げっちゅ屋オリジナル特典に描き下ろしB2タペストリー! 予約キャンペーンも実施中

2017年09月13日

【hrkn05_01】

こんにちは、遥そらです。
突然ですが私、不思議な話が大好きです。
科学では説明できない系の話が大好きです!
なので、アニメ・ゲームはファンタジーや不思議な話が好み。
今でも夢と魔法の世界に旅立ちたい……と、日々考えております。

渡瀬悠宇さんの『ふしぎ遊戯』という漫画。
これが私の不思議好きの原点だったように思います。
『ふしぎ遊戯』はヒロインが図書館で「四神天地書」という古い書物に吸い込まれて、異世界に行くというお話。
異世界で朱雀の巫女となったヒロインは、朱雀七星士たちに守られながら旅をするのです。

「あぁ〜私も四神天地書の中に吸い込まれないかなぁ」
こんなことを考えながら、私は学生時代に図書委員をやっていました。
もちろん朱雀・青龍・玄武・白虎の巫女枠は4つとも埋まっているので、吸い込みはナシ。
……平凡な学生生活となりました。

そんなわけで(どんなわけだ)
『ふしぎ遊戯』をきっかけに宿曜占星術というものに出会い、『セーラームーン』で西洋占星術を知り、『天空のエスカフローネ』でタロットカードに興味を持ったのです。


……。

年が……

バレる!!(笑)



ところで、皆さんは「アカシックレコード」って聞いたことありますか?
もしくは「アガスティアの葉」とか。
これらは、そこにアクセスした人の、これから起こる人生の全てが記録されたモノ……らしいです。

「アガスティアの葉」はインドに行けば実物を見られると90年代に話題になり、たくさんの日本人がインドまで行ったとか行かなかったとか。
アガスティアという人が、後世この葉っぱを見に来る人の人生に起こる全てを予言し、書き記したものが「アガスティアの葉」。
ということは、「この人は見に来る」ということもお見通しだったということなのですよね。

皆さんはこの葉っぱ……見てみたいですか?

これから自分に起こる全てを、知りたいと思いますか?
どんな人と恋をして、どんな人と結婚して。
もしくは、ひとりで力強く生き抜いて。
最後にはどんなふうに人生を閉じるのか。


私は……興味はあるけど、知らなくていいかな。
でもね、ロマンだなーとは思います。
そんなファンタジックな話が現実にあるというだけでも、もうたまらないです。

あ、ちなみに、最近ではインドまで行かなくても葉っぱを見る方法があるらしいですよ。
ふふふ……。



今回ご紹介する作品は、そんな「アカシックレコード」にも関係がある……かもしれません。
オーガストさんの『大図書館の羊飼い』です。
私は鈴木佳奈役で出演させていただきました。

【hrkn05_02】のコピー


今でもファンの方から「かなすけが一番好きです!」と言っていただくことも多いです。
もちろん私にとっても、忘れられない役。

平凡、普通、気遣い、ムードメーカー、お調子者。

彼女を表すキーワード。

でも、その裏にはたくさんの感情が隠れてる。

集団からはみ出ないこと、同調すること、空気を読み続けること。

そして

将来の夢に、正面から向き合うこと。

きっと、彼女に共感する人は多いと思います。
私もそのひとりです。

【hrkn05_03】


よくインタビューなどで
「キャラクターと似ているところがあれば教えてください」
って質問を受けるのですが。
かなすけに関しては「お前は私か!?」というほど、共通点が多いんです。
私はこの役をやらせてもらうために、今までの経験をしてきたのかな? と、思うほどに。

私も、どこにでもあるような悩みを抱えながら学生時代を過ごしたということなのですけど。

でも……その普通さが、彼女の人気の秘密なのかな。
みんなの中に「鈴木佳奈」がいるからなのかな。
どうしても、自分と重ね合わせてしまう。
そんな魅力をもったキャラクターだと思います。

【hrkn05_04】



オーガストさんからコメントをいただきました。

==========================

『大図書館の羊飼い』では、鈴木佳奈を演じていただきありがとうございました。

この鈴木佳奈というキャラクターは、「図書部のムードメーカー」という賑やかな表面とは裏腹に、他のヒロインと比べて非常に繊細な内面を持ったヒロインでした。
具体的には、沈黙が苦手で明るく楽しく振る舞っていないと怖かったり、自分のキャラを固めて安心してしまうようなところがあったり。いわゆる美少女ゲームのテンプレート的にわかりやすいキャラというよりは、今どきの誰もが大小あれど皆抱えているような悩みを内に秘めているキャラクターだったのです。

この「明るく振る舞っているけど中身は繊細」という難しいキャラクターが、ユーザーの皆様にどういうご評価をいただくことになるのか、正直なところ私たち開発スタッフも判らないまま発売を迎えました。
しかし蓋を開けてみれば人気投票で第一位。この結果は、繊細なバランスのキャラを遥そらさんに好演していただけたことも非常に大きかったと考えています。

この鈴木佳奈というキャラクターでのご縁もあって、遥そらさんには次の作品『千の刃濤、桃花染の皇姫』でメインヒロインを張っていただくことになるのですが、それはまた別のお話。

今後ますますのご活躍をスタッフ一同祈念しております。コラムも頑張ってください!

オーガスト
==========================


素敵なコメントありがとうございます!
オーガストさんの、作品・キャラクターへの愛とこだわり、妥協しないお仕事、いつも尊敬しています。
鈴木佳奈を演じさせていただきまして、ありがとうございました。

オーガスト1ファンの私としては嬉しすぎて……

今日は肉祭りにします!!
ひゃっほーう!

【hrkn05_05】のコピー

(注:肉は、かなすけの好物だよ)

ここまで読んでいただきまして、ありがとうございました!
ではまた次回。

【hrkn05_06】のコピー



@奏雨ちゃん
この間は家に遊びに来てくれてありがと?!
また遊びにきてね♪

>人間は、いちねんじゅうはつじょーーーき!!!!!

この件について、今度はお酒を交えながら話そう(笑)
そういえば今まであんまり一緒にお酒飲んだことなかった……よね?
ハイボールが好きなのかい?
用意するわ!



●プロフィール
遥そら(はるかそら)

好きなお酒は焼酎と日本酒とビール……
だったのですが、ここに来てワインに目覚める。
よかったらオススメのワイン、教えてくださいー!

10月出演作
【27日発売】
HARUKAZE『ノラと皇女と野良猫ハート2』黒木未知役

●関連サイト
遥そらTwitter アカウント
奏雨Twitter アカウント
オーガスト





getchublog at 13:04│Comments(4)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

この記事へのコメント

1. Posted by まっちぃだぁ   2017年09月13日 13:42
遥そら様の演じられたキャラの中で佳奈すけが一番好きです!心の底から大好きで、初めてプレイした時の心の高ぶりは今でも忘れられず、また佳奈すけみたいな後輩の女の子がいたらどれだけ幸福な人生なのかと思わずにはいられません。遥そら様の元気な声が佳奈すけをより一層輝かせていますよね!佳奈すけ、そして演じてくださった遥そら様に巡り会えたことに感謝しています。
2. Posted by ロリ帝国騎士団長   2017年09月13日 18:34
5 佳奈すけええええええええ!!!
3. Posted by ネッコ   2017年09月15日 00:47
遥そらさんの演じられた中でも佳奈すけはかなり好きなキャラです。
個人的な好みですが、正統派よりも少しだけ崩した感じ?のヒロインはハマり役ですね。
ノラととの黒木未知とかも最高です!

異世界転生ヒロイン役が決まったりしたら
ノリにのった演技を期待しています(笑)
4. Posted by    2017年09月25日 09:51
自分も佳奈すけが本当に大好きです
今でも定期的にプレイしてしまう大好きな作品大好きなキャラです

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー