げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2021年11月24日

kitami_9_01


2か月ぶりのこんにちは北見六花です。
11月も下旬となりまして、今年も残すところあと一か月ちょっと。早いー!(毎年言ってる)
でも秘かに立てていた「2021年に21役を担当させていただく(モブ含む)」という目標はクリアできそうで、本当にありがたい限りです(^^

『ゆき、きいろ、りっかの声色雪月花』第9回は、2021年の私の新しい娘ちゃんとなってくれた、この子をご紹介させてください。



kitami_9_02

9月24日に発売されました、あざらしそふと+1様の『槇村葉月の恋語り』です。

お話は、主人公の茅吹輝くんが古いアパート「招福荘」に引っ越してくるところから始ま…らない場合もありますが、
うまくいけば始まります(笑)

kitami_9_03


このアパートを切り盛りしているのが、一番左にいる大家の招福安寿さん。
こう見えてアラフィフ(!)

真ん中は住人の一人、佐々羅川繭香さん。
お酒大好きで朝っぱらから呑んでたりしますが、明るくノリのいいお姉さんです。
ご覧の通り大きいです(!!)

そして最後にもう一人、一番右側が本作のヒロイン槇村葉月ちゃん。
自主制作映画の撮影をしちゃうほどの映画好きなのですが…実は陰キャで、フヒヒと笑います。
そしてこれまた大きいです(!!!)。
ご覧ください、この圧巻の食卓!(笑)

冒頭、主人公の輝くんは、これといった将来の夢や目標もなく大学生活を送っています。
一方、葉月ちゃんは「映画を撮りたい」という目標があり少しずつ進めてはいるものの、
自分が納得したものにならず未だ一本も完成に至っていません。
夢はあるけど、拘りゆえにそれを形にすることができない葉月ちゃんと、夢も目標も特になく、
そんな自分に何か物足りなさを感じている輝くん。
対照的な二人が協力して映画を作っていくことを軸に、お話が展開していきます。

と、こんな説明ですとシリアスな青春物語のように思われてしまうかもしれませんが、
コメディやエッチな要素も満載で、すごく楽しく読み進めていくことができるんです♪

まず、本作のストーリーとして重要なポイントとなってくる「映画」。
作中では架空の作品名が多数挙げられているのですが、それら全てが実在する映画のタイトルをもじったものなので、元ネタがわかるとクスっときちゃいます。
「悪魔マン」
「イキリプール」
「ソーシャルネットシャーク」等々…(笑)。
お分かりになりますか?
ライターの保桜先生が映画がお好きだそうで、映画関連のネタがとてもリアルで面白いのです。
たくさんの映画ネタが作中に登場しますので、ぜひ探してみてください♪

それから、葉月ちゃんが発する言葉も面白いんです。
「ン`ーーーーーーーーーーッ!!!」とか、その音どうやって出すん!?(笑)みたいな
私のチャレンジ精神に火を着けてくれるセリフが沢山あって、演じる側としてもすごく楽しかったです。

そんな保桜先生からコメントをいただきましたので、ここでご紹介させていただきます。




『槇村葉月の恋語り』をご紹介いただき、ありがとうございます。
企画・シナリオをやらせていただきました、保桜(ほざくら)と申します。

北見さんには本作のヒロイン『槇村葉月』を演じていただきました。

この槇村葉月ですが『地味・ネクラ・陰キャ』とセンターヒロインとしての魅力を出すのがかなり難しいキャラであり、
そのうえ周囲を取り囲むサブキャラたちのキャラが濃いこともあって、北見さんは非常にプレッシャーを感じられていたことかと思います。
実際、収録初日は『サブたちに食われる……』と仰っていましたね。

ですが、そこは『さすが』といいますか、北見さんはこちらの想定を上回るほどに葉月を可愛く、面白く、そしてスケベな子に仕上げてくださいました。
葉月というヒロインは、北見さんの声と演技によって完成したと言っても過言ではありません。

北見さんに葉月を演じていただけて良かった、心からそう思っていますし、葉月を演じることが出来る声優さんは北見さんしかいないと思います。
月並みな言葉を並べるだけでは失礼と思うほどに感謝しています。
葉月を演じてくださり、本当にありがとうございました。
またいつか葉月と再会していただける日が来るよう、自分も精進して参ります。

ちなみに、シナリオライターになって13年ほど経ちますが、『なまっ!?』というセリフを
あんなに面白く仕上げた声優さんは北見さんが初めてです。

そんな『なまっ!?』というセリフのある『槇村葉月の恋語り』をよろしくお願いします。
何かを諦めてしまった人、諦めきれないでいる人にプレイしていただきたい作品です。
北見さん演じる葉月が夢に向かって頑張る姿を応援するもよし、愛でるもよし、結末に涙するもよし。
エッチなシーンにも力を入れておりますので、そっち方面でもお楽しみいただければと思います。





保桜先生、ありがとうございました!
「なまっ!?」をそんなに気に入っていただけたとは…役者冥利に尽きます(笑)
私は普通のセリフを真意など深く考えながら演じるのもやりがいがあって好きなのですが、
こういう「現実ではあまり発さないような音やセリフ」を、作風やシーンに合わせてどう印象的に発声するかを考えるのも本当に楽しくて大好きなんです。
ですので、今回はそういう面でもすごく楽しませていただきました。
改めましてありがとうございます(^^

さて、本作の最大の魅力をもう一つ。
そう、あにぃ先生が描かれる表情豊か、かつ、わがままボディなイラストが最高なのです!
はい、ドーン!!!(笑)

kitami_9_04


すごく…載ってますね(笑)

最近あにぃ先生に伺ったのですが、「葉月ちゃんの胸を大きく描き過ぎてしまって途中で少し小さくしたのですが、
またしれっと戻しておきました」とのこと(笑)
これでも、葉月ちゃんは繭香さんよりも少し小さい設定なんですよ! なんとまぁ!(笑)

さらにあにぃ先生は今回キャラクターの目の書き方にも凝っていらっしゃいまして、登場人物の瞳の描き方? ハイライトの入れ方?
が全部異なっているんです!(私も保桜先生にお聞きしてから知ったのですが💦)

細かな表情変化は勿論のこと、それぞれの目の描き方を変えることでキャラクターの個性をより際立たせてくださっているので、ぜひ注目してみてください!
(それと個人的に、あにぃ先生の描かれる「v」みたいな形のお口がチャーミングで大好きです♪)

本来ならばもっともっとストーリーの事などを掘り下げてご紹介したいところではあるのですが、
この作品は私が拙い解説をするよりも、実際にプレイしていただいた方が何百倍も楽しめると思いますので、興味を持たれた方はぜひプレイしてみてください!

Hシーンも素晴らしいんですよ〜う!
多くは語れませんが、葉月ちゃんが攻め攻めのシーンはイチオシです!!!
(私もすごくドキドキしながら演じました!)

それから、個人的にエンディングの葉月ちゃんは絶対見ていただきたいです!!!
(葉月ちゃん…垢抜けられて…♡)

それでは、また3か月後にお会いしましょう〜!
北見六花でした♪

@ゆきちゃんからの質問
>寝る前のルーティーンって何かありますか?

んー…毎日絶対なことは特にないけど、喉のコンディションが悪そうだったらシロップをなめておく、とかかな(^^

@きいちゃんからの質問
>来年チャレンジしてみたいキャラクターはありますか?

面白い役をやりたいです!

●お二人に質問●
寒い季節の喉対策、どんなことをしてますか?

●プロフィール
北見六花(きたみりっか)

●今後の出演作品
≪11月26日発売≫
ensemble『星の乙女と六華の姉妹』九重純玲 役




●関連サイト
北見六花Twitter アカウント

北見六花ツイキャス アカウント

getchublog at 12:49│Comments(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー