あなたの縁を結ばせてください!! 〜結び繋がる♥恋模様〜

2018年06月13日

01
初めまして、現在手を震わせながらキーボードを叩いています。

本来ならこんな所に出る程の器ではない

同人ゲーム制作サークル「strawberry-fields」のシナリオ担当、

鷹山孝洋(たかやまたかひろ)です。

影でこそこそ活動していた私が、少しでも皆さんに

今回のビジュアルノベル「なつにふるゆき」の面白さを

知ってもらわねばと、がんばって出張ってきました。

いたらない所もあるかと思いますが、どうか最後までお付き合いください。

さて、今回のコラムから紹介するのは「なつにふるゆき」の

本編中でも比較的平和な方のルート担当、小泉響子(こいずみきょうこ)です。

画像1


ザックリ説明してしまえば、彼女は主人公の幼馴染、

合言葉は「パターンピンク、通い妻です」と覚えていただければわかりやすいかと。

何気にハイスペックだったり、それでいて天然な思考回路の

持ち主だったりと、およそ可愛い、というより癒しのオーラを

まとってはおりますが、彼女は実は凄いです。

私も川上さんから資料をもらった時に驚いたので、彼女のルートでは

そのネタを使わせてもらっているのですが、ネタバレしない程度に

これを語るとしたら、この言葉が一番でしょう。

「これが人間のする事かよぉ!?」

ええ、本当に人間のする事ではないと思われます、凄いですよ彼女。




そんなちょっと違う意味でミステリアスな響子ですが、

彼女のルートは、言ってみれば「日常」みたいなものです。

まだまだこの「なつにふるゆき」の謎は解明させてあげなくてよどころか、

掠ったようで掠ってないような、微妙な立ち位置のルートになっています。

ただ、言い方を変えればこうとも解釈できます。

「こっからが本番だぜ」これですね。

響子ルートは比較的平和なので、他のルートもこんなのだろうと

あまく見ていると、かなりの違いに驚かれると思います。

そういうギャップも込みで、響子ルートは楽しんでもらえればと思います。




といった所で、今回はここまでになります。

まだまだ、というかネタバレの関係上肝心な部分が語られないだろう

このコラムですが、キャラクターはどいつもこいつも個性のある子

ばかりなので、次回も楽しみにしてもらえればと思います。

ちなみに、響子ルートは私が担当しましたが、これでいいのか

実は一番悩んだルートでもありました、いいのこれ?

それでは、少しでも多くの方に「なつにふるゆき」を

プレイしてもらえたら嬉しいです、鷹山孝洋でした。

オフィシャルHP:http://daisuke07076.wixsite.com/strawberry-fields


getchublog at 12:00│Comments(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー