あなたの縁を結ばせてください!! 〜結び繋がる♥恋模様〜

2018年01月17日

【hrkn09_01】のコピー

1月も中盤。
お正月気分はそろそろ抜けた頃でしょうか。
明けましておめでとうございます、本年もどうぞよろしくお願い致します。
遥そらです。

1年のはじめに、みなさんはどんな目標を立てましたか?
私はこの、年始めに目標をたてる……ということを大切にしています。
素敵な1年になるように願いを込めて、自分の成長に期待を込めて。
どんな自分になりたいか、おろしたての新しい手帳に書き記す。
なんだかワクワクどきどきする瞬間です。

あ、でも、「自分の成長」っていうと、なんだか大仰ですね。
私の目標、そんな大層なもんでもない。

「今年はこれを達成するぞ!」みたいな、
気合の入った目標はもちろん素晴らしいと思うけど、
最近は「頑張らない」「力まない」みたいな目標も、大切なことなんじゃないかなと思うんです。
そうそう力溜めてばっかり生きてられないよね。
力は入れたら抜かなきゃね。


私の2017年は
「フットワーク軽く、行きたいと思ったら1人でも行ってみる。自分がやりたいことに嘘をつかない」
これを目標にしていました。
どうですかこの、雑な目標(笑)。
「え、こんなんでいいの!?」って思ったでしょ。
これでいいの〜。
こんなザックリしていても、振り返れば、色んな場所に出かけたな〜と思えるような出来事がたくさんありました。

2018年は、そうだなぁ。
「今までやったことがないような事をやってみる」
これにします!
新年早々、さっそくそんな出来事がありました。
言ってみるもんだ。
スタートするのは怖くても、始めてしまえば意外と
「なーんだ、大したことないじゃん!」って思えるものですよ。
「自分には無理かも」なんて、幻です!
よかったら一緒に新年の目標、立ててみませんか?



さて。
2017年12月22日に発売になりましたSAGAPLANETSさまの『金色ラブリッチェ』
みなさんはもう、プレイしていただけましたか?
私は妃玲奈を演じさせていただいています。

【hrkn09_02】のコピー


メーカーさんからのコメントを早速ご紹介させていただきます!

==========================

『金色ラブリッチェ』では、妃玲奈を演じていただきありがとうございました。

ギャルらしく雑というか適当なところがあり、ノるところではとことんノるというお遊び満点のキャラクター。その雑さゆえに、ちょっと加減を間違えたらユーザーの皆様に嫌われてしまうのではないかという心配もありました。
ですがそんな心配はどこへやら。
遥そらさんの声が入って、全てのユーザー様に好かれるキャラになったのではという謎の自信すら浮かんでくるようです。それくらい「妃玲奈」というキャラクターは、完成された愛嬌のあるヒロインになったと思っています。

どちらかというとお遊び要素の方が強くて面白い子なので、遥そらさんにも楽しく演じることができたと思っていただけたなら幸いです。
個人的なことで申し訳ありませんが、収録休憩中のお話や色紙を頂戴するときのあれこれと楽しい収録をさせて頂きました。今でも油断すると脳裏に……本当にありがとうございました!

最後になりますが、今後のコラム連載やこれからのますますのご活躍をお祈り申し上げます!

SAGAPLANETS
==========================


SAGAPLANETSさん、ありがとうございました!
とても楽しく演じさせていただきました。
収録の合間のおしゃべりも楽しかったです。
東京のコンビニ肉まんには"からし"が付属しておりませんよ〜(笑)。


玲奈を演じるにあたり、大切にしたい事を伺ったときは
「なんてバランスの難しい子!!」
と、悶絶しました(笑)。

ギャルであり、一見馬鹿そうに見えるけど賢い子であり、包容力があり、母性の塊である。

【hrkn09_03】




えぇええええ、難しい!!
ギャルと母性って同居するの!?




そんなふうに思っていた時が私にもありました。
同居しちゃうんですよね。
彼女はギャルママなんだ。
(あれ、なんかちょっと思ってるニュアンスと違うぞ?)

あと、ギャル語には苦労しました!
「発音はこれで合っているのか……? アクセント辞典に正しいギャル語のアクセントなんか載ってないぞー!」
って、現場一同、自分の年齢と向き合う結果に(笑)。

【hrkn09_04】



さて、ここにも出てきた「雑」というキーワード。
そして「適当」。
いろんなイメージに捉える事ができる「適当」ですが、
私は「適度」に物事に「当たる」感じが、とてもポジティブだなと思います。
「適当」は玲奈というキャラクターそのものですね。

そんな玲奈ですので、普段のお芝居の作り方とは逆の事にチャレンジしてます。
それは、極限まで力を抜くこと。
台詞を発する時に、お芝居に必要な要素を抜いてみること。
普段、生活している時と同じような力加減で話すこと。
むしろ、それ以下の筋力のゆるさ。

ちょっと油断すると「芝居」したくなっちゃうんです。
でもそれだと全然、玲奈になれない。
かといって、「私」が出すぎても玲奈じゃない。
絶妙なバランスの上に成り立っているキャラクターでした。

物語が進むに連れて、玲奈の考え方を知ることが出来ます。
玲奈みたいなパートナーが側にいてくれたら、最高だなと思うよ。
みなさんもプレイしてみたら感想を教えてくださいね。

【hrkn09_05】のコピー



では最後に、妃玲奈を表す3つのキーワード。
バイタリティー、バランス、バブみ。
「3バ」でございます。

(バブみって言いたかっただけなんじゃ……)


以上!
ここまで読んでいただきまして、ありがとうございました!
ではまた次回。

【hrkn09_06】のコピー




@奏雨ちゃん
天才かっ……!!

>なんだかんだで
>しぼむ

ここ、大好き(笑)。



●プロフィール
遥そら(はるかそら)
お餅美味しい。
お雑煮も好きだけど、最近は砂糖醤油につけて食べるのが大好き。


●関連サイト
遥そらTwitter アカウント
奏雨Twitter アカウント
SAGAPLANETS





getchublog at 12:21│Comments(2)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

この記事へのコメント

1. Posted by まっちぃだぁ   2018年01月17日 22:39
5 プレイ前は、ギャルは苦手だから玲奈も苦手かなぁ〜と漠然と思っていたのに蓋開けてみたらなんて良い子!なんて可愛い子!√読み終えた時は玲奈大好きになっていました。膝枕のシーンでの、普段の「適当」なノリからは考えられない母性の塊に一撃でやられました。最後のCGはずるすぎる(笑)。喋り方も雑で軽いな〜と思いましたが、演技の裏にそんな苦労があったんですね…。
色々なゲームのヒロインに色々な感想を抱いてきましたが、こんなに「接していて心地がいい、距離感が愛おしい」と思えたヒロインは初めてでした。玲奈のおかげで本当に楽しい時間を過ごせました。

2018年も遥そら様を心から応援しています。
「今までやったことがないような事」、頑張ってください!
2. Posted by きな   2018年01月19日 03:05
玲奈良かったですよね。
嫁にするなら構えなくて自然でいられる相手がベスト!
個人的には玲奈が金恋メインヒロインです(笑)

2017年は「いつみ」から始まり「玲奈」で締めた遥そら一色の年でした。
2018年も期待しています♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー