げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2020年08月12日

そらり「さあ、やってまいりました、げっちゅ屋×竹井10日のコラボにして、『ひまわりのチャペルできみと』スピンアウト企画第1弾、『天と』」

みはや「『美駿の』」

そらりみはや「『漫画がんばるぞ!』」

そらり「今、イチオシの漫画を紹介していくこのコーナー! なんと! 今回で151回目です!!」

みはや「どうして、150回の節目で発表しなかったんでしょうね……?」

そらり「忘れてたの! てへぺろ☆」

みはや「柄にもなく可愛く……」

そらり「柄にもないことをさせたら日本一のこのコーナーで、今までにない試みに挑戦する今月ご紹介する一冊はこちら!!」




◆『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』(谷川ニコ著、スクウェア・エニックス刊)




そらり「『高校に行けば自然とモテると思っていた女の子…。しかし、無残な現実が襲いかかって来る! この状況をどう打破するか? 女子高生の苦悩が始まる! 谷川ニコが描く、ちょっと切ない日常ライフコメディー!!』(公式サイトより抜粋)」

みはや「……おや? と思った人は、当コーナーを長年こよなく愛して下さる『漫画がんばるざー』です」

そらり「沖縄っぽいな……漫画がんばるざー……。……そう!! 実は、本作品は1度ご紹介しているのです!! 何と時を遡ること8年前!! 第46回『天と美駿の漫画がんばるぞ!』にて! それが何でまたもう1回紹介するのか!?と言えば!」


http://blog.getchu.com/archives/51966666.html

みはや「柔道漫画から野球漫画へと変貌を遂げた『ドカベン』……受験漫画からボクシング漫画へと別物になった『轟け!一番』……何故か途中から急に別の漫画になる作品が世の中には少数ですがあります……」

そらり「現代においては、まさに本作『わたモテ』がそれであります!! 最早、別漫画ということで再度のご紹介となります! 前回ご紹介した時の喪女ぼっち漫画から、まさかのすれ違い百合ハーレム漫画への転身!! なんで!? どうして!? Why!?」

みはや「2年生の修学旅行編となる8巻から、旅行の班メンバーのヤンキーや寡黙な女の子を皮切りに、声優志望の子や、リア充グループの頂点にいる子、後輩のモテ女子など、どんどん百合ハーレムメンバーが増えていくのです」

そらり「しかも、各々の女の子の所属グループの女子も巻き込んでいく為、あの喪女だったもこっちが、今や、凄いいつも女子に囲まれている感じに!! もはや、ぼっちとは縁遠い状態に……なるのですが、もこっちの本質は変わっていない訳で」

みはや「いっそ、別の漫画にしてしまえば良かったのでは?という話もあるのですが、序盤のぼっちだったもこっちを知っていると、『ああ……あの孤独だったもこっちが、こんなに友達……友達?に囲まれて……!』と感慨深く、ちょっとホロリときてしまう感じですらあります」

そらり「そういう意味では、あの作品が友情百合漫画として結実したのは、作品に奥深さを与える効果があるとも言えるでしょう! あの喪女っぷりの辛さに読むのをやめてしまった人にも、もう一度8巻から読んで欲しい!! かくいうわたくしも、恥ずかしながら一度挫折したものの、再び愛読するに至った1人であります!!」

ゆいな「唯菜、演劇ラブコメ漫画だったのが急にボクシング漫画になったヤツ知ってますよっ」

そらり「何でしょうね? 人は突然、ボクシング漫画を描きたくなるものなんですかね? わたモテもここから更にボクシング漫画にならないよう祈るのみでであります!! といったところで、今月はここまで!! 実況は、権田原天」

みはや「解説は野々宮美駿」

ゆいな「ゲストは唯菜でしたっ」

そらりみはやゆいな「「「それでは皆さん、また来月〜〜〜!」」」



(文責・竹井10日)




●人物紹介

そらり・権田原天(ごんだわら そらり)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)の実況担当キャラクター。くどい台詞回しと濃いネタ使いとディフェンスに定評がある。好きなもこっちカップリングキャラは、ネモ。


みはや・野々宮美駿(ののみや みはや)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)の解説担当キャラクター。頭の上に乗っているのはイルカのリノールさん。好きなもこっちカップリングキャラは、加藤さん。


ゆいな・唯菜(ゆいな)……『ひまわりのチャペルできみと』(Marron2007年作品)のお母さん担当キャラクター。お母さん担当ってどういうことですか? 好きなもこっちカップリングキャラは、ゆりちゃん。




竹井10日(たけい とおか)……エロゲシナリオやラノベなどを書く、よろず物書き。代表作は『秋桜の空に』『ひまわりのチャペルできみと』(共にMarronより発売のPCゲーム)、『東京皇帝☆北条恋歌』(角川スニーカー文庫刊)『10歳の保健体育』(一迅社文庫刊)『彼女がフラグをおられたら』『誉められて神軍』(講談社ラノベ文庫刊)。

好きなもこっちカップリングキャラは、絵文字。


■過去のコラム
竹井10日presents「天と美駿の漫画がんばるぞ!」一覧

■関連サイト
Marron

































getchublog at 11:37│COLUMN | BOOKこの記事をクリップ!

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー