あなたの縁を結ばせてください!! 〜結び繋がる♥恋模様〜

2018年06月13日

【srkn14_01】

突然ではございますが。
みなさま、おモテになったご経験はございますか?

モテる、って、どんな感じですか。
それも、「そこそこ」レベルではなく、尋常ではないレベルでモテたとしたら。
大変なこともあるのでしょう。
周りが思うほど、甘く楽しくいい事ばかりではないのかもしれません。
愛が憎しみに変わることも、嫉妬で人間関係が荒れることも、刃物沙汰……あれ、ちょっと恐いことになってきましたね。

細かいことはいいのです。
良い事ばかりではないとしても。
生き物として生まれてきた以上、一度はモテてみたいじゃない。
モテたくありませんか!
モテたいでしょう!!!!!
モテたいですよね!!!!!!!!!


はい! そんなあなたにこちらをおススメ!!


HOOKSOFT様より、今年の2月に発売されました『IxSHE Tell』

【srkn14_02】


しょっぱなから

モテまくってしまってください!!!!!

ええ、それはもうしょっぱなから
モテます
モテれば
モテるとき
モテよう!!!!!(意志)

ヒロイン達以外にもモテます!
学園中からおモテあそばします!
忙しいです。
体力勝負、がんばって☆


奏雨は、そんなモテ男主人公、二宮肇生徒会長に想いを寄せるヒロインのひとり、小清水香純役を担当させていただきました。

「わたしずっと、二宮さんにお会いしたかったんですーッ!」

【srkn14_03】


香純爆弾投下!!
肇をめぐる女の子たちにとって、香純はまさに爆弾のような存在です。
突然現れて、早速の告白!
どのヒロインよりも後に登場しますが、どのヒロインよりも先に告白!
スピード感あります小清水さん!

そしてこの香純の告白をきっかけに、次々と肇に自分の気持ちを伝えるヒロイン達。
そう、このゲーム「告白されて始まる恋愛ADV」なのです。わーお。



さてさて小清水香純さん、学園のアイドル、ミス絢星館の結城彩楓先輩をぎゃふんと言わせる可愛さの持ち主でもあり、肇へのアプローチも、ドストレート。
グイグイ、ガンガン、素直に好意を伝えていきます。
ハニトラもガンガン仕掛けていきます。

【srkn14_04】


肇会長、流されないようにするのに必死です。

クラスのみんなにも、自分の想いを公言します!
いきさつを話して、周りを敵に回すどころか応援されます!

肇だけでなく、周りのヒロイン達も転がしてしまう、恐ろしいおなごです。
どこまで意図的にやってるのかわかりませんが、敵に回したらいけないタイプ。

香純の胸元からはアンパン、そしてミルクがでてきます。
いきなり何を言っているのかわからないと思いますが、本当に出てくるのでご自分の目で確かめて下さい。


そして香純の真の可愛さは、個別ルートにあると私は思います。

【srkn14_05】


肇と正式にお付き合いをするまでの香純は、どちらかというと一枚上手。
天然なのか確信犯なのかわからない言動で、肇の心を揺さぶる側でした。
甘え方もハニトラを狙ったようなものが多く、自身の弱いところを見せることはほとんどありません。

【srkn14_06】


そんな香純が
個別ルートでは
照れます
スネます
意地張って
ヤキモチ焼いて
ツッコミます

表情もくるくる変わり、まさに「彼氏にしか見せない顔」を、存分に見せてくれます。

【srkn14_07】


肇の言葉を借りましょう。
「ちくしょう可愛いな!!」

実は香純にはちょっとした秘密がありまして、それがこのあたりの変化の理由でもあるのですが……それは、プレイした方にそっと見届けていただけたらと思います。



そしてそして、ヒロインの可愛さもさることながら、コメディ要素が満載。
プレイ中何度も「バカバカwwwちょ、バwwwカwww」と心の声が漏れてしまう、最高のラブコメ。
奏雨的お気に入りシーンピックアップです。

・超助兵団解散式
・お素麺が欲しい芳乃で遊ぶ香純
・王様ゲームデスマッチ(主にペソポン)
・肇の上げる、女の子のような悲鳴
・ウサギに乳首をえぐられるぅぅぅ〜
・座薬
・野生のフロントホック

特に、野生のフロントホックはぜひビジュアル化をしていただきたいですね。
好きすぎて台本写メりました。


と、ここで、メーカー様よりいただきましたコメントをご紹介します!

==========================
奏雨さま

『IxSHE Tell』では魂のこもった演技で、小清水香純に命を吹き込んでいただきありがとうございました!

さて、そもそも奏雨さんに演じていただきました、この小清水香純という女の子。
ひと言で説明すると、設定上は再会型のヒロインです。
つまり主人公とは過去に接点があったわけですね!
それもあり本編では登場した瞬間からグイグイきます。
まさに本作のテーマである「モテモテ」を、その凶悪なまでの“ふわふわばでぃ♪”を用いて体現してくれます。

それもそのはず、開発上のコンセプトはハニートラップ。
ストレートすぎるくらいに全開の好意を向けられるため、一周回って裏がないのに裏を感じてしまうという…

そしてそんなハニトラヒロインである香純を完成させたのは、ハチミツにも負けないくらい甘々な奏雨さんボイス。
実はイタズラ好きな一面もあり、おバカな冗談で周りを振り回したりもする香純。
ですが奏雨さんボイスと絶妙な演技もあって、いい塩梅のアホな子(最高の褒め言葉)に落ち着いています。
嘘だと言われるかも知れませんが、収録を終える頃には次元を超越し、もはや奏雨さんが香純に見えていました!

あらためまして素敵なお声をありがとうございました。
制作に携わっていただくたくさんの方々のお力添えあってのことと再認識した次第であります。
今後とも奏雨さまの一層のご健勝とますますのご活躍をHOOKSOFT一同心よりお祈り申し上げます。

HOOKSOFT シナリオライター:桜城なお
==========================


すごい! わたし、次元を超えることができたらしいです!(笑)。
身に余る嬉しいお言葉、ありがとうございます。
こちらこそ、自分にとってのお気に入りがたくさん詰まったこの作品にご縁をいただけて、感謝の気持ちでいっぱいです!


プレイする人に、笑いと癒しとキュンをくれるゲーム『I×SHE Tell』
とにかく、純粋に「楽しい!」と感じていただける作品だと思います!
まだ未プレイの方は、ぜひプレイしてみてくださいね。
そして奏雨のお気に入りシーンも、ぜひチェックしてください!(笑)。



@そらさん
「食パン咥えて角でぶつかる」は、もはや日本のテンプレ的なところあると思います(笑)。
わたしもポンコツ好きです。
「ポンコツだけど不器用なりに頑張るひとは、きっと報われなければならない」と、奏雨は信じています! テンプレであってほしい。
ちなみに、「テンプレで萌える」というより、「この人で想像するテンプレで萌える」という傾向が強いのですが、そらさんはそういうの、ありませんか?
妄想がはかどる人。私はあります。いつも勝手に妄想してごめんねと、心の中で謝っています。ごめんね(笑)。



●プロフィール
奏雨(かなう)

ワイングラスでお酒を飲むのにハマってます。
缶ビールも、日本酒も、ワイングラスで飲むとなんだかおいしい気がする……。


6月の出演作
【29日発売】
Argonauts『家の彼女』橘木理帆役 
Digital Cute『キュートリゾート〜しようよエッチなアクティビティ〜』霧島雫役 

7月の出演作
【27日発売】
BasaSon『真・恋姫†夢想-革命-孫呉の血脈』曹仁役 


●関連サイト
奏雨Twitter アカウント
遥そらTwitter アカウント
HOOKSOFT







getchublog at 16:31│Comments(1)COLUMN | PCこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

この記事へのコメント

1. Posted by Sila   2018年06月13日 18:01
なるほど、つまり奏雨さんは、そらさんで妄想していると……、内容が気になります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー