げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2019年10月16日

kusuhana_07_01

ゲームの面白いところって、挙げていけばきりがありませんよね。
ADVなら、新しい物語を体感できること。
その物語の中で選択して、望んだ結末を見られること。
あるいは何度も遊ぶことで、一度目は選ばなかった“別の結末”も楽しめること。
でも多くの場合、ゲームで描かれているのは登場人物たちの人生のごく一部。
ゲームをクリアした後も、ずっと物語は続いているはず……。
そんな想像をしていると時間が経つのも忘れてしまいます。
ゲームだいすき、考察もだいすき、秋野花です。

例えば違う作品に同じ人物が登場したり、どこかで見たなという景色に出会ったりすると……ドキッとしませんか? 否応なしにテンションが上がりませんか?
コラムを読んでくださっているあなたが、もし同じタイプだとしたら。
そういった意味でもぜひこの機会に遊んでいただきたい作品を紹介させてください。
2014年9月26日に発売しましたシルキーズプラスWASABIさまのデビュー作『なないろリンカネーション』です。



続きを読む


getchublog at 11:39│Comments(0)

2019年10月02日

01

そらり「さあ、やってまいりました、げっちゅ屋×竹井10日のコラボにして、『ひまわりのチャペルできみと』スピンアウト企画第1弾、『天と』」

みはや「『美駿の』」

そらりみはや「『漫画がんばるぞ!』」

そらり「今、イチオシの漫画を紹介していくこのコーナー! 北海道は素晴らしかった!!」

みはや「ああ、行ってきたんですね……」

そらり「観光のホスピタリティが本当にいい!! サービス精神がいいし、何より、じゃがいもとかとうもろこしとか、本当に美味しかった!! また行きたいですね!!」

みはや「何ですか? 日記ですか?」

そらり「置いて行かれた野々宮さんが本当に冷ややか!! ヤバイ!! ヤバさを感じつつご紹介する今回の1冊はこちら!」


◆ 『僕の心のヤバイやつ』(桜井のりお著、秋田書店刊)




続きを読む


getchublog at 12:43

2019年09月18日

kusuhana_06_01

「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、朝晩は涼しい日も増えて過ごしやすくなりましたね。
とはいえ日中はまだまだ暑くて冷たい食べ物が欲しくなります。
この夏のわたしのお気に入りは『梨味』!
元々フルーツ系のアイスが好きなのですが、「アイスの実」と「パピコ」の梨味が大好き過ぎて、常にどちらかは冷凍庫にストックしてありました(笑)。
どちらも期間限定なのでそろそろ店頭からも消えてしまうのかなぁ。
でも秋は一番好きな季節なので、季節の移り変わり自体はうれしいのです。
ゲームや読書をするには最適な季節って感じがしませんか?

さて、そんな秋の夜長があっという間に明けてしまうかもしれないのがHeliodorさんの処女作『流星ワールドアクター』です。
わたしは万年貧乏なセグイットの女剣士「シフォン・マクドゥーガル」役で出演させていただきました。




続きを読む


getchublog at 13:28│Comments(0)

2019年09月04日

01

そらり「さあ、やってまいりました、げっちゅ屋×竹井10日のコラボにして、『ひまわりのチャペルできみと』スピンアウト企画第1弾、『天と』」

みはや「『美駿の』」

そらりみはや「『漫画がんばるぞ!』」

そらり「今、イチオシの漫画を紹介していくこのコーナー! 増税を見据えて、漫画の駆け込み需要を見込むトレンドがスキームとして確立にコミットメントする上で、アジェンダから考えることが我々マターな訳です。ライフハッカーとして、アグリーです」

みはや「何故、今頃、急に意識高い系に……」

そらり「『意識高い系』というのを変換しようとすると、『石北会計』と変換されて、会計事務所か!となりますよね」

みはや「急に意識低くなりましたね……」

そらり「意識することに疲れた現代人にご紹介したい、今回の1冊はこちら!」


◆『ニジとクロ』(武梨えり著、一迅社刊)


続きを読む


getchublog at 11:41

2019年08月21日

kusuhana_05_01

こんにちは、秋野花です。
梅雨が明けてからというもの、本気を出した暑さの、ものすごさといったら……!
別の意味で“熱い”コミケやライブなど、イベント盛り沢山の夏も後半に差し掛かりましたが、皆様、体調を崩されたりしていませんでしょうか?
楽しいことで体力を使った後は、どうか涼しいお部屋で、とろ〜んとのんびりご自愛いただきたい……。

今回はそんな時間にぴったり。
あざらしそふとさまから2019年8月30日発売の『アマカノコンプリートBOX』をご紹介します。



これまで発売されました『アマカノ』シリーズ4作がひとつになった、こちらのBOX。
秋野は、その第1作目にしてあざらしそふとさまのデビュー作『アマカノ』で、星川こはるちゃん(以下、こはちゃん)を演じさせていただいております。

続きを読む


getchublog at 11:16│Comments(1)

2019年08月07日

01

そらり「さあ、やってまいりました、げっちゅ屋×竹井10日のコラボにして、『ひまわりのチャペルできみと』スピンアウト企画第1弾、『天と』」

みはや「『美駿の』」

そらりみはや「『漫画がんばるぞ!』」

そらり「今、イチオシの漫画を紹介していくこのコーナー! 今回は恒例の『ラノベも頑張るぞ』でお送りします。ゲームとは関わりの深いこのげっちゅやさんのコラムで、ゲーム作りの本質を問うていく作品を取り上げることになるとは感慨もひとしおですね」

みはや「そうですね、という訳で、今回は早めに本題に入りましょう」

そらり「そんな気合いを入れて、ご紹介する今月の1冊はこちら!!」


『完璧美少女な天才ショタがダダ甘お姉ちゃんと業界仰天のゲームを創りながらゲーム作りの怖いお話を聞かされています!』(竹井10日著、イラスト・CUTEG、講談社刊)


続きを読む


getchublog at 19:00

2019年07月24日

kusuhana_04_01


このコラムが掲載される頃には梅雨もきっと明けていることでしょう。
雨の日って憂鬱になりがちですよね。
室内に居る分には良いんですけど、雨の中を歩くのがわたしは苦手です。
まず、傘をさすのが下手です。
ちゃんとガードしているつもりでも、リュックや肩がびしゃびしゃになります。
他にもずるっと滑って転んだりとか。
ロングスカートを階段で引きずって濡らしてしまったりとか。
お気に入りの傘をいろんな場所に置き忘れてしまったりとか。
枚挙に暇がないですね。


ですが、そんなちょっと憂鬱な雨の日が好きになれる(かもしれない)作品があります!2019年6月28日にtone work’sさんから発売された『月の彼方で逢いましょう』です。





続きを読む


getchublog at 12:11│Comments(1)

2019年07月10日

01

そらり「さあ、やってまいりました、げっちゅ屋×竹井10日のコラボにして、『ひまわりのチャペルできみと』スピンアウト企画第1弾、『天と』」

みはや「『美駿の』」

そらりみはや「『漫画がんばるぞ!』」

そらり「今、イチオシの漫画を紹介していくこのコーナー! ちょっとビッグビジネスを考えたんですけど!」

みはや「聞きましょう」

そらり「今、レトロゲーム機のミニ化が進んでるじゃないですか!」

みはや「進んでますね」

そらり「アレみたいな感じで、CDプレイヤーミニって感じで、昔の歌とか一杯入るデジタルデバイス売ったらいけるんじゃないですかね!?」

みはや「それはiPodで自作するのと何が違うんですかね?」

そらり「そうきたかーっ!! てな感じで、ご紹介する今月の1冊はこちら!!」

みはや「何なんですか、この漫才のつかみみたいなやりとり……?」


◆『僕と君の大切な話』(ろびこ著、講談社刊)



続きを読む


getchublog at 12:22

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー