げっちゅ屋オリジナル特典に描き下ろしB2タペストリー! 予約キャンペーンも実施中

2017年07月05日

そらり「さあ、やってまいりました、げっちゅ屋×竹井10日のコラボにして、『ひまわりのチャペルできみと』スピンアウト企画第1弾、『天と』」

みはや「『美駿の』」

そらりみはや「『漫画がんばるぞ!』」

そらり「今、イチオシの漫画を紹介していくこのコーナー! 今更ですが、スピンオフとスピンアウトは何が違うんですかね?」

みはや「企業の中核ではないが将来収益の拡大が見込める事業を切り出し独立させる際、別会社となった新会社が元の会社と資本関係を継続する場合をスピンオフ、資本関係を継続しない場合をスピンアウトという(コトバンクより)」

そらり「コトバンクかよ!? と驚く今月の1冊はこちら!」


◆『駄能力JK成毛川さん』(菅森コウ著、小学館刊)




そらり「『花も恥じらう乙女にして、クラスでは学級委員を務め、書道部でも活躍する才媛、成毛川蒔乃。だが彼女には、けして知られてはならない秘密があった…!! 常人を「ちょっとだけ」超越した異能の力・駄能力…彼女はその使い手だったのだ!!(カバー裏より抜粋)」

みはや「言ってしまうと、ネタバレになってしまうのですよね……この駄能力」

そらり「そうなのです!! なので、敢えてここでは伏せます!! 伏せた上でご紹介するのはなかなか難しいのですが、この作品においては、秘するべきという使命感を持ってお伝えしたい!!」

みはや「ただ、まあ、言えるのは、相当馬鹿馬鹿しい能力という所ですね」

そらり「そう! そして、キャラも絵も可愛いけど、品がない!! しかし、だからといって、そっぽを向くのは勿体ないのであります!! 何故、この作品をご紹介するのか!? それは、この品のなさが愛しさを感じさせるものだからであります!!」

みはや「あるんですよね。何というか、馬鹿馬鹿しく品がなくても、愛せる作品が……。たとえるなら、そう……『お姉ちゃんの3乗』((C)Marron 2004)」

そらり「我々の偉大な大先輩『おねきゅー』こと『お姉ちゃんの3乗』がそうであるように、ある種の人々にとって、この馬鹿馬鹿しくも品のない作品は、不思議と心を捉えて放さないのであります!!」

みはや「タイトルだけ見ると、最近、Web漫画で流行の出オチ女の子系の亜種でありながら、なかなかの個性派ですからね」

ゆいな「唯菜、お姉ちゃん先輩に会ったことないですっ」

そらり「お姉ちゃん先輩言うな」

ゆいな「妹後輩が頑張っている『魔導GPXウィザードフォーミュラ』2巻は、8/1発売予定ですよっ!!」

そらり「スニーカー文庫から発売ですね!! 品がどうのとかいうレベルを超越した超魔導フォーミュラカーレースの2巻もよろしくお願いします!! ……というところで、今月はここまで!! 実況は、権田原天」

みはや「解説は野々宮美駿」

ゆいな「ゲストは唯菜でしたっ」

そらりみはやゆいな「「「それでは皆さん、また来月〜〜〜!」」」


(文責・竹井10日)



●人物紹介
そらり・権田原天(ごんだわら そらり)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)の実況担当キャラクター。くどい台詞回しと濃いネタ使いとディフェンスに定評がある。好きなスピンオフ作品は、警部補矢部謙三。

みはや・野々宮美駿(ののみや みはや)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)の解説担当キャラクター。頭の上に乗っているのはイルカのリノールさん。好きなスピンオフ作品は、にょろーん ちゅるやさん。

ゆいな・唯菜(ゆいな)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)のお母さん担当キャラクター。お母さん担当ってどういうことですか? 好きなスピンオフ作品は、ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて。


竹井10日(たけい とおか)……エロゲシナリオやラノベなどを書く、よろず物書き。代表作は『秋桜の空に』『ひまわりのチャペルできみと』(共にMarronより発売のPCゲーム)、『東京皇帝☆北条恋歌』(角川スニーカー文庫刊)『10歳の保健体育』(一迅社文庫刊)『彼女がフラグをおられたら』『誉められて神軍』(講談社ラノベ文庫刊)。好きなスピンオフ作品は、天と美駿の漫画頑張るぞ。


■過去のコラム
竹井10日presents「天と美駿の漫画がんばるぞ!」一覧

■関連サイト
Marron






getchublog at 15:41│COLUMN | BOOKこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー