げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2019年03月05日

かつて神だった獣たちへ_ビジュアル(ロゴ有)

アニメーション制作:MAPPAによるTVアニメ「かつて神だった獣たちへ」が2019年に放送予定。
新キャストとして、【擬神兵】を討つべく組織された人間の部隊【クーデグラース】を率いる若き隊長・クロード役に石川界人さん、【獣狩り】として戦いを続ける主人公・ハンクをサポートする女性士官・ライザライザ役に日笠陽子さんが出演決定です。キャラクターのアニメビジュアルとキャストコメントが届いています。


・クロード(CV:石川界人)
北部パトリアユニオン軍所属の若き少佐。
名家の出身で、世に仇なす獣を狩るために結成された擬神兵討伐部隊【クーデグラース】の隊長。その特異な境遇から、擬神兵討伐に人一倍の使命感を持っている。

クロード
・石川界人さんコメント
この度クロードを演じさせて頂きます。
かつては英雄だったものたちが、今では悪とされている世界だと聞いた時にとてもワクワクしました。
あくまで作品のことですが、現実に生きている自分たちにも何かを訴えかけるようなテーマであると感じています。
この作品が伝えたいことをしっかりと表現できるように一生懸命頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。


ライザ
・ライザ(CV:日笠陽子)
北部パトリアユニオン軍、情報局戦後処理部に属し、獣狩りをしている【ハンク】のサポート役。【ハンク】の事を何かと気にかけており、彼と行動を共にする【シャール】の面倒を見る姉御肌な一面もある。

・日笠陽子さんコメント
哀しく美しい世界観を持つこの作品。
ライザとして関われる事がとても嬉しいです。
ライザは登場人物の中で唯一ギャグも担当できるキャラですので、明るく優しく、ハンクとシャールを支えていけるような、そんな作品作りをしていきたいと思います。




◆TVアニメ「かつて神だった獣たちへ」

・イントロダクション
パトリア大陸に生まれた民主主義国家【パトリア】。
経済的不一致から【北部パトリアユニオン】と【南部パトリア連合】に分裂したこの国では、長きに渡る内戦が続いていた。劣勢に追い込まれた北部は、南部打倒のため、遂に禁忌の技術を用いてしまう。人間を異形の兵士へと造りかえるその術は、人の姿と引き換えに、神にも喩えられる力を得るというもの。その力により長き戦乱は、和平へと導かれる事となった。

【擬神兵】、それは【神】と称えられた救国の英雄。

時は経ち、戦争が過去へと移り変わる今。
人の姿と引き換えに【擬神兵】となった者たちは、その過ぎたる力故、
人々からただ【獣】と称ばれ、恐れ蔑まれる存在へと変わっていた。

元擬神兵部隊の隊長・【ハンク】は、【獣】に身を堕としたかつての戦友でもある【擬神兵】を殺す者【獣狩り】として旅を続けていた。擬神兵だった父の仇を探す少女【シャール】はハンクと出会い、父の死の意味を知る為、共に旅することを決意する。やがて知る、戦い続けなければならない本当の理由。そしてハンクが探す【獣を解き放った男】の存在。

仲間殺しの罪を一身に背負い続けていく【ハンク】の旅路の行き着く先とは?

・スタッフ
原作:めいびい(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:宍戸 淳
シリーズ構成:村越 繁
キャラクターデザイン・総作画監督:新沼 大祐
擬神兵デザイン監修:佐野 誉幸
色彩設計:鎌田 千賀子
美術監督:森川 裕史
CGディレクター:大田 和征
撮影監督:三舟 桃子
編集:相原 聡
音楽:池 頼広
アニメーション制作:MAPPA

・キャスト
ハンク:小西克幸
シャール:加隈亜衣
ケイン:中村悠一
エレイン:能登麻美子
ほか

(C)めいびい・講談社/かつ神製作委員会

■関連サイト
TVアニメ「かつて神だった獣たちへ」公式サイト
公式Twitter:@katsukami_anime




















getchublog at 18:41│Comments(0)ANIME | BOOKこの記事をクリップ!twitterでつぶやく

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー