げっちゅ屋オリジナル特典に描き下ろしB2タペストリー! 予約キャンペーンも実施中

2017年12月01日

Basilisk_keyvisual1_web

TVアニメ「バジリスク 〜桜花忍法帖〜」が2018年1月8日(月)よりTOKYO MXほかにて放送開始。

甲賀八郎役・畠中祐さん、伊賀響役・水瀬いのりさん、原作・山田正紀さん、監督・西村純二さん、シリーズ構成・大西信介さん、キャラクター原案・せがわまさきさん、キャラクターデザイン/総作画監督・牧孝雄さん、オープニングテーマ・陰陽座、エンディングテーマ・水樹奈々さんのコメントが到着しました。


・畠中祐(甲賀八郎 役)
「甲賀忍法帖」で起こったこと、あの想いをしっかり背負って、その上で、また新たなバジリスクを生むことができるよう、棟梁として、精一杯この作品と向き合っていこうと思います。覚悟を持って頑張ります。よろしくお願いします。

・水瀬いのり(伊賀 響 役)
生きることや滅ぶことそして愛し守る事、描写がとてもリアルで胸に突き刺さる作品だと思います。
アニメーションならではの動き回る戦闘シーンがかなり白熱していて見ていて思わず息を飲む格好良さです!
皆様是非放送をお楽しみに!

・山田正紀(原作)
山田風太郎さんは、ぼくの高校時代からのアイドルでした。今、考えると、嘘のようですが、当時、50年前のわが名古屋の高校では、山田風太郎さんの作品を読むのは禁じられていたんですよ。とりわけ「甲賀忍法帖」はその完成度の高さにおいて、他を抜きん出た作品だと思います。その山田風太郎さん関連のプロジェクトにこうして参加させていただいて、身に余る光栄だと思っています。毎週の漫画連載を楽しみに読ませていただき、今回はさらにアニメも見させていただく。ワクワクしています。

・西村純二(監督)
今回の「バジリスク」に自分の中で勝手に「ハードボイルドお色気残酷忍者アニメーション」とキャッチコピーを付けました。
人の心理の中へ忍び込む最早「忍術」と呼べるのかも怪しい忍術の向こうに登場人物達の気持ちが如何にリアルに見えてくるかが原作の妙。
小説で文章として描かれた巨大建造物や哲学的時間や空間を如何にビジュアル化なされるのかを期待いただければと思います。

・大西信介(シリーズ構成)
前作の血で血を洗ったヒリヒリした空気を受け継ぎながら、技も人間的にもまだ未熟な若い忍びたちが、どう生きるべきか死すべきか・・・人間臭くあがいていく。そんなドラマを描ければと思っています。
是非ご期待下さい。

・せがわまさき(キャラクター原案)
「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」の頃を懐かしく思い出しながら、新たな忍者たちをたくさん描きました。
アニメのスタッフの方々によってどう命を吹き込まれるのか、見るのを楽しみにしています。

・牧 孝雄(キャラクターデザイン・総作画監督)
キャラクターデザインを担当させて頂く事になり、とても嬉しいです。
ファンの多い作品なので、緊張もありますが、頑張りたいと思います。

・陰陽座(オープングテーマ)
原作小説である「桜花忍法帖〜バジリスク新章」を発売と同時に読み、アニメ化を熱望していた一人でしたが、主題歌を担当させていただくことができたアニメ「バジリスク 〜桜花忍法帖〜」をとても楽しみにしています。

・水樹奈々(エンディングテーマ)
約12年の歳月を経て、まさか続編が・・・!?このお話を聞いた時、とても驚きました。
「バジリスク」は素晴らしい原作とスタッフ、キャスト陣に囲まれ、毎週震えるほどの緊張感で収録に臨んだ特別な作品です。
強すぎるほどの思い入れがあるこの作品で再びエンディングテーマを担当させていただけるとは最高に幸せです!
忍び達の熱き魂を声と歌に乗せて届けます!!



◆TVアニメ「バジリスク 〜桜花忍法帖〜」先行上映会
開催日:2017年12月29日(金)開演17:00/終演18:30予定
会場:新宿バルト9
内容:第1話、第2話上映、キャストトーク
出演:畠中 祐(甲賀八郎 役)・水瀬いのり(伊賀響 役)
チケット価格:3,000円(税込) ※来場者特典(せがわまさき描き下ろしミニ色紙2枚セット)付
販売スケジュール:
<プレオーダー>2017年12月1日(金)12:00〜12月6日(水)23:59
<一般販売>2017年12月16日(土)10:00〜
チケット販売サイト:http://eplus.jp/basilisk/
※チケット代金の他に各種手数料がかかります。
※プレオーダーで完売した場合、一般販売はございません。
一般販売がある場合も規定枚数に達し次第販売終了となります。


◆TVアニメ「バジリスク 〜桜花忍法帖〜」

・放送情報【全24話】
TOKYO MX:2018年1月8日より毎週月曜24:00〜
tvk:2018年1月8日より毎週月曜25:00〜
サンテレビ:2018年1月8日より毎週月曜24:00〜
KBS京都:2018年1月8日より毎週月曜24:00〜
BS11:2018年1月8日より毎週月曜24:00〜
AT-X:2018年1月8日より毎週月曜24:30〜
※放送日時は予告無く変更になる可能性がございます。

・配信情報
dアニメストア/hulu/バンダイチャンネル/dtv/U-NEXT/アニメ放題/あにてれ/GYAO!/GYAO!ストア/Rakuten TV


・物語
忍法殺戮合戦、再び。

慶長の世に起きたる三代将軍世継ぎ争いは、
甲賀、伊賀の忍法殺戮合戦へと飛び火、それは凄惨を極めた。
散り行く花弁たちの中にあり、愛に生きようとした男と女もまた、
儚くも美しく散った――が、しかし。
伝え聞くところ、服部半蔵が継子・響八郎の手によって、つかの間か、永劫か――
二枚の花弁は生を与えられ、忘れ形見をまた2つ、残したという。
甲賀八郎、伊賀響。
それぞれに父、母に良く似た眼を持って生まれた宿命の子供たち。

時は寛永、太平の世。
忍びはもはや無用の長物、行く末は陰り行くのみ。
“血”と“力”によってなんとかその礎を磐石なものにせんと、
甲賀、伊賀の者達は八郎、響にあることを望んだ。

“契り”

――実の兄妹にして、二人は契りを結ぶ宿命を背負わされていた。

宿命に翻弄され、迷い生きる八郎と、
己の深き真情に従い、愛に生きる響。
二人が織り成す生の先には、未知なる現象“桜花”が生まれ、
其処に乱世の影がにじり寄る…

・スタッフ
原作:『桜花忍法帖〜バジリスク新章』山田正紀/講談社タイガ
監督:西村純二
シリーズ構成:大西信介
キャラクター原案:せがわまさき
キャラクターデザイン・総作画監督:牧 孝雄
プロップデザイン:岩畑剛一
サブキャラクターデザイン:小菅和久
美術設定:吉原一輔
美術監督:海津利子
色彩設計:中尾総子
撮影監督:北岡 正
3D:テトラ
特殊効果:福田直征
編集:関 一彦
音響監督:横田知加子
音響制作:グロービジョン
音楽:坂部 剛
音楽制作:キングレコード
オープニングテーマ:陰陽座
エンディングテーマ:水樹奈々
アニメーション制作:セブン・アークス・ピクチャーズ
製作:桜花忍法帖製作委員会

・キャスト
甲賀八郎:畠中 祐
伊賀 響:水瀬いのり
草薙一馬:桐本拓哉
緋文字火送:山口りゅう
七斗鯨飲:チョー
遊佐天信:藤 翔平
諸行枯葉:さかき孝輔
蔦 法悦:茶風林
色衰逸馬:村井雄治
水蓮秋月:櫻井トオル
碁石才蔵:石勝大
甲羅式部:落合福嗣
蜩七弦:市来光弘
根来転寝:三木眞一郎
蓮:早見沙織
涙:上田麗奈
現:佐倉綾音
滑婆:名塚佳織
孔雀啄:豊永利行
輪廻孫六:土田 大
涅哩底王:佐々木梅治
夜叉至:堀江由衣
成尋:土師孝也

(C)山田風太郎・せがわまさき・山田正紀・講談社/桜花忍法帖製作委員会

■関連サイト
TVアニメ「バジリスク 〜桜花忍法帖〜」公式サイト
公式Twitter:@basiliskouka








getchublog at 17:17│Comments(0)ANIME | INTERVIEWこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー