げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2023年11月30日

星降る王国のニナ_ティザービジュアル

講談社「BE・LOVE」にて連載中の王宮恋愛ファンタジー「星降る王国のニナ」がTVアニメ化決定。
ティザービジュアルが公開されました。



原作・リカチさんのお祝いイラスト&コメント、メインキャスト陣のコメントも届いています。

お祝いイラスト_トリミング済

▼原作:リカチ お祝いコメント
はじめてアニメ化のお話をいただいたのは2年ほど前。
にわかには信じられなかったので、担当さんたちに「本当にぃー︖」と何度もツッコんだのを覚えてます(笑)読者に喜びを黙り続ける苦悩を乗り越え(笑)ようやく発表になりました︕ これもひとえに、この作品に関わる方々と応援してくださるみなさんのおかげです。
アニメは原作の世界観を大切にしながら、声を乗せ、色を乗せ、動きをのせ、奥行きをもった世界に誘ってくれます。
たくさんの人の手によってできあがるアニメの世界。私とともに楽しんで下さると嬉しいです。

ニナ

◆ニナ
CV:田中美海
フォルトナ国で孤児として暮らしていた少女。深い瑠璃色の瞳を持つ。
アズールに見出され、王女アリシャとして生きることに。
天真爛漫だが意志は強く、時に大胆な行動で周囲を驚かせる。

ニナ役:田中美海 コメント
ファンタジー!王宮!ラブストーリー!終始胸キュン&涙。
可愛く繊細な絵柄と世界観にどんどん引き込まれてあっという間に原作を読んでしまいました。
ニナは活発でまっすぐで周りをどんどん巻き込んでいく綺麗な青い瞳の女の子です。
アズ派かセト派かは永遠の議題。どうぞお楽しみに!!

アズール

◆アズール
CV:梅原裕一郎
フォルトナ国第二王子。月のような灰金色の瞳を持つ。
ニナを見出し、亡き王女アリシャの身代わりとして王女に仕立て上げる。
政務を執る傍ら、ニナに王族としての教養も授ける。聡明かつ有能だが、何事にも冷めたところがある。

アズール役:梅原裕一郎 コメント
PVで演じさせて頂いてから数年の時を経てアズールを演じさせて頂くこと、嬉しく思います。
本作の魅力は主人公ニナの強さ、そして純粋さが観ている方を勇気づけ、
自然と応援したくなるところにあると思います。
演じさせて頂いたアズールは、宿命に翻弄されながらも国のことを思う優しい心が、とても魅力的だと思います。
三人にどんな運命が待ち受けているのか、お楽しみに。

セト

◆セト
CV:内山昂輝
大国ガルガダの第一王子。血のような赤い瞳を持つ。
若くして数々の武功を挙げ、「戦神」として称えられる一方で、その冷酷な発言、振る舞いが畏怖の対象となっている。「ニィナ」というオウムにしか心を許さない。

セト役:内山昂輝 コメント
原作を読んで、シリアスな物語と個性的なキャラクター同士のコメディシーンの織り交ぜ方が絶妙だなと感じました。セトはガルガダという国の王子で、クールな性格ですが愛鳥には優しい顔を見せます。キャラクターの魅力を存分に表現できるように努力しようと思っています。


◆TVアニメ「星降る王国のニナ」

・イントロダクション
フォルトナ国城下で孤児として暮らしていたニナは、
星の神のごとき深き青――瑠璃色の瞳を持っていた。
事故で亡くなったフォルトナ国の王女アリシャと同じ色の瞳ゆえ、
第二王子アズールに見出され、ニナは王女に成り代わることを求められる。
身代わりの星の巫女として、王女として、与えられた使命――
それは三月のあと、大国ガルガダの第一王子セトに偽りの花嫁として嫁ぐこと。
運命に翻弄されながらも、誰かに必要とされることに喜びを感じるニナ。
そのまっすぐな瞳が見ているものとは……。
愛する人を守る決意をしたとき、それぞれの運命が大きく動き始める!!

・キャスト
ニナ:田中美海
アズール:梅原裕一郎
セト:内山昂輝

(C)リカチ・講談社/「星降る王国のニナ」製作委員会

アニメ公式サイト:https://hoshi-nina-anime.com
公式X:https://twitter.com/hoshi_nina_bl
公式TikTok:https://www.tiktok.com/@hoshi_nina

getchublog at 20:09│Comments(0)ANIME │この記事をクリップ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー