げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2022年04月20日

tukino_14_01


皆さま、こんにちは!
『ゆき、きいろ、りっかの声色雪月花』今回のお当番は私、月野きいろでお送りいたします! 

桜が散り、もうお外は暑いしで、春を通り越して夏の足音が聞こえてきております。
そんな新年度ですが、皆さまはいかがお過ごしでしょうか? 
私は、これからどんな新しい作品やキャラクターと出逢えるのかなとワクワクしております! 

さて! 
新しい出逢いも最高に嬉しいものですが、「もう追加ボイス収録は無いだろうなぁ」と思っていたキャラクターとの再会もまた格別です。

というわけで! 

今回は過去作キャラクターとの再会の場のひとつである「キャラクターソング」CDをご紹介いたしますよ〜!

tukino_14_02


今回語らせていただきますのは、3月25日にSMEE様より発売いたしました
『SMEE Vocal Cover Collection Vol.01 月野きいろ』です! 
いつもゲームのご紹介メインですが、たまにはこういう趣向を変えた記事もイイですよね! 




美少女ゲームブランドSMEE様の15周年記念として、現在「Vol.03」まで発売決定しているアルバムシリーズです! 
「歴代作品のOP&ED曲をヒロインの担当キャストがカバーする」という神企画……! 

昨年SMEE様の公式Twitterにて、ユーザーの皆様に向けて「誰が歌うどの曲が聴きたいですか?」とリクエストを募っていました。
たくさんの熱いリプライが送られている様子を拝見しながら「美少女ゲームユーザーさん達の愛の強さ」に感動しておりました。

それとともに、このような「ユーザーさんの声がそのまま反映される機会」設けてくださった、
SMEE様の企画は素敵だなぁと胸が熱くなっておりました。
こんなにダイレクトに結果が見えて反映される機会ってなかなか無いですからね!

tukino_14_03


ありがたいことに私の出演した『Making*Lovers』『HaremKingdom ーハーレムキングダムー』、
そして5月にはミニファンディスクVol.02が発売いたします『ハジラブ ーMaking*Loversー』の楽曲やキャラクターを挙げてくださる方が多かったお陰で、
歌唱キャスト陣の中に月野きいろも入れていただくことが叶いました。

それも1人で5曲歌ってソロアルバムにしていただけるなんて……! 
こんなに光栄なことがあって良いのでしょうか!? オファーいただいた時は震えました。

これもすべて、作品とキャラクターを応援してくださっているファンの皆様のおかげです。
この場をお借りして改めてお礼させてください! 本当にありがとうございました!!! 

そうしてSMEE様から「この曲を歌ってください」と5曲分の資料を送っていただき自主練開始! 
隙あらば、音源を繰り返し聴きまくりお稽古しつつ、週に一度のレコーディングに向かう日々が1ヶ月ほど続き……。
たまたまスケジュール的にゲーム収録が少なめな時期で歌の比重が大きかったこともあり、
「あれ、私って声優じゃなくて歌手だったっけ?」という貴重な経験をさせていただきました!(笑)

でも、1ヶ月歌の稽古に集中していたら自分でも面白いぐらいに、
めきめき上達したので「もっと歌いたい!」という気持ちに溢れています! 
伸びしろいっぱい! 月野きいろです!(笑)

レコーディングスタジオのディレクターさんが、また褒めて伸ばす名人さんでして! 
歌に関して経験の浅い私でも分かりやすいディレクションをしてくださって、終始良い空気で良い作品に仕上げていただきました。
「いいですね! さっきより曲に慣れてきた感じがします。そうしたら今度はリズムを意識していきましょうか!」
みたいに一歩ずつ一歩ずつ、丁寧にブラッシュアップしていただけて助かりました! 

トータル3日間の5曲収録で、レコーディングする曲順は私に任されていました。
今回は本人歌唱ではなく、キャラクターとして歌うことに主軸が置かれた企画なので、最終的に各キャラごとにまとめて収録に臨めるように、
レコーディングの曲順を決めさせていただきました。
(練習前にイメージしていた難しさから「ultimate breaKING」と「One Two Trap!!」は日程を分けてくださいと言ってました!)

では、ここからは実際に収録に使った歌詞と楽譜の紙を見ながら歌った順にエピソードを語っていこうと思います!




◆レコーディング1日目「Making*Lovers」鳴瀬咲さんDay

tukino_14_04




「Making*Lovers」をご存知ない方向けに軽くご紹介いたしますと、
咲さんは「完璧超人と思いきや恋愛経験ゼロだし子供っぽいところがあって最強にかわいい年上のお天気お姉さんヒロイン」です!!
SMEE様タイトルの定番「28歳ヒロイン」枠ですね! 
(余談ですが、最新作『1/1彼氏彼女』ではついに30歳ヒロインが誕生して北大路ゆきちゃんがCV担当されておりますよ♡)

 Girl’s Carnival」
今回オファーいただいた5曲の中で、ぶっちぎりで音域が合ってて歌いやすい+記憶に強く残っている曲だったため、
最初のレコーディングタイトルに選択しました! 
とにかく可愛いガールズポップで、おしゃれや恋愛など「女の子」を毎日ガンバルカーニバルする歌です。
問題は「これを大人な咲さんとしてどう歌う!?」という解釈や表現的な部分でした。
でも、咲さんは眉目秀麗な完璧超人だけど……子供っぽく泣くし、駄々こねるし甘えるし、
負けず嫌いなギャップを持ったとっても可愛い「女の子」なので、まったく問題なくすんなりいけちゃいました!(笑)

楽譜のメモには「母音と子音をはっきり!」と書いてました。
歌詞がしっかり聞こえるように、単語を粒立てて発音することを大切にしていたようです。

あ! あと面白エピソードとしては! 
SMEE様のヒロインって可愛い見た目の割に、かなりアグレッシブで好戦的な部分があるので
2番の「女の子は大乱闘」の部分に大乱闘感あるニュアンス乗せたら「可愛い方向でお願いします」ってリテイクになりました(笑)

◆Indigo Star」
私の中で、この曲に対する想いが強すぎて、「ほんとに私が歌うのか……」とレコーディングのギリギリまで思っていました。
全5曲の中で一番プレッシャーが大きかったです。

以前、気分がすごく落ち込んでしまっていた時、夜風を浴びながらこの曲を聴いていたら救われたことがあったのですよね。
曲も歌詞も心の深い部分にブワッと風を吹き込んでくる……そんなパワーのある曲です。
音の響きがハートを抉りにきている。2番終わりから大サビ前の長めの間奏部分が大好きな同志がいらしたら握手しましょう! 

うあーーーもう!! これ書くために聴き返してたらまた涙が出てきました! 
自信を失ったり、過去を後悔したり、未来に不安を感じたり、誰しもそういうことがあると思うんです。
そんな人へ贈る最高の応援歌。
「私は君の隣にずっといるよ。君らしく胸を張って生きて。私はそんな君の満点の笑顔を見ていたい」っていう歌なんですよ。
これ聴いてると「ああ、私は私らしく生きてていいんだ」って勇気づけられてウワァァァン(涙ぼろぼろ)

曲調としては咲さんボイスに合っていますし、音域的にも歌いやすい範囲でした。
歌う上で難しかったのは「生きて」「叫べ」とかの伸ばし部分! メッセージ性が強いので弱めたくなくて、
でも音的に強めに歌うのが難しくて、何度も練習した思い出です。
落ちサビからの大サビをどうやってメリハリ付けるかも難しかったですね! 

色々難しかったけど、それでもやっぱり一番難しかったのは泣かないように耐えることと「笑顔」で歌うこと。
感情大きすぎて、すぐ切ない方面に持っていこうとしちゃうので……。
楽譜のメモが「笑顔!」「笑顔!」「やさしく!笑顔!」「笑顔!」ばっかりです(笑)




◆レコーディング2日目「HaremKingdom -ハーレムキングダム-」ソフィーヤ姫Day


tukino_14_05




ソフィーヤ姫は金髪青眼に上品な立ち居振る舞い、優しくて世間知らずと、まるで絵に描いたようなお姫様です。
でもSMEEワールドに生きる者としてそんなことではやっていけません! 
お話が進むにつれて、他の嫁ヒロイン達とバトルしたり、イジられたり、騙されたり、イジられたり、イジられたりするお茶目で愉快な娘になっていく愛されキャラです(笑)

 峩任Leaf Boat」
これは聴いていた時よりもいざ自分が歌うとなった時に、深い魅力に気付かされた曲でした。
ソフィーヤの声とは相性バッチリ! だけど……AメロとBメロが私の音域だと低くて! すごく苦労しましたね……!(サビはとてもちょうど良いです)
低い音って高い音と比べて圧倒的に使う息の量が多いのです! 

「暁のLeaf Boat」は出だしがすごく静かじゃないですか。
誰もいない2人きりの夜に静かに舟出しようって場面なのでウィスパーめで歌いたかった。
なので、余計に息を使うことになる。
そして最初だけでなく、終わりの方もピアノオンリーになってしっとり静かになるので……
「低音」と「酸素管理」に最後の最後まで苦戦した曲でした。5曲の中で一番難しかったです。

一通りレコーディングを終えた後に、最終チェックとして通して聴かせていただけるのですが、
そこで私が「息が足りなくて音がへなちょこになってるので、歌い直したいです」と申し出た部分がありまして。
いつもなら「じゃあ、そこ録り直しましょう!」となるところが今回はストップがかかりました! 
SMEE収録ご担当者様より「いや! このテイクの音はソフィーヤのキャラ的に合っているので……
月野さんには申し訳ないですがこれでいかせてください!」と、
今回5曲レコーディングしてきた中で唯一リテイクを断られたのです。

これは「最高の作品を作り上げるため」、声優(歌手)とSMEE担当者様と音楽制作担当様とスタジオディレクター様とが、一音一音ギラギラしながらこだわりをもって吟味している良い現場だった証拠です! 
「まぁこれでいいでしょ」といった妥協をせず、それぞれが意見を提示し合い、吟味し、音楽作品としてキャラクター表現として最高のものを限られた時間の中で創り上げる。まさにプロの仕事でございます。

収録直後は「このテイクが世に出てしまうのか」と不安があったのですが、いざ発売して完成品を聴いてみると……
あの時のSMEE様のご判断は正しかった!! 良い!! 良いです!!! 
最高に尊くて切なくて愛情に溢れた「暁のLeaf Boat ソフィーヤver.」が完成しておりました。

本当に聴けば聴くほど良い曲なんですよね。
1番の「逃げ出すじゃない 漕ぎ出すと決めた」という部分がすごい刺さる歌詞で。
ここ毎回ウルッときてしまうんですよね……素敵な歌詞です……。

◆ultimate breaKING」
ハレキンといえば、このカッコ良すぎるOPではないでしょうか! 
私は初めてこの曲を聴いた時、そのあまりの熱さとカッコ良さに度肝を抜かれました! 
「いや大好きだけど歌えるのコレ!?」と不安しかなかったのですが、「これをソフィーヤが歌うんだよな……」と解釈を考え始めたら希望の光が差し込みました! 
「ソフィーヤがカッコよくしようとどんなに頑張ったって、へなちょこで可愛くなっちゃうんだろうな……良い……」と思ったのです。ごめんよ、ソフィーヤ。
ちなみにレコーディング現場でそれを話したら全員解釈一致でした(笑) どんまい、ソフィーヤ。

練習してみたら思っていたより歌いやすくてビックリした記憶があります! 
ただ、リズムとテンポを正確に歌うのはめちゃめちゃ難しいです……。
すごい速いと思ってたらイメージよりゆっくりテンポなんですよこの曲! 
そして「境界を突破せよ」の「きょ」とか、「行動を止めるな」の「こ」とか、頭のアタックを外しちゃうと途端にカッコ悪くなるので、
そういうアタックポイントを正確にあてていくように注意深く頑張りました! 
楽譜に書かれてる、おたまじゃくしの数も5曲中ぶっちぎりの密度だったので、音ゲーの難しいモードをやってる感覚でした。
メモには「歌も打楽器!」って書いてあります!(笑)




◆レコーディング3日目「ハジラブ -Making*Lovers-」篠原小唄ちゃんDay

tukino_14_06




ちっちゃくてツインテール(この短いタイプはピッグテールというらしい)でこんなにロリロリしているのに特技は「なでなで」! 
大家族の長女で家庭的な母性の塊という破壊力抜群の同級生ヒロインがこの小唄ママです! 
5月発売の「ミニファンディスク Vol.02」では尖りまくりのイチャイチャアフターが楽しめますので本編ともどもよろしくお願いいたします♡

 One Two Trap!!」
まずなんといっても英語!!! 日本語部分もテンポが速いし発音の仕方が難しいし、練習期間が長めに必要そうだ……! 
ということで、全5曲の中でラストにしていただきました。
楽譜にもメモがいっぱいです! 「Trap」に「トゥラッ」ってフリガナ振ったりしてます。(笑)

でも、そこさえ覚えて体に馴染ませればポップスだしロックやバラードより歌いやすいでしょう! 

……と、思ったのですが。

この曲のポップスはポップスでも、J-POPではなく最近のK-POPをイメージした曲調なのだそうで! 
言われて初めて「ウワーほんとだー!!」と気付きました……! 
普通に歌おうとすると、Aメロが終わるぐらいで息切れしちゃって、とてもじゃないけどフルコーラスなんて歌いきれないのです。
息継ぎできないし、息切れするし、速くて目が回ってしまう! 

なので、練習は「これまで全くやったことのない歌い方を習得する」ところから始まりました。
レコーディング順をラストにしてて良かった……! 
最初はAメロで息切れしてたのが、新しい歌い方を習得したらフルコーラス歌ってもまったく息切れしなくなったのですごい驚き感動しました。
歌の世界って奥深い……。ジャンルごとにこんなに根本から変わるんだ……! 

これもまた難しい音ゲーやってるような感覚でしたね! 音階とリズム、アタックの正確さがあればあるほどクールでカッコよく決まるナンバーです。
曲が小唄ちゃんボイスとの相性がすごく良くて、元バージョンとまた違った新しい「One Two Trap!!」が完成したなぁと大満足のトラックになりました! 

tukino_14_07


楽曲面についてこれでもかと語ってまいりましたが、お次はイラストやデザインについて語らせてください! 

まずなんといっても永山ゆうのん先生による描き下ろしイラストが神ですよね……! 
ソフィーヤ姫と小唄ちゃんが最高に可愛くて華があって、後ろのテレビに咲さんが映ってる演出がニクイ!! 
(お天気お姉さんなのでパーフェクトな演出! しかもテレビの色が黄色いんです!)
ゲームのパッケージイラストで、小唄ちゃんが抱きしめてたわんこがここでも一緒に居るところがまた良いですよね! 
そして、後ろに月のバルーンがあるのに気付いた時に感動ゲージがマックスになって泣きました。

tukino_14_08


そして、今作はジャケットイラストだけでなくWebサイトデザイン、試聴ムービー、限定盤のブリキ缶などのデザイン&演出まわりがすべてにおいて神がかってまして! 愛しか感じないんです!!! 

Webサイトとブックレット裏表紙の背景画像が黄色いし、月マーク入ってるし、ロゴまで黄色いし、ブリキ缶のお色も黄色が選択されているし、
飴乃あめ先生の描かれたSDイラストが、また可愛くて可愛くて……!! 

……と、ひとしきり早口オタク語りをしきったところで。

SMEE広報担当様よりコメントをいただきましたのでご紹介いたします! 




この度SMEE15周年記念グッズ「SMEE Vocal Cover Collection」第一弾にて、
月野きいろさんに、出演頂いた作品の歴代主題歌&エンディング曲を5曲分カバーして頂きました。

Making*loversの咲さん、HaremKingdomのソフィーヤ、ハジラブの小唄の、
落ち着いた歌声から、可愛らしい全力の歌声まで収録された、ボーカルカバーCDを、
ぜひ皆さまのお手に取っていただければと思います!

どうぞよろしくお願いいたします。

広報担当





SMEE様、私の声優人生の中で一生の思い出に残るであろう素晴らしい作品をありがとうございました。
そして、このような機会を与えてくださったユーザーの皆さまに改めて感謝です。

もうやりきった感がすごいですが『SMEE Vocal Cover Collection』はまだまだ止まりませんよ! 

5月には「Vol.02」、その後にも「Vol.03」の発売が控えているのですから!!! 

現在「Vol.02」の情報が出て予約も始まっております!
そこではなんと、私も歌わせていただいた『Making*Lovers』OP「Girl’s Carnival」の可憐ちゃんVer.……つまり! 
我らが北見六花さんが歌うVer.が収録されているのですーーー!!! 

ノーチェックだったという方、YouTubeで試聴動画が上がっておりますのでぜひご覧くださいませー! 





というわけで、りっかさんからもコメントをいただいておりますのでご紹介いたします♪ 





今回、「Girls' Carnival」の北大路可憐ちゃんバージョンを歌わせていただきました! 
「Girls' Carnival」は、歌詞に使われている言葉が絶妙で、赤裸々なお女の子感が可憐にピッタリだなぁ〜と、
勝手に「可憐の曲」と思い込んでいたので(笑)、今回カバーさせていただけるというお話をいただき本当に嬉しかったです! 
可憐のかわいらしいところ、一生懸命なところ、そしてちょっと卑屈なところも(笑)歌い方に込めてみたので、
可憐が歌った場合はこんな感じだろうなと楽しんでいただけたら嬉しいです(^^
でも、今回改めて「Girls' Carnival」の歌詞をじっくり読んでみると、メイラバのどのヒロインにも絶妙に当てはまるんですよね…! 言葉選びの妙!!! やっぱり神曲!!! 
実際、きいちゃんが鳴瀬咲さんとしてカバーされたバージョンも、咲さんらしく少ししっとり大人女子な雰囲気でとっても素敵なのです〜♡
可憐バージョン、咲さんバージョン、どちらもそれぞれのキャラクターの性格やバックボーンと照らし合わせて聞いていただけると、より楽しんでいただけるかと思います(^^
素敵な機会をいただき、ありがとうございました!! 





りっかさん、想いのこもったコメントありがとうございました! 
可憐ちゃんバージョンを試聴で聞かせていただきましたが最高でした!!! 
可愛さ、ちょっとめんどくさいところ(そこがまた可愛い)などの可憐ちゃんの魅力がいっぱい詰め込まれていて尊い……早くフルコーラスが聴きたいです! 

まずは5月のVol.02を予約して楽しみに待ちつつ、その後にも期待ですね! 

現在Vol.03のリリースまでが決まっておりますが、あわよくばVol.04、Vol.05とシリーズが続いてほしいなぁと思っております! 
「悠(はるか)」や「恋色指数」の小唄ちゃんver.も聴いてみたくありませんか!? 

最後に一言! 

「「「美少女ゲームソングはいいぞ!」」」

……ということで、ここから声優カバーやキャラソンが盛り上がっていったらいいなと願っております♪ 

それでは、また次回のお当番でお会いいたしましょう! 月野きいろでした?! 

@りっかさんからの質問
>好きなアロマってありますか?

気分によりますが、ハッピーな気分になりたい時はレモンとか柑橘っぽい香り! 
すっきりしたい時はミント! リラックスしたい時はラベンダーとかですかね! 

@ゆきちゃんからの質問
>収録の時何飲んでますか?

基本的にはお水一択! ひたすらお水をがぶ飲みしています。
喉の負担が大きそうな作品の時には「かりんエキス」をお湯で割ったものを水筒に入れて持っていくことも! 

@お2人への質問
他のメンバーにやってみてほしい役柄はありますか? 

ちなみに私は……
・りっかさん→合法ロリ学園長
(「なでなでするな! 私はオトナだぞ! 学園長だぞー!」ってプンスコしてほしい絶対可愛い)

・ゆきちゃん→裏のあるメイド喫茶店員
(きゅるんきゅるんな可愛さからの落差を演じきれるであろう絶対の信頼感と期待感から)

●出演作
≪3月発売CDアルバム≫

≪3月25日発売≫
SMEE『SMEE Vocal Cover Collection Vol.01 月野きいろ』







≪4月発売予定ゲーム≫

≪4月28日発売予定≫
ensemble SWEET『乙女とふれあう、ひとつ屋根の下』久瀬諒香役


≪4月末発売予定≫
最果てスタジオ『いもおか』夕子役

≪5月発売予定ゲーム≫

≪5月27日発売予定≫
SMEE『ハジラブ -Making*Lovers-ミニファンディスクVol.02 小唄&初穂編』篠原小唄役


SAGA PLANETS『AMBITIOUS MISSION』本郷虹夢役


CUBE『ネコと女子寮せよ!』橘晴華役


●関連サイト
月野きいろTwitter アカウント

月野きいろツイキャス アカウント

月野きいろCi-en(ブログ)アカウント


getchublog at 15:53│Comments(0)COLUMN | PCこの記事をクリップ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー