げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2020年04月08日

kusuhana_13_01

皆様は流れ星って見たことありますか?
子供のころ、夏休みになると、親戚の家に泊まりに行くことが恒例行事でした。
お家はちょっとした山の上にあったものですから、玄関から出ただけで頭上に星がたくさん見えるんですね。
ときどき星座盤と見比べたりなどしながら、ぼうっと見上げる星空はとてもきれいで、目に焼き付けるようにじ〜っと眺めたことを思い出します。

もちろん流れ星を見かけたら必死にお願いごとをしました。
何をお願いしたかはもう記憶の彼方ですが、そのころはもう既に声優になりたいという思いがあったはずなので……
もしかしたら夢、叶えてもらっちゃったのかもしれません。

今回お話するのは、お星さまいっぱいの宇宙からやってくる物語です。
近年様々な作品のメディアミックスも話題のフロントウイング様より、2016年8月26日に発売(Vol.1)、2019年末にはVol.3までのシリーズ累計が5万本を達成したビジュアルノベルゲーム『コロナ・ブロッサム』(以下コロブロ)シリーズ。








kusuhana_13_02

上記の通りシリーズが始まったのは2016年夏ですけれども、今なおたくさんの方々に遊んでいただいたり、それによってイベントで新グッズが発売されたりと、まだまだユーザーさんからの愛を感じる出来事に有難さを感じずにはいられません。

『コロブロ』シリーズはビジュアルノベルということで、純粋に見て・聞いて・読むゲームです。
立ち姿にはe-mote採用で、ヒロインさんがプレイヤー側にトコトコ近づいてきたり、作中の宇宙人さんの特徴であるケモミミ的な部分がぴくぴく動いたり。
動きがとっても可愛いため、これを体感する意味でも一度体験版を遊んでいただきたいのですが……。
実際に起動してみるとまず、驚く点があるのではないかと思います。

お馴染み、ゲームを始める前に必ず確認する大事な注意書きの画面。
それがなんと、英語!!
そうなんです。
コロブロの言語表示は日本語、英語、中文(簡体字)から選ぶことが出来ます。
※体験版は日本語、英語のみ対応となります。
英語圏の皆様にも気軽に物語をお楽しみいただけますし、逆にこちらも「この言葉を訳するとどんな表現になるんだろう?」なんて、思いませんか?

例えば体験版範囲ですと、グミちゃんこと茱萸子ちゃんの言う「ジョウダンデスヨー」。
英語表記だと………「I was joooooking」!
おちゃらけた言い方はこんな風になるんですねえ。

では造語のような、ちょっと特殊な単語はどうでしょう。
気になりませんか? 気になりますね。
試しに宇宙海賊のリリさんやユニィさんたちが使う「ニャン・ニャー」(ラジャー的な掛け声)を見てみましょう。

すると「ニャン・ニャー」は………「Mew meoooow」!!
わたくし膝を打ちました。
ニャーだもんね!

そんな具合に日本語で見たり英語で見たりを行き来しても勉強になる、楽しいシステムになっています。
ぜひお試しを。
なお、音声は日本語オンリーです。それとは全く関係ないですが、私の英会話レベルは、過去駅前留学に失敗した程度のものです……。

本作で秋野が演じさせていただいたのは、宇宙から飛来した金属生命体・アルネちゃん。
金属生命体なので元々はスライムのような、つるん、ふよん、とした存在。
でも主人公である景次くんとの接触によりかわいい女の子の姿で目の前に現れます。
「これは景次くんの趣味が具現化したものなのか?」などと囁かれつつ。

kusuhana_13_03


出会ったばかりのアルネちゃんは生まれたての赤ちゃんのよう。
公式サイト様に掲載されているSDイラストでは、ネジみたいなものをもぐもぐ食べていますよね。
これ本当にネジなんです。
さすがは金属生命体。食事として金属をもぐもぐ食べてしまうという。
kusuhana_13_04


始めはそんな調子で地球の皆さんを困惑させることになりますが、何も知らないということは、知らないことをどんどん吸収していけるということ。
感情すら知らなかったアルネちゃんがぐんぐん成長していく姿、そしておうちに帰りたいという自身の願いは果たして叶うのか?
想いを見守ってあげてくださいね。

kusuhana_13_05



ここでメーカー様からいただいたコメントのご紹介です。

――――――――――――――――――――――――――――――――――
秋野さんには『ゆきこいめると』で雪姫というちっちゃい癖のある女の子を演じて頂いたのですが、『コロナ・ブロッサム』ではちっちゃい素直な女の子を演じて頂きました(結局ちっちゃい子かい!)。
この配役は、秋野さん本人がちっちゃくて可愛いからという理由があるかもしれないし、ないかもしれません(どっちだ)。
当然、声と演技力で決めていますが。
アルネは宇宙人で段々成長していくのですが、最初はつたない喋り方をする小さい子なので、収録中「ポ○ョみたいだ」と思ったのは秘密です。
『コロブロ』はお陰様で5万本を突破しましたが、実は中国でめっちゃ売れているので、“アジアの秋野花”として今後のご活躍をお祈りしております。
5万本記念グッズのブランケットも是非お使いください♪

ディレクター 反転星
――――――――――――――――――――――――――――――――――


反転星さんありがとうございました!
『ゆきこいめると』も『コロブロ』同様、ななかまい先生が原画を担当されている作品ですね。

雪姫ちゃんもかなり自由に演じさせていただきました。
特徴ある喋り方、可愛い身長という点ではアルネちゃんと共通点があるのかもしれません。
それに、ふたりとも物語の中でお鍋を食べたりネジを食べたり……なんだかお腹が空いてきました(笑)。

kusuhana_13_06


以前アジア出身のゲームクリエイターさんとお話した際「名前を知っている」と言っていただき驚いたことがあったのですが、もしかして『コロブロ』がきっかけだったりしたのでしょうか……!
国を超えて、アルネちゃんを通じて、自分のことまで知っていただけたのだとしたら、光栄です。

ちなみにこれから『コロブロ』体験版を遊ぼうと思われる方へ、プチ情報を。
プレイの最後、スペシャルサイトに飛んでいただくとお土産があります。
こちらもお忘れなく、お持ち帰りになってくださいね。


●プロフィール
秋野花(あきのはな)

『コロブロ』のことを書かせていただきたいとお願いしたのは数か月前のこと。
まさか昨今このような状況になるとは……。
皆様がどうか、まいにち、元気に過ごせますように。

@ゆいちゃん
コンビニのカフェラテおいしいよねえ。
ホットの方がよく飲むから、氷のお話は興味深い!
私は個人的玉ねぎブームでオニオンスープにハマり中です。
おいしいスープ情報求む……!

毎月第三水曜日配信
あざらしそふと『あざらしラジオ』メインパーソナリティ
http://azarashi-soft.nexton-net.jp/topic/radio/

●関連サイト
秋野花Twitter アカウント


getchublog at 12:00│Comments(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー