げっちゅ屋オリジナル特典に描き下ろしB2タペストリー! 予約キャンペーンも実施中

2017年02月03日

画像


今宵もこのコラムへようこそ。
始まって5秒で言い辛いんだけどさぁ、
前回のコラム、一個、訂正したいことがあるんだ。


画像


「New Generation」の紹介で、合作だから強気で硬めの言葉がたくさん出てくるよねと書かせて頂いたのですが、あれ、読みようによってはそのような文言は全部リリちゃんが作詞をしたような誤解を招いてしまい、言葉足らずで申し訳ない!!

葉月ちゃんが歌っている箇所をリリちゃんが書いているそうで
コラムが出た後二人から聞いて、全部の歌詞を合作だと思っていたもので私もびっくりしました(笑)

花ちゃん曰く、後輩は生意気であれ!という応援も込めて
無敵感を全面に出した歌詞になったんだそうです。

私は、赤文字その花が古き良き百合で「ファンタジー」だとしたら
にゅーじぇね!は今の時代の恋をしている人たちの「リアルタイム」な作品だと思っているのですが、秘めて待つより掴みに行くという姿勢がテーマソングにもしっかり表れていたんですね。

リリちゃんが出来上がる前の歌詞なども見せてくれました。
花ちゃんとの、詩の往復書簡。なんて素敵。
こうして大事に大事に、二人の間で言葉が紡ぐように出来上がったのだなあと、胸がジーンとしちゃいました。

そして取材をするって、大事ね!!
花ちゃん、リリちゃん、ありがとうございました!!

と、いうわけで、今回のお話に入ります。

時の流れに身を任せ、気がついたら2月。
あれ?昨日コミケじゃなかったっけ?状態。

んもうね、身をね、任せてる場合じゃないんですよ。
時の激流に逆らってガンガンクロールしていかないと。
1月をぺろっと紛失してる場合じゃないんですよ。

というのも、2月って、実はその花イベ目白押しで大忙し!!

2月22日の「ぱーてぃたいむ!」一般発売までに
10周年セット完売しないと麗奈先生Verはおじゃんですし、
(ちょっとその気配濃厚になってきたらしい)
2月11日からは台湾のファンシーフロンティアに参戦ですし、
(だから台湾のファン、君たちがこのミッションのキーになるよ!)
2日のニコ生にコラボカフェアゲインにカレーコラボ!!
(カフェのグッズコーナーでも買えるらしいよ!)

画像


気合い入れて、2月泳ぎ切って参りましょう!ウルトラソウル!!


さて、今回はその中でももうすぐ始まるカレーコラボについて
じっくりお話させていただこうと思っております。

実はこのコラボメニュー、
担当K氏がわざわざ「どんなカレー食べたいですか?」と私たちへ聞いて下さいまして、いざ鎌倉!と言わんばかりに、その花キャストグループLINEで緊急会議いたしました。

多分、担当K氏は「どんな具が入ってたら皆さん喜ぶかな〜」
とか「どんなカレーがその花っぽいかな〜」とか、
そんなノリで質問されたのでしょうが、
幸か不幸かこの作品、中の人たち天才揃いで会議は白熱。
食材コストやイメージ戦略にまで話が広がり、
商才溢れる会議となりました。

意見の一部をご紹介します。どれが誰の提案かわかるかな?
・ハバネロは入れないで!!
・口づけを表現するためパプリカの唇を入れる
・納豆入れたら殺す
・お嬢様カレー(お子様カレーの語感で)
・蓬莱泉家のカレー(金箔入り)
・にんにくマシマシで美夜の今夜はお楽しみカレー
・渚(七海)のシーフードカレー

他にもその花のテーマカラーにちなんで真っピンクのカレー(本当にあるんです、ググってみて!)のレシピを探してくれた人がいたり、それならんもう、いっそ、食べられる花そのまま突っ込んじゃえカレー(本当にあるんですっw)の画像を探し出してくる人がいたりで、みんなカレー大好きなんですね!!
LINE会議、本当に楽しかったです。

そして議事録をせっせとまとめ、担当K氏に提出。

K氏「各人の個性が出て、読んでて楽しかったです。
  でも、自由過ぎるのでこちらで少しまとめてお伝えしておきますね♡」

OH!!まとめたものさえ、自由過ぎとのことー!!!

いい歳こいてなんということだ、自分。
そしてキャスト諸君(←巻き添え)。
軽いめまいを覚えながら、お手数おかけします、宜しくお願いしますと
返信し、待つこと数日。

ツイッターで完成を知り、
先日試食させて頂いてきましたよー!!!

スープカレーカムイさん(@morokamui)の
その花スペシャルコラボカレー!!

チーズとハート型の“あい”びきハンバーグは杏花ちゃん、
花びらをかたどった百合根は綾瀬とまりさんの案が採用されてます。
そしてこのコラボカレー、大盛りを「美夜盛り」と呼ぶのですが、
これは美夜さん中の人、ねりねちゃんご本人の発案です。
みんな忙しい中、沢山の案ありがとうだよー!

田中理々ちゃんと和泉あやかちゃんと担当K氏の会社へお邪魔して
今回はテイクアウト用のものを頂きました。
こーんな感じ。

画像い離灰圈


もちろん、カムイさん店内で食べることも出来るそうですよ。

かっ、可愛い……!そして、美味しそう!!!
なんとか皆さんにこのキャワイイをお伝えしたく、
写真に四苦八苦していると、
あやかちゃんはおもむろに
カレーとチーズの波に沈んだユリ根をすくい出し、
ルーを優しく舌でペロンチョし、
自分のカレーにそっと飾り付けこう言いました。

「この子の一番可愛いところ、撮ってあげないとね♡」
(一番の売り撮んなくてどーすんの!という言葉が私にはこう聴こえております)
あやかちゃんペロンちょカレーの、一番のセクシーショットがこちらになります。

画像


閑話休題。
このコラボスープカレーですが
これね、本当に、美味しい。
実際、あやかちゃんは「期間限定なの!?通いたい!」と言っていたくらい。

いや、んもう、マジでね、
「宣伝のコラムだし美味しいとしか言えないっしょ」とか
思われてんのが悔しいくらい、美味しいのです。

辛さが1(中辛)から10辛まで選べて、
辛いのがガチで苦手(味覚4歳)な私は1で。
リリちゃんも辛いの苦手とのことでしたが、担当K氏の策略により3(辛口)を食べさせられており、私も一口貰いましたがお子ちゃま口には痛い痛いでした。
でも、リリちゃんは大丈夫!んまい!!と食べていたので
大人の舌でしたら全くの無問題。

カレーにチーズは女の子大好きです!
人参もホクホク柔らかくて甘く、ハートハンバーグがもう一個これ単体で食べたいと思うくらい、ジューシーでとけるよう、本当美味しい。
そしてユリ根のシャクシャクとした歯ごたえが面白く、
菜の花が春の甘みを添えて、
真鶴史上、これまで食べたカレーの中で一番美味しいです。
マジです。

もしミカ女に食堂があって、
カレーがあればこのカレーじゃないかなあなんて、想像しながら食べてました。
カムイ様、本当に素晴らしいお仕事!まさにその花カレー!!

量も私はちょうどいいくらいでしたので、男性の皆さんは美夜盛り(大盛り)で頼まれてもといいかと思いますよ。

前回コラムの反省点を生かし取材もさせて頂きました、
砂漠が水を吸うかのように、成長するコラムニスト真鶴です!
その花カレーの豆知識を知って食べると、より美味しいよ!


カムイさんへ突撃インタビュー!!(パチパチパチー

画像


Q、ユリ根花びらの秘密、教えてください♡
A、ユリ根の花びらを作るには特殊な技術が必要で、専門の業者に頼みました。
この業者を探し出すのがなかなか大変でした。
北海道産のユリ根が原材料です。


Q、菜の花の仕入れが大変だったとのことですが……?
A、菜の花を「生」にこだわっておりまして、コラボ期間がギリギリ花が咲く前の旨味がギュッとつまった状態です。
千葉県産の菜の花を使います。
花が咲くか咲かないかのタイミングを見ながら仕入れるのが大変です。


Q、コラボカレーを作り上げるまで何が一番大変でしたか?
A、あいびきハンバーグをハート型にするのが大変でした。
しっかり形成しないと、焼き上がりが餃子の形みたいになります。
もちろん、全行程店内厨房で手作りです。「フルオテテメーション」です。


フル・オテテメーション……。
あ、ありがとうございました!!


いかがですか!!
ユーモアセンスもキラリと光るご主人の作る乙女のスープカレー!
春が待ち遠しい今日この頃、
カレーの中にはたくさんの春と、女の子の大好きがギュッと凝縮されております。
一足早く、春を丸ごと頂いてしまいましょう!

ハンバーグにこんなカワイイ旗が付いていたり

画像


ビック●マンチョコシールのようなおまけシールが付いていたり
嬉しいお土産もたくさんで、豪華だなあ。豪華だよー!

シール、貰い忘れちゃったし、
私ももう一度食べに行きたいと思っております。

バレンタインまでやってるよ、一緒に食べよう。
是非に!

真鶴コウ

●プロフィール
真鶴 コウ(まなづる こう)

声優・ラジオ構成作家・コラムニスト
主に洋画吹替えなどで活躍していたが、突如「その花びらにくちづけを」シリーズの蓬莱泉麗奈役に抜擢。
その後、喘がない美少女ゲーム声優として「鳴かないホトトギス」の異名をとる。
美少女ゲーム界の異端児は、今日も鳴かせてみせようと言ってくれる
豊臣秀吉のような業界関係者からの連絡を待つ。
その鳴くまで待とう精神は、天下人・徳川家康のそれと同じなのかもしれない・・・。

真鶴コウTwitter:https://twitter.com/manazuru_kou
聖ミカエル女子学園公式サイト:http://mikajyo.pink/
聖ミカエル女子学園公式Twitter:https://twitter.com/mikajyo_info
聖ミカエル女子学園公式購買部:http://mikajyo.com/








getchublog at 12:58│Comments(0)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー