げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2016年07月29日

01

『カタハネ ――An' call Belle―― 【豪華限定版】』がいよいよ8月26日に発売となります。
初めまして。シナリオライターのJ-MENTです。

7月某日、都内某所で笛さんが『誰も並ばないサイン会』をおこないました。
そしてそんな笛さんを横目に、自分はインタビューを受けることとなりました。


【カタハネ10年ぶりにこんにちはインタビュー】第一回

―まずは『カタハネ』発売当時のことについてお聞きしていきます。
『カタハネ』を作るきっかけになった出来事というのは、何かあったのでしょうか。

J-MENT まず最初は原画を担当した笛から「こんな感じの世界の作品を作りたい」ということで、羽根の生えた人形と人間の女の子が恋に落ちるお話を提案されました。
当時、笛とは同じ会社には居りましたが、自分はTarteと別ブランドの所属でした。
そのため、企画というよりも「隣のブランドから遊びに来ている原画家さんとの雑談」が盛り上がり、それがそのまま企画につながった……というのが正直なところです。
(※J-MENT注釈:当時の上司だったCF-Xから、ふたりしてたしなめられる場面が何度かありました)

”住


―物語の構造としても、2つのお話をあわせた作品ということで少し特殊でした。

J-MENT 初めにクロハネ編を体験版という形でWEB配信しましたが、こちらの大元の話(姫様と人形が陰謀に巻き込まれて〜)は笛の発案です。
ただクロハネは悲劇として物語が終わっているので、「そのままだとおさまりが悪いのではかな?」となり、自分がシロハネ編でカバーをすることに。
問題は、「どうやったら2つのお話をつなげるか?」でしたので、笛と2人「シロハネ〜クロハネ〜シロハネ」と、時代が前後する流れを考えました。
笛が「絵でこういった演出表現をしたい」と提案し、自分も「ストーリー的にはこうしたほうが話が膨らませやすい」と返す。
そんな感じで、お互いに持ち寄ったアイディアを膨らませあいながら作っておりました。

笛 ちょっとだけ脱線しますが、カタハネ以外にも同じ時期にいくつかゲームの企画を一緒に考えてました。
最初はそちらのアイディアに傾いていたのですが、最終的にはカタハネだけで行こうとかたまりました。
その上で、キャラクターとして起こしていった時期はクロハネの方が先でした。

▲リスティナ姫

人形のエファ


―『カタハネ』ではココのキャラクターがとても印象深く記憶に残っています。

笛 ちょっと昔のことで曖昧ですが、最初から球体関節の人形のようなデザインイメージでした。
一番考えたのが、顔立ちですね。
決定稿はとてもシンプルな目と口のデザインになりましたが、それよりも前はもっと人間っぽいデザインを考えた時期もありました。
中性的な子供のイメージ。でもしっくりこなくて、おもいっきりデフォルメされた漫画的な表情を試しに描き込んでみたら、これが良いなと。
思いつきでしたが、描いてみてひと目で「これはイケるな」と。
ゲームだと差分などでキャラクターの表情を動かしますが、デフォルメされたココで表情を変えてみた際にすごく可愛らしかったので、さらに確信を深めました。

た遊舛離灰


―ちょっとお話を戻して、クロハネ編のWEB配信というのは他にない試みでした。

J-MENT 当時は丸々1つのパートを公開……というスタイルは、あまりなかったですね。
ただ、すべてを明かすわけにはいかないので、最後の核心の部分だけは伏せておこうと。
配信で毎回キャラクターを動かしながら、その上でシロハネ編の内容にもフィードバックさせていきました。
あと、少し話は逸れますが、カタハネは「いわゆる百合モノ」とは考えて作ってはおりませんでした。
シロハネとクロハネを通じての二組の女の子カップルが生まれますが、それは結果であって目指したところではなかったので。
その色が最も出ているのがシロハネ編の“アンジェリナ”と“ベル“の関係を取り巻く環境です。
女の子同士のカップリングではあっても、それを突っ込む人が物語上に居ない。
お互いが好きで成立しているなら、それでいいじゃない……と(笑)。

=========================

本日はここまで。次回、マスターアップ直前インタビュー「賽は投げられた」でお会いしましょう。

◆『カタハネ ――An' call Belle―― 【豪華限定版】』
ブランド:10mile
対応OS:Windows Vista/7/8/10
メディア:DVD-ROM
ジャンル:ADV
発売日:2016年8月26日(金)
価格:8,800円(税別)
販売区分:18禁作品 ※ソフトウェア倫理機構審査作品

(C)2016 10mile

■関連サイト
『カタハネ』公式サイト




getchublog at 16:36│Comments(0)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー