた心の内や、便意の時と尿意の時の心理状態の差などが克明に描かれると嬉しいですね!」

みはや「嬉しいですか」

そらり「嬉しいです!!」

みはや「あと、お腹ゆるくなるのが分かっていながら、ラーメン全マシをちょくちょく食べるハルちゃんは、基本、チャレンジャーですよね」

そらり「1面ボスにナイフを12発当てると、最終面にワープしますしね」

みはや「ファミコンのチャレンジャーですね、それ」

そらり「くどい系のラーメンはねー……豚骨スープとねー、脂がねー……でも、翌日まで持ち越すものですかね?」

みはや「そこは人によるのではないかと思いますが」

ゆいな「お二方、新年早々、チャレンジャーな話題を繰り広げてますねっ!!」

みはや「確かに」

そらり「唯菜さんに言われるんだから、よっぽどだな……」

ゆいな「年末年始の発売に初チャレンジした『彼女がフラグをおられたら 〜ちがう水泳大会で出会えていたら、私達親友になれたかもね……』(14巻)とコミカライズ新2巻、新しい彼女がフラグをおられたら2巻は、絶賛発売中ですよっ!」

そらり「というところで、今月はここまで。実況は権田原天」

みはや「解説は野々宮美駿」

ゆいな「ゲストは唯菜でした!」

そらりみはやゆいな「「「それでは皆さん、本年もよろしくお願いしますー」」」



(文責・竹井10日)



●人物紹介

そらり・権田原天(ごんだわら そらり)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)の実況担当キャラクター。くどい台詞回しと濃いネタ使いとディフェンスに定評がある。好きなファミコンは、ツインファミコン。


みはや・野々宮美駿(ののみや みはや)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)の解説担当キャラクター。頭の上に乗っているのはイルカのリノールさん。好きなファミコンは、初代の四角ボタン。


ゆいな・唯菜(ゆいな)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)のお母さん担当キャラクター。お母さん担当ってどういうことですか? 好きなファミコンは、レトロゲーのカセットが大体刺さる一体化したやつ。



竹井10日(たけい とおか)……エロゲシナリオやラノベなどを書く、よろず物書き。代表作は『秋桜の空に』『ひまわりのチャペルできみと』(共にMarronより発売のPCゲーム)、『東京皇帝☆北条恋歌』『愛だ恋だを取り締まる俺に、春がやってきたので無秩序』(角川スニーカー文庫刊)『10歳の保健体育』(一迅社文庫刊)『彼女がフラグをおられたら』(講談社ラノベ文庫刊)。何で好きなファミコンの話してるのこの人達?


■過去のコラム
竹井10日presents「天と美駿の漫画がんばるぞ!」一覧

■関連サイト
Marron






getchublog at 12:14│TrackBack(0)COLUMN | BOOKこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL


キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー