ネコぱらExtra 仔ネコの日の約束+Download Keyセット 2018.08.10発売!!

2018年04月11日

【srkn12_01】

みなさんこんにちわ!
暖かくなったり寒くなったりを繰り返し、このコラムが公開される頃には、きっとすっかり春ですね。
東京では、桜の見ごろも過ぎた頃でしょうか。
私は昨年の春から、とある作品のサントラを聴きながら桜を見て回るのが春の楽しみのひとつになっているのですが……
その作品というのが、今回ご紹介するこちら!

【srkn12_02】のコピー


「さばばさばば!!」(桜花裁き!!)

アッ!!
待って、バッテラ好きだけど待って!!
誤解を招くから!!

やり直し!

【srkn12_03】


和風推理型奉行活劇『桜花裁き』でございます!

その名の通り、アドベンチャーパート、調査パート、奉行パートを繰り返しながら物語を読み解く、奉行活劇アドベンチャー!
「言葉は刃、斬り裁け!」
カッコ良くて好きだからもう一度言っちゃう!
「言葉は刃、斬り裁け!」

まずこの作品、オープニングテーマがカッコいいんです!ワクワクします!
BGM40曲以上、CG枚数200枚以上という気合の入りよう。
そしてCGには、墨絵も沢山!
墨絵、良いですね。作品の世界観にバッチリな上に、カッコいい。
私、カッコいいもの大好きです。

そしてこちらが、奏雨が担当させていただきました、進撰組の天才剣士・沖田紫乃!

【srkn12_04】


強い

【srkn12_05】


とにかく強い

【srkn12_06】


主人公の志明君からは、物語序盤、少年だと勘違いされていた紫乃ですが、自室でサバのぬいぐるみに癒されたりもする、可愛い趣味もある女の子。


【srkn12_07】

「こうして、ごろごろするんだ。」
とのことです。


寿司屋のリクサバ、バッテラとだって、意思疎通できちゃいます。

【srkn12_08】


その生態は謎に包まれているリクサバですが、他にもリクマグロなどが存在しているらしいですよ。
他のリク魚類にも、いずれお目にかかりたいですね。

もちろん、その他の登場キャラクターも魅力的!
メインキャラクターだけではなく、各話に登場する個性的なキャラクター達にもぜひ注目していただきたいです。
私のお気に入りは、河北雛さん、光義様、バッテラ。



あ、この時点でサバのCGを2枚もご紹介してしまったので、危うくサバメインのゲームと勘違いされてしまったら困ります。もう一度言います。
「和風推理型奉行活劇」です。
がっつり証拠や証言を集めて、がっつり推理、がっつり裁きます。

【srkn12_09】



……そう、推理モノなので、あまり詳しくお話については触れられないのですが、進めていくと、衝撃の展開が待っています。
正直、紫乃的にはとても辛い。
紫乃の個別ルートには、この共通ルートが不可欠。大きな意味を持っています。
個別ルートでの、感情の山場のシーンがあるのですが、何度プレイしても紫乃の気持ちを想って込み上げるものが……。
とても感情の組み立てをしやすいシナリオをいただけて、苦しいシーンなのですが、お芝居をする楽しさを感じながら収録をさせていただいた記憶。
お芝居をしやすいシナリオって、そのシナリオの通りにやっていけば、自然と感情が揺さぶられて、心が動いていく気がします。
すごいことです。ほんとに。すごいなあ……。
そんな作品とご縁をいただけて、感謝でいっぱいです。

そんな素敵なご縁を下さったメーカー様からの、コメントをご紹介しますね。

==========================
奏雨さまへ
『桜花裁き』では、『沖田紫乃』を演じて頂きありがとうございました。

『沖田紫乃』は寡黙でとても強く、そして何があっても動じない剣士として最初は登場します。
言葉数も滅法少なく、収録前半では『…………』ばかりでアッという前に次の話、次の話へと進んだのを今でも覚えています。

彼女はある場面から、心に大きな傷を背負いこれまでとは全く違うキャラクターに変貌してしまいます。
特に印象に残っている場面は彼女の個別ルートであり、奏雨さまに沖田を頼んで心から良かったと感じた場面でした。
暗く陰鬱な中、どうにかして光を掴もうともがき苦しむ沖田の心情を真っ直ぐユーザーに訴えかけることができたのは、偏に奏雨さまの演技のおかげでございます。
お陰様で人気投票では第二位に輝きました。

さらに、収録とは別に『桜花裁きらじお』の方では初のパーソナリティも快く受けてくださり、本当にあれこれとお世話になりました。
IRODORIとして初作品であり初の収録、さらには初のラジオなど、様々な初めてを奏雨さまと共に経験させて頂きました。

最後に、可憐で気高くそして普通の女の子である沖田に命を吹き込んで頂きありがとうございます。
今後とも奏雨さまのより一層のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。サバッ。

IRODORI
==========================


嬉しいです。そう感じていただけたのだとしたら、それはシナリオが素晴らしかったからです。
有難うございまサバ。


この作品を通して紫乃は、まさに「生まれ変わる」ような経験をしたのだと思います。

【srkn12_10】


進撰組の沖田として、強く、強くいようとした紫乃。
本当はさみしがりで、どこにでもあるようなありふれた幸せを望んでいた、普通の女の子でした。
ああ……だめだ、書きながらまた涙が(笑)。

個別ルートでは、生まれたてのヒナみたいな紫乃の姿も見られます。
私はひとり、パソコンの前で呟きました。
「なんなんだよおまえはかわいいかよほんとに」

かわいいです。必見です。


そして、メーカー様にとっての「初めて」が詰まったこの『桜花裁き』。
私としても、初めてのラジオパーソナリティーを務めさせていただいた作品でした!
歩サラちゃんと野☆球さんとの3人パーソナリティー。本当に楽しい時間でした。
ゆる〜い、いつも3人で飲んでいる時のような雰囲気のラジオだったので(ていうか実際何度もラジオ内で飲んでた)、作品の宣伝という使命を果たせていたかどうか不安ではありますが(笑)、毎回の収録がとても楽しみで、また機会があったらこの3人でこんなふうにラジオができたらいいな、なんて思っています。

ラジオ収録の時には毎回、メーカーさんが地元山形のお土産を色々と持ってきてくださって、美味しいものも沢山いただきました!
作中に登場する甘味処「輿鹿毛庵」。
山形には、漢字は違いますが同じ名前の「腰掛庵」というお店があるらしく、そこのお店で朝イチで買ってきてくださったわらびもちは、美味しすぎて天国が見えました。
山形に足を運ばれる機会がありましたら、ぜひ立ち寄ってみてください!

本当に本当に楽しくて、このふたりとなら、いつまででもおしゃべりしていられる気がします。
サラちゃんも、野☆球さんも、だいすきだー!
桜花裁きらじおは、ラジオCDにもなっておりますので、ご興味ございましたらぜひ聴いてみていただけると嬉しいですっっ。
ラジオCDはげっちゅ屋さんでお取り扱い中ですよ!



そしてそして! なななんと!!

『桜花裁き』Android版開発中!!!!!



とのこと!!
沢山の方に知っていただきたい、触れていただきたい作品なので、これはとても嬉しいニュースです!
興味はあったけどまだプレイしていない方!
面白かったからまわりの人にお勧めしたい方!
リリースされましたら、この機会にぜひ☆

これからも『桜花裁き』が、IRODORI様が、より多くのユーザーさんに愛され続けることをお祈りしておりますっっ


今回も、ご拝読有難うございました〜。



@そらさん
先日、店内でお花見ができるカフェに入りそびれましたね。
あのお店、リベンジしましょう。



●プロフィール
奏雨(かなう)

今年の桜も綺麗でした。
日本に生まれてよかったなあ……。


4月の出演作
【27日発売】
MintCUBE『勇者と魔王と、魔女のカフェ』アッサム役

5月出演作
【25日発売】
ういんどみる『約束の夏、まほろばの夢』嵐野祭役

●関連サイト
奏雨Twitter アカウント
遥そらTwitter アカウント
IRODORI





getchublog at 17:57│Comments(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー