げっちゅ屋あきば店で抱き枕を予約してお得なクーポンをGETしよう!!

2021年03月17日

kusuhana_25_01

日々のなかで理不尽だと思うことが減りました。
というか、そう感じる出来事がほとんどないなあ、とふんわり気付いたのが最近のこと。
思い返せば10年ほど前、声優の道を志し歩き始めた時分は、心にもやもやしたものを抱えてばかりいたような気がします。
それが今ではとても息がしやすい毎日を過ごせている。
作品との出会いを通して、キャラクターさんと人生も共に歩んで、経験を重ねられたからかな?
とても恵まれた環境でお仕事させていただけているからかな?
理由を考えれば考えるほど感謝が絶えません。
なぜかというと、上で挙げたすべてのことは、自分がしたいと思ってもどうにもならないことだからです。
じゃあ自分ひとりで出来て、前よりも気を付けるようにしたことって、何かあったかな?
考えて考えて、ひとつだけ、思い当たったのが。
「意識してやったことも、無意識の行いも、全部巡って自分にかえってくる」
そんな風に意識して生活するようになったことです。
例えば道を歩いていて不意に誰かとぶつかってしまった。
こちらに悪気は全くなくても、ぶつかられた人は良い思いをしません。
ここで誰かに与えてしまったいやな気持ちというのが、巡り巡ってやがて、同じ形で無くても自分にかえってくる……それが、理不尽と感じる不幸の正体だ、という考え方です。
ばかだなあ、と思われる方もいらっしゃるでしょうが、これは日ごろ本当にそうだと思っていて……。
ちょっと不幸なことがあったとしても「自分もどこかで誰かにこんな思いをさせてしまったのかも知れない。気をつけよう」と己を戒めるだけで済むので、とても心が平和でいられます。
情けは人のためならず、ですね。
なんて、実は怒るのが面倒くさいだけかも知れませんが。

今回はインレ様より2013年5月31日に発売された『ChuSingura 46+1』をご紹介させていただきます。

タイトルの通り忠臣蔵が題目となっているこの作品は、壮大な時代劇のサウンドノベルゲーム。
秋野は、ヒロインのひとり矢頭右衛門七の妹・矢頭小夜役で出演させていただきました。


続きを読む


getchublog at 08:40│Comments(2)

2013年05月15日

hmmb01_01

皆様こんにちは、有栖川みや美です♪

芹園みやさんとお送りしていたみやみやびんコラムが前回で最終回を迎え、
私がコラムを引き継がせていただくことなりました!!

そして…!! 今回から、もう、すぐに!!!
新しくなって皆様にお届けしますよおおおおおおっ!!!!


なんとなんと、新たに、
ヒマリちゃんと私、有栖川みや美のコラムが始まります♪ その名も…。

『ヒマリッチ!みや美っち♪』

です!! 皆で打ち合わせをしている時に、ヒマリちゃんが
「リッチ感が必要じゃない!?」…という、
素晴らしい意見を出してくれて(≧ω≦)b!!
このタイトルになりました。

これからは私とヒマリちゃんが毎月交代でコラムを書かせて頂きます。
それにしても…。
ヒマリちゃんとこうして一緒に何かをやるのは、AXLさんの5周年記念の時以来かな!?
『AXLラジオ! 5th Anniversary異文化交流高額院放送部!』
懐かしい〜♪ ヒマリちゃんヒマリちゃん!! 改めてよろしくねっ☆


皆様、これから『ヒマリッチ!みや美っち♪』どうぞよろしくお願い致します!!!



それでは! 早速第1回目となる作品を紹介させて頂きたいと思います。
今回ご紹介するのは、インレさんより、5月31日に発売されます『ChuSingura46+1』の、大石内蔵助です!!
続きを読む


getchublog at 11:22│Comments(2)TrackBack(0)この記事をクリップ!

キーワード  詳細検索 - 検索ヘルプ
ランキング - 注目キーワード - 特典情報 - デモ動画 - ダウンロードで買う - 特価コーナー