げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2016年11月07日

メイン4

声優の堀江由衣さんが原案を務め、多方面でキャラクタービジネスを展開し、アニメ化もされた「ミス・モノクローム」。これまでに10枚のシングルと1枚のアルバムをリリースし、2016年9月7日にはミュージックビデオをまとめた「ミス・モノクローム MUSIC CLIPS」を発売。その発売を記念して、11月6日(日)に秋葉原で単独ライブが開催されました。


体操


オープニング・アクトは、“抽選会”の名コンビ、着ぐるみミス・モノクローム&DJ Zに、キャラメルダンサーズを加えたメンバーによる「ミス・モノクローム体操」。これから始まる、激しく盛り上がるライブの準備体操を行うという、ファンにとっても良いウォーミングアップになりました。
そしてDJ Zが“単3電池”をセットして、ついにお待ちかね、主役のミス・モノクロームが登場! 開演を告げたのは、TVアニメ「ミス・モノクローム-The Animation-」の主題歌であり、代表曲でもある「ポーカーフェイス」。出だしからのこのキラーチューンに会場のボルテージは一気にMAXへ。続く「キミとボク」は、サビの振り付けが印象的で、曲前の“振り付け講座”が功を奏し、会場が一体となって踊り、最高の盛り上がりを見せました。

メイン1

メイン2


その熱が冷めやらぬうちにお次はコール&レスポンス曲で、原案の堀江由衣さんの楽曲をカバーした「YAHHO!!」。会場には『M・O・N・Oモノクローム!』というお約束の掛け声が響き渡ります。休む間も無くお次はジャンプ曲の「ONE WEEK」。会場の熱気はもはやサウナ状態。このファンの反応を受けて、ミス・モノクロームが「ちょっと痩せたって人いるーー? 『ミス・モノクロームエクササイズ』みたいなDVDを作れば、売れそうな気がする。」とMCで笑いを誘いました。

メイン3


「エクササイズ」の終わりは遠く、「?」、「バニラソルト」、「Coloring」、「try again」と人気曲を4曲続けて披露。会場のファン、そしてDJ Zもヘトヘトの中、息一つ切らさないミス・モノクロームは流石の一言。続く「White Xmas」で一足早くクリスマスを祝い、クラップ曲「Candy Parade」と披露。さらにミス・モノクロームがライブで初めて歌った思い出の曲「モノクローム」の曲名が告げられた時は、観客からは待ってましたとばかりの歓声が。その後も「私だけの物語」「Step by Step!」「Never Ending Story」と、怒涛の“エクササイズ”責め。そしてあっという間に本編最後の曲は、TVアニメ「ミス・モノクローム -The Animation- 2」の主題歌でもある「Black or White?」。大盛り上がりで本編を締めました。

メイン5


会場の「M・O・N・O モノクローム!」というアンコールに応え、ミス・モノクロームが再登場。このライブの模様が、協賛しているU-NEXTで独占配信されることが本人のMCで告げられ、アンコールで何の曲が聴きたいかファンに聞いたところ、思い思いの曲名が飛び交う中、1曲目に披露した代表曲「ポーカーフェイス」を再度披露することに。多幸感に包まれる中、自身2度目となる単独ライブは幕を閉じた。

メイン6


バーチャルアイドルが数多く出てきている中、一際異彩を放っているミス・モノクローム。今後も動きがあるようなので、引き続きこの唯一無二なバーチャルアイドルを追いかけていただきたいところです。


【INFORMATION】
Blu-ray&DVD「ミス・モノクローム MUSIC CLIPS」
発売日:2016年9月7日(水)
価格:Blu-ray 6,800円+税/DVD 5,800円+税

■関連サイト
ミス・モノクローム 公式サイト









getchublog at 12:56│Comments(0)TrackBack(0)EVENT | CDこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー