げっちゅ屋オリジナル特典に描き下ろしB2タペストリー! 予約キャンペーンも実施中

2017年06月07日

std_01のコピー
初めまして、こんにちは。こんばんは。
ディレクター・ライターの花山和夫と申します。

peaky最新作【亡国の戦姫】が6/30日に発売になります。
同日は【おままごと 〜母親少女とちやほやしっぽり〜】も
発売になるようで、これはこれでpeaky祭とでも申しましょうか。
いずれもご期待いただけますと幸甚であります。

そしてココからは、亡国の戦姫の開発秘話などを書かせていただくであります。
※こちらの記事には18歳未満閲覧禁止の画像が含まれます。ご注意ください。


花山和夫は、peakyブランド様では、
かなり自由にゲームを作らせていただいております。

前作までのあらすじ。
「暴走ティーチャー」
「復讐の教室」
「フタナリ彼女」
をリリースさせていただいております。
詳しくは上記をクリック!(ハイパーリンクお願い出来ますでしょうか?)

バカゲー、陰鬱なもの、フタナリもの。
ここまでやった上で、花山和夫的にまだやってない内容が、
戦争をテーマにしたふたなりモノ、でした。

別名義では、戦争的な内容はちょくちょく書いてはおりますが、
ふたなりと絡めたものは皆無。

花山和夫ならば戦争モノにふたなりを入れるしかないだろうと、
自意識過剰に鼻息荒く企画書を作成し、へつらいの笑みを浮かべた上で、
プロデューサー様の目を見ないように提出して見ましたところ、
企画稟議を無事通過。こうして戦争+ふたなりモノを、
開発できる運びとなりました。

と、言ったものの……。
あまりガッツリ戦争を書くとテキスト容量がものすごい事になり、
筆力面でも少し及び腰になり……。
一般シーン画像や背景画像などもあっという間に
予算を超えた数量が必要になる、という問題点にぶち当たります。

さてどうしたものかと考えた末、
今回はミニゲームで戦闘シーンを表現しようと思いつきましたのです。
しかもできるだけ簡単に勝敗が決まる仕様にしなければ……と、
またここで数日悩み、思いついたのがジャンケン。

Capture01

Capture02


元々は軍人将棋にしようぜ! とスクリプト演出担当に相談していたのですが、
一言「しね」と言われたので諦めました。
※相当複雑な事をするようですので、これまた予算を考えろということですね。

と、ゲームのベースが固まりだした頃、
やっとヒロインの設定も開始。

今までのタイトルはある種お手軽、
お気楽に遊べるようにと(復讐の教室はちょっと別ですが)企画していたものですが、
今回は少し毛色が違うので、今までより少し掘り下げて考えてみようと思い、
設定を開始したところ……。

・ふたなりが迫害されている世界
・由緒正しい軍人家系の子

というものを盛り込んではどうか? と思いつき、いつも意見を求めている、
前述のスクリプト演出氏に聞いてみましたところ、特にしね、など言われることもなく、、
無言でうなずいていたのでこのまま進めようとなり、
結果「大羽涼 准尉」ができあがりました。

std_01のコピー


これらを元に金目鯛ぴんく先生に作画いただきました所、
とても凜々しい大羽准尉になったので、花山和夫は大喜びです。
ユーザー様にも大喜びしていただけるとさらに大喜びです。

――それはいいからエロは、となりそうなので、エロシーンについてです。

今回は戦争がテーマです。
つまり、勝つか負けるか、生きるか死ぬか、ですよね。

とはいえ勝敗生き死にばっかり書いていてはエロゲーとして成立しませんので、
「負けたら犯され、勝ったら犯す」という、ふたなりだからこそ
出来るエロシーンを盛り込むことにしました。

win


戦争のエロと言えば尋問、拷問ですよね。
水責めにあってみたり、鉄パイプの椅子に拘束されたりとか想像しちゃいますが、
そいうピンポイントなエロは残念ながらありません。申し訳ございません。

lose


今作は大羽准尉が、敵の司令官を犯したり敵に犯されたりします。
敵の司令官は女の子ですのでご安心下さい。ガッカリされた方は申し訳ございません。

出てくる敵の士官の女の子がマスクをかぶっている理由は……。
某社から出ているシリーズもののAVがお気に入りだからですが、
それは秘密にしておいて下さい。

ということで、花山和夫、亡国の戦姫を語る第一部完です。
第二部ご期待下さい! 第二部が無くても泣かない。


ピーキー公式サイト:http://pea-ky.com/top.html
亡国の戦姫特設ページ:http://pea-ky.com/product/pk_pro101/index.php
peaky告知局(Twitter):https://twitter.com/peaky_ad




getchublog at 11:55│Comments(0)TrackBack(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー